フランス流?消費税軽減税率 from マリシャ

自然派セラピスト専門会計士のマリシャです。

ibマッピングワールドin TOKYO

大盛況の開催となりました。

お陰様で

楽しく司会を務めさせていただきました。

ご参加くださった皆様、

ありがとうございました!

+++

自然治癒力学校4-6月期 募集中です! ナチュラルセルフケア6回シリーズ講座 https://naturalhealing-school.org/?page_id=8269#self2 2016年 ibマッピングマスター講座 https://naturalhealing-school.org/?page_id=3697#osa2

+++

ナチュラルセルフケア講座の中で、

私も講師として登壇いたします。 題して、 「お金の健康体質づくり ~ナチュラル・マネー・ライフ」 ~フランス女性に学ぶ 「不安」を「自信」に置き換える生活術~ 東京教室は早くも残席わずかとなっているようです。

+++

さて、

本日の日常セラピー、

「フランス流?消費税軽減税率」

についてお伝えいたしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━

◆◇いつから?消費税増税◇◆

━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが、

いつから消費税が8%になったのか、 すぐに答えられますか?

実はお金の専門家である私ですが、

お恥ずかしい話、

「あれ?2年前?3年前?」

とすぐには答えられませんでした。

ここで、我が国の 消費税率の変遷を簡単に 振り返ってみましょう。

1989年4月 消費税法施行         消費税率3%

1994年11月 5%へ増税

2014年4月  8%へ増税

2017年4月  10%へ増税予定

そう、

消費税が8%に増税になってから 2年弱が経とうとしています。

増税当初は 急に物価が高くなった イメージがありましたが、

いまではすっかり 8%の消費税に慣れました。

次なる増税は2017年4月。

10%の税率になることが 決定しています。

増税後は、 きっと、 10%の消費にも すぐに慣れて適用していくのでしょうね。

消費行動に伴って計算される消費税。

経済社会の構造から考えると、

お金の流通とともに、 課される税金ですから、

本来であれば お金の流れをしっかりと 加速してくれるものと 私は考えています。

10%になったからといって、

慌てず、

その流れを味方につける 気持ちの準備をして おきたいものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇フランスの消費税はどう?◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

フランスでは TVA(付加価値税)が 日本の消費税に当たります。

TVAは20%

ただし、

生鮮食品やパンに対しては 5.5%

地下鉄やバス代、 カフェでの支払いは10%と

軽減税率が適用されています。

━━━━━━━━━━━━

◆◇日本の軽減税率案◇◆

━━━━━━━━━━━━

税制改正関連法案が 16日衆院本会議で審議入りしました。

そこでのメイントピックスは、 消費税の軽減税率について。

消費税を10%に引き上げる際に、

「酒類と外食を除く食品全般」   「週2回以上発行し、    定期購読されている新聞」

の税率については 8%のままとする、 という内容です。

衆院本会議では、

「外食レストランで、 テイクアウトした 場合はどうなるのか」

「テイクアウトしたものを 店内で食べた 場合はどうなるのか」

などとも議論されていたようです。

テイクアウトしたものは、 8%のままの消費税

それを店内で食べても8% というところに落着しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇軽減税率はフランス流?◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━

日本でもフランスでも、

食品が軽減税率の 対象になっている点は 共通しています。

でも興味深いのは、

フランスが 「生鮮食品」

を対象としているのに対して。

日本は 「酒類と外食を除く食品全般」

が対象となっていること。

加工品やカップ麺なども対象です。

そもそも、フランスでは

日本に比べて パンや野菜、 肉の値段がとっても安い。 出来合いのものでなく、 フレッシュな素材を 必要な量だけ手に入れて、 料理を楽しむ、 というフランス人。

そのナショナリティが 食品の値段や 税率に表れているようですね。

日本では、 24時間営業の コンビニエンスストアが あちらこちらにあり、

いつでもすぐに食べれる 加工食品がたくさん販売されています。

軽減税率の対象に 加工食品やカップ麺が外せないことは 一目瞭然です。

日本の軽減税率の対象に、 今の日本の食を現状を見た気がします。

素材の質にこだわり、 食べる、という行為にこだわる。

そんなフランス人の行動に 学ぶべきものがあるかもしれませんね。

+++

公認会計士松田まり、 の立場から、

メールレッスンを配信しております。

フランス女性の自立の心を 実際に身に着けるメールレッスン。

『フランス女性に学ぶ心の自立セオリー   ~14(フォーティーン)Rules~』 ただいまプロローグのRule.0を無料で配信中です。 http://marimatsuda.com/frenchwoman/lp

これを読んで、 ぜひ、フランス女性の自立への心のエッセンスを 体験してみてくださいね。

本日も最後までお付き合いいただきまして ありがとうございます!

+++

☆Kindle総合ランキング1位! 好評発売中

『セラピスト・ヒーラーのためのお金の強化書』

詳細は個人ブログでご案内しております!

「自分を大事にするためのやさしいマネーレッスン」 http://ameblo.jp/mmshan223/

ぜひ、個人ブログにも遊びに来てください♪

 

松田まり 公認会計士/税理士×女性起業コンサルタント
「美しいお金と美しく向き合う」をコンセプトに女性の起業スタートアッププログラムを提唱し、数々の女性起業家の独立開業・売上拡大を応援している。500名近くの相談実績を持つ。著作に『セラピスト・ヒーラーのための「お金の強化書」』
◎個人ブログ 「自分を大事にするためのやさしいマネーレッスン」
◎女性の起業スタートアッププログラム無料メルマガ
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/entryform7.htm
◎女性起業家のお悩みや質問をお受けしております。
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/mariyura.htm
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る