おはようございます。

やわらぎゆきこ です。

私の今年のテーマは、

自分に生まれたことを嬉び、

自分を最高に尊重して生きること。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 自分のために生きてきた ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

亡くなった母がこれを読んだら、

「あんたはいつも

100%自分のために生きてるのに。

ナニを今さら。」

と、また鼻で笑われそうです。

そう。いま、

私の人生 思い返してみたら、

「100%自分のために生きている」

と母に言われるのも、

あながち間違ってはイナイ…

というか、

「お代官様、

まったくその通りです!

へへぇ~。」

と土下座したいくらい

その通りだと感じました。

学生だった頃、

モダンバレエに熱中していた頃、

結婚してからも、

私はまわりの人に配慮しながら

行動していた。と、

コレまで思っていたけど、

いま振り返ってみると、

そんなことは私の幻想に過ぎず、

私は、すべて

自分のためだけに生きてきた。

と感じました。

息をつぐ暇もないくらい、

私は自分のためだけに

まっしぐらに生きてきた。

なんちゅうやっちゃ!

私ってヤツは(;゜Д゜)

でも、それが必要だったんだな、

私には。

だって「自分を大嫌いになる」

と設定して、その上で、

「自分のことが大好きになる」

ように生まれてきたからね。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 100%自分のために生きて ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

どうやったら私は

自分が好きになれるのか、

それだけに100%熱中しながら

生きてきた。

私の64年の人生はただそれに尽きる。

感慨深いなぁ~(´▽`)

100%自分のために生きてきて

分かったことは、

「私は私のままでイイ」ってこと。

自分勝手に喜んでもイイし

焦ってもイイ、怒ってもイイ。

悲しんでも愚痴っても

そのまんまの自分で生きててイイって、

分かった。

そしてその結果の責任は全部

自分で受け止めればイイだけだった。

そう分かったから私は、

その時の自分を、そのまま感じて、

そのままの自分を愛しむことが

できるようになった。

(だからと言って、それを

100%表現してはいないケド)

そして他の人に、

そのままで生きてイイんだよ、

って言えるようになった。

うん。私はいま、

人生ゲームの第1ステージ

「自分大好きゲーム」をクリアした

って感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 若返りゲーム ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

ではこれから始まる第2ステージは

どんな人生になってゆくのか?

それは「若返りゲーム」ステージ。

64年間生きてきて、私のカラダは

結構ヨボヨボになってきてるし、

お肌もハリを失っている。

アタマは…

以前から天然ボケらしいので、

ボケてきたのかどうか、

自分では よく分からない。

ちょうどイイ衰え加減なので、

コレは若返りゲームに最適です。

このゲームはたぶん、

3年ぐらい前から

始まっていたんだと思う。

コロナが始まった年、

肋骨を5本折ったその時に、

「エントリーしますか?」という

招待状が私に届いた(と思う)。

このまま、ボタボタと

カラダもココロも老いていきますか?

それとも「悪あがき」と言われても

若返りゲームに挑戦したいですか?

という招待状(もしくは挑戦状)。

私はその時、このまま

カラダが動かなくなってゆくのは

イヤだなぁ~、と心底思って、

悪あがきをすることにしたんだ。

筋肉が衰えているところを

楽しく踊りながら鍛えたいと思い、

大好きなバレエを習い始めた。

去年の春からは

合氣道まで習い始めた。

合氣道の動きは

ため息が出るほど美しいんだ。

一度衰えてしまったカラダは

急には戻らないけれど、

動き続けることによって少しづつ

動けるカラダに戻ってきているのが

嬉しい。

さらに去年の秋から

「ヒカリのカラダ教室」を始めて、

皆さんと一緒に正しい筋肉の使い方を

練習し始めたら、

これまで意識できなくて

使えなかった筋肉が目覚め始めてきた。

これまでのカラダの動かし方が

根本的に改善され始めているように

感じてる。

これは、ステキだ!

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 若返りの必須アイテム ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

いま研究し始めた「若返り」ですが、

必須アイテムは、なんたって

「自分のことが大好き」なこと。

自分のことが嫌いだったら、

カラダは病んでいくし、

自分が楽しむ許可・幸せになる許可を

出せなくなっちゃうからね。

不幸な人で若々しい人って

見たことないでしょ。

だから「自分が大好き」は必須。

「自分が大好き」の上に、

ココロとカラダとチャクラと、

エネルギーシステムが

調和しながら 順調に働いてくれて、

それらとタマシイが

一つになって生きてゆくとき、

私たちのカラダは自然に、

若返ってゆくのではないか、

と私は考察しています。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 若返りのツール ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

若返りゲームに必須アイテムの

「自分が大好き」をクリアするために

私が持っているツールは、

「女神のデコルテ 5つのタイプ」。

自分の愛のテーマ(人生のテーマ)

を知って、

インナーチャイルドを癒して、

自分を大好きになってゆく。

カラダを整えてゆくツールは

「ヒカリのカラダ教室」。

チャクラやエネルギー体とタマシイが

調和して働くようにするツールは、

レイキベースの「ヒーリング」や、

小清水小百合さんとのコラボ

「新しいチャクラ」セッション。

その時々の好奇心に引かれて

学んできたことで、

私には必要なツールが

全部装備されてきたみたい。

旦那さんに

「あなたはどうして、

やることを次々に変えてゆくの?」

と非難されて来たけれど、それは、

私には、その全部が必要だったから

なんだなぁ~。

パズルのピースがすべて集まった時、

「若返りのゲーム」開始の

ファンファーレが鳴ったようでした。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 自分を喜ばせよう ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

さて、皆さんもご一緒に

若返っていきませんか?

まぁ、先ほどから

若返る、若返る・・・と

私が自信たっぷりに

言っているように感じられている

かも知れませんが、

実際、本当に若返れるのかどうか

は、まったく分かりません。

何でもそうだけど、やってみなきゃ

分からないのよ~(´▽`)

やってみて出来たら、もうけモン!

できなかったら、あら残念!

どぅ?このゲーム、面白そうでしょ。

ご一緒したい方はまず、

自分を喜ばせることから始めましょう。

ホンのささやかなコトでイイんです。

あぁ、焼き芋が食べたいなぁ~。

と思ったら、食べて、

おいしい~。と喜ぶ。

散歩して、空を見てその青さを、

その広さを、感じて喜ぶ。

平凡な一日の終わりを

無事に過ごせた~と喜ぶ。

日常の中で、

自分に与えられている幸せを

バカみたいに 喜ぶ。

ね、簡単でしょ。

やってみて下さい。

・・・・・

≪チョコッと告知≫

この春(4月)に、

魔女ゆかリーにゃさんとの

コラボリトリート

「春の芽ざめを体感するリトリート」

を開催いたします。

カラダとチャクラを整えて

萌えあがる伊那の春を感じる

リトリートです。

自分を大切にしたい方、

春を体感したい方、

どうぞご参加下さいませ。

リトリートの詳しい内容は

私のブログでご紹介しています。

お問い合わせやお申込みも

ブログからどうぞ。

***

今日も、私の物語を読んでくださって

ありがとうございました。

私のブログ「目覚めのとき」にも

遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14

◆明日のレイキ・マスター特別割◆

レイキをベースにしたヒーリング

通常6,000円/60分のところ、

1,000円割引価格の5,000円/60分で

30名様限定で募集いたします。

全く初めての方でもOKですし、

以前モニターを受けて下さった方でも

OKです。

延べ人数30名様になるまで

お一人様何回受けてくださっても

OKの割引です。

ご希望の方は下記フォームより

「明日のレイキマスター割引き希望」

とご記入の上お申込み下さい。

お申込み・お問い合わせ

https://ws.formzu.net/sfgen/S21095388/

モダンバレエをきっかけにカラダに目覚める。「女神のデコルテワーク」を考案し、2021年に「女神のデコルテ 5つのタイプ」を出版。現在は肉体・エネルギー体・チャクラのお掃除をすることで「ありのままの自分」で生きられることを伝えている。

記事一覧

2023年1月22日やわらぎゆきこ

「若返りの必須アイテム」 From やわらぎ ゆきこ

2023年1月8日やわらぎゆきこ

「私の中の声にワクワクして」 From やわらぎ ゆきこ

2022年12月18日やわらぎゆきこ

「私が歩いている って感覚」 From やわらぎ ゆきこ

2022年12月4日やわらぎゆきこ

「シンクロは、あと出しジャンケンのように」 From やわらぎ ゆきこ

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。