おのころ心平の自分医学11月
癒しのカラダ学2022のファイナル!

本編

11月9日(水)
13:00-15:00(2時間)LIVE
 (1週間の録画視聴付)

 ▼ 質問募集

質疑応答編

11月16日(水)
13:00-15:00(2時間)LIVE
 (1週間の録画視聴付)

価格

15,000円(税込)

*クレジットでのお支払いは15,500円(税・手数料込)

「ハートを開く」~心臓脳の秘密~

古代エジプトでは、死者の生前の人生が、その人のもともとの命の意図と均衡を保っていたかどうかを検証するため、死者の心臓が天秤にかけられたと言います。心臓は、人生のバランスをはかる臓器とみなされていました。

心臓は、カラダの上下、左右、前後のちょうど真ん中に位置する臓器です。

  • 上下:精神性と身体性のバランス
  • 左右:女性性と男性性のバランス
  • 前後:過去と未来のバランス

心臓のチャクラも真ん中。チャクラは7つありますが、下から数えても、上から数えても真ん中の4番目が「愛のチャクラ」です。

心臓を中心に、カラダの隅々まで行き渡る血液循環。

循環不良を防ぐには、他者愛、自己愛の間、理性と本能の間、思考と感情の間、理想と現実の間、環境との折り合い、社会との折り合い、周囲の人間関係との折り合いといった様々なバランスの上に成り立つ「自分自身」をどう発見してあげるか?ということにヒントがありそうです。

心臓疾患の本当の意味を考察し、血液循環不良から来る冷え性、そして、自己免疫疾患の原理を探ります。

あなたのハートが開いていたころ

ユニセフが毎年発行する基幹報告書「世界子供白書」に、幼児教育の研究において、「人間の脳は6歳までに90%完成する」と記載されています。つまり、6歳までの親や教育者との関係、6歳までの経験がその子の知能も人格もほぼ決めるということが分かったのです。

心理学や幼児教育法の分野においても、例えば、ドイツの精神科医アルフレッド・アドラーが創始したアドラー心理学では「性格」のことを「ライフスタイル」と呼んでいますが、アドラー本人によると「ライフスタイルの根幹は、5歳頃」に形作られるとしています。

また20世紀初頭にイタリアの医師マリア・モンテッソーリによって考案されたモンテッソーリ教育では「子どもの発達の四段階」という指標があります。

0〜6歳 乳幼児期
6〜12歳 児童期
12〜18歳 思春期
18〜24歳 青年期

この中で0〜6歳の乳幼児期は「その後長い人生を生き抜いていくのに必要な80%の力がそなわる、人生で一番大切な時期である」と考えられています。

そのほか、日本でもシュタイナー教育の提唱者として有名なルドルフ・シュタイナーの人間観では、人は7年ごとに成長し、それぞれの発達課題があると考えます。

人生は7年ごとに新しい段階を迎えるという説は、医学の父と言われるヒポクラテスも紀元前5世紀に語っています。

宗教改革をおこなったマルティン・ルターも「7年目に人間は変化する。7年目に新しい性格、今までとは異なった状態がもたらされる」という言葉をのこしています。

5、6、7歳という重要な幼児期。世界をありのままにとらえていたオープンハートな子供時代から、人は周りの環境に合わせながらだんだんとハートを閉じるようになっていきます。

幼児期の体験と心臓の成長とを関連させながら、あなたのハートが開いていたころの記憶についてお話していきます。

心臓は自分を見つける場所

心臓には左右の心房と心室があり、ここに毎日、大量の血液が流れ込んでいます。

心臓は、「右に静脈血」を、「左に動脈血」をたたえながら、決して交じりあいはしないけれども、それらが心臓の構造を通じて向き合い、らせんで交差させるような格好をしています。

カラダの「内側」を隅々まで旅してきた静脈血と「外側」の空気を吸いこんだばかりの動脈血。血液のこの両端を向き合わせるようになっているのです。

血液とは、いわばリアルタイムな自分です。静脈血と動脈血という両極を見比べながら、心臓は「だいたい、自分はこの辺」と中間地点を探しているとみることができます。

つまり心臓は、あなたの居場所・ポジションを教えてくれる臓器といえます。

そんな心臓の上に、はりつくように位置しているのが「胸腺」です。胸腺とは、カラダの中央部にある免疫器官です。免疫細胞であるT細胞を育てています。

T細胞たちは胸腺の中で、免疫の基本機能である「自己と非自己を見分ける能力」を獲得し、免疫力を身につけていきます。

非自己を見極めるためには、まず「自己とは何か?」を知らねばなりません。

自己とは何か?を胸腺に伝えているのが、心臓なのです。

心臓が発する自己リズム=鼓動の上で、そのパルスを存分に浴びながら、胸腺は「自己」を学んでいます。

僕はここに、いわゆる「自己免疫疾患」のとても大事なカギが隠されていると考えています。

心臓で考えるとココロが平和になる

心臓研究のパイオニアであるアメリカの非営利団体ハートマス研究所(HMI)では、心臓をより深く理解するために画期的な研究を続けています。

HMIは、1991年から人の脳と心臓とのつながり、そして人々の心臓同士の連携を深めるための科学的ツールの研究開発を行っており、心臓の直感的叡智を通じて人の精神、肉体、情動的システムのバランスを整えられるようにすることに挑戦しています。

人が創造的な未来を築くためには、明確な意思(コヒーレントな脳)と高次の感情(コヒーレントな心臓)の両方が不可欠で、これら2つが統合する時、測定可能な物理的変化を起こし、慣れ親しんだ過去を生きるのではなく、まったく新しい未来を生きるように生体変化が起きるというのです。

高次の感情(感謝、インスピレーション、自由、親切、無私の精神、慈悲、愛、喜びなど)を醸成し、それを再生する練習を行い、その状態をキープすることにより、安定して調和のとれた鼓動が実現することができれば、

あなたや周囲の人々に対する理解を深め、日頃陥りやすいストレスのパターンを回避し、思考を明晰にし、より良い判断力を持つのに役立つ高次の叡智にアクセスできるようになる、としています。

ハートマス結界とは…?

シンクロニシティ人生で未来を開く

人生には、パタンパタンパタンと運命の扉が開いていくような場面があります。何もしなくても流れに乗っていくような、まさに命が自動的に運ばれていくような「運命」を感じるとき・・・。

「シンクロニシティ」という概念を提唱したのは、心理学者カール・グスタフ・ユング(1875年- 1961年)です。

シンクロニシティとは「意味のある偶然の一致」を指しますが、ユング自身は、「2つ以上の出来事が重要な意味を持って同時に起こること。そこには好機の到来以外の何かが関わっている。」と定義づけました。

日本語では、「共時性」「同時性」「同時発生」と訳されますが、まるで何かしらの意図を持っているように、意味ある偶然が次々に到来してくる状態です。

ユングを日本に紹介した河合隼雄先生は、こう解説しています。

希望する人にとっては、共時的現象がよく見えるようになる。共時的現象は、実のところよく生じているのだが、我々がそれを把握していないのだ、とも考えられる。

なるほど、「希望する」人は、心が広く開放されているので、共時的現象によく気づく・・・

「シンクロニシティ」を、よりよく理解するためには、潜在的なココロの領域=深層意識、また現象界の裏側にある「潜象界」について踏み込まねばなりません。

講座では、深層意識と「オープンハート」とシンクロニシティの関係を解説していきます。

講座内容

PART 1 心臓の構造が語りかけること

  • 上下・左右・前後の真ん中の意味
  • 第4チャクラはなぜ愛の中枢なのか?
  • 自分の居場所を見つける心臓のはたらき
  • 自己免疫疾患と心臓

PART 2 あなたのハートが開いていたころ

  • 胎児の心臓が生まれたとき
  • 3歳までのハート
  • 9歳までのハート
  • 思春期までのハート

PART 3 心臓脳の秘密

  • 心臓内在性の神経群
  • 心臓から脳へのホットライン
  • 脳ニューロンと心筋細胞のシンクロ
  • ハートマス結界とは?

PART 4 ハートを開いて生きる

  • オープンハートの効能
  • 共感、思いやりがコミュニケーションを変える
  • 開いて、閉じるというタイミング(バウンダリー)
  • 想像を超えるシンクロニシティ人生を始める

質問募集

心臓疾患、心臓弁膜症、心房細動、不整脈、動悸、息切れ、冷え性体質、循環不良、自己免疫疾患、重度アレルギー体質ほか、人と深く交流できない、人見知り、パニック障害、HSP体質など。また、本編で触れた内容について。

講師

おのころ心平

一般社団法人自然治癒力学校理事長。ココロとカラダをつなぐセルフケア・カウンセラーとして、28年、3万件以上の実績をもつ。「その人のものの見方・とらえ方がカラダに与える影響」をベースに、心理療法と解剖学・生理学を結び付けた独自の自然治癒力解放メソッドを開発。2008年、一般社団法人自然治癒力学校を開校し、これまでの経験やセルフケアに関する知識を講座やワークショップとして全国展開。多くのセラピスト、代替療法家、教育者、医療従事者への指導を行う。著書に、『病気は才能』(かんき出版)、『ゆるすいっち』(主婦の友社)、『最強のココロ整理術ibマッピング』(マガジンハウス)、『元気のしくみ』(さくら舎)など26冊。おのころ心平オフィシャルブログ【ココロとカラダの交差点】は、月間60万アクセス。おのころ心平オフィシャルFBは、読者数約5万。数多くの著名人がセルフケア情報として活用している。

本編スケジュール

11月9日(水)LIVE 13:00~15:00(2時間)
13:00~13:27 PART 1 心臓の構造が語りかけること

(3分休憩)

13:30~13:57 PART 2 あなたのハートが開いていたころ

(3分休憩)

14:00~14:27 PART 3 心臓脳の秘密

(3分休憩)

14:30~15:00 PART 4 ハートを開いて生きる

*11月15日(火)まで、繰り返し録画視聴できます。

本編→質疑応答編までの1週間

おのころヒーリング瞑想動画
「ハートヒーリング」(15分)視聴

【質問募集期間】本編終了後~11月14日(月)午前中まで

心臓疾患、心臓弁膜症、心房細動、不整脈、動悸、息切れ、冷え性体質、循環不良、自己免疫疾患、重度アレルギー体質、人と深く交流できない、人見知り、パニック障害、HSP体質ほか、本編で触れた内容についてお困りの症状についての質問を募集します。

*時間の都合上すべての質問にお答えできるとは限りません。

質疑応答編スケジュール

11月16日(水)LIVE  13:00~15:00(2時間)
13:00~13:27 Part.1
(3分休憩)
13:30~13:57 Part.2
(3分休憩)
14:00~14:27 Part.3
(3分休憩)
14:30~15:00 Part.4

*11月22日(火)まで、繰り返し録画視聴できます。

11月単発受講 申込フォーム

【内容】

  • 11月9日(水)本編LIVE&1週間の録画視聴
  • 11月16日(水)質疑応答編LIVE&1週間の録画視聴
  • おのころ心平ヒーリング瞑想動画(2週間視聴)
  • 15,000円(税込)
    *クレジットでのお支払いは15,500円(税・手数料込)

お支払い方法をお選びください。
受付は終了しました。ありがとうございました。

癒しのカラダ学11月単発受講

【価格】

  • 【お振込みでのお支払い】15,000円 (本体:13,637 円、内税1,363円)
  • 【PayPalでのお支払い】15,500円(本体: 13,637円、内税1,363円、手数料500円)

【お支払い】

  • お振込み:お申込み後、7日以内にお振込みください。
    10月31日以降のお申込みの場合は11月7日午前中までにお振込みください。
    11月7日午後以降に振込された場合は、登録作業の都合により、ライブ後に録画視聴のURLを送らせていただくことになります(ライブでは視聴いただけません)。
  • PayPal:ご購入時に決済させていただきます。ご請求日は各カード会社により異なります。

【プログラムの提供時期】
ライブ放映日から1週間録画視聴が可能です。
*理由の如何に問わず、録画視聴の期限を延長することはできません。

【申込みのキャンセルについて】
11月2日までにご連絡いただけましたら、返金手数料を除いた金額を返金致します。

【販売期間】
本プログラムは11月4日まで募集いたします。

お願い

  • 今回のオンライン講座はVimeoというシステムを使って行います。オンライン講座についてはこちらのページでご紹介しております。
  • 受信可否設定をされている方は
    申込フォーム送信前にcustomer@naturepower.jpを受信可能設定にしてからお申込ください。
  • フリーメール(Hotmail Gmail Yahoo)などは迷惑メールボックスに入りやすくなっております。
    携帯各社のメールアドレス(@ezweb.ne.jp,@docomo.ne.jpなど)、AOLのアドレスは確認メールを受信できない場合があります。
    その際は、お名前、お申込みの講座名を明記し、customer@naturepower.jpまでお問い合せください。
  • 期限内にお振込みができない場合は、期日前に必ずその旨ご連絡ください。
  • お申込みはお一人様ごととなります。複数名で視聴の場合は、人数分のお申込みをお願いします。
  • 本セミナーをお申込みの方には、 毎日のセルフケアにお役立ていただけるメルマガに登録させていただきます。
  • ご入力いただいたメールアドレス宛に、自然治癒力学校主催のセミナー情報を送付させていただくことがあります。
画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。