おはようございます。

やわらぎゆきこです。

ヒーリングって、おもしろい。

ヒーリングって、美しい。

ヒーリングって、

人間の力だけでは成されない。

ヒーリングは、

応援してくださっている

多くのヒカリの存在の方々との

協働作業。

そんなヒーリングで気づいたコト、

クライアントさんからいただいた

ご感想などをご紹介しています。

コレが皆さまの、

何かのお役に立てたら幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ シンクロは

あと出しジャンケンのように ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

10月に友人のMちゃんが

私のヒーリングを受けて下さいました。

そこでMちゃんのご先祖さま方が

諏訪大社さんと深いご縁のあり、

Mちゃんのヒーリングには、

諏訪大社さんとのご縁を癒すことも

必要だということが分かりました。

でもMちゃんのヒーリングを終えたあと、

気にはなりつつも

時が過ぎるとともに忘れていきました。

場面は変わって、

Mちゃんのヒーリングが行われた

2か月前の8月に戻ります。

8月にレイキヒーリングのモニターを

受けてくださったモニ子さんとのこと。

ヒーリングが終わった後に、

モニ子さんがご自宅で民泊を営んでいて、

ご自身でリトリートを開催されている、

というお話をお話伺いました。

来年にはリトリートを開催したい

と考えていた私は、

モニ子さんのお宅でのリトリート開催が

可能かどうかを検討するために

モニ子さんのお宅に

宿泊させていただくコトに決めました。

お泊りは11月30日から一泊二日。

いよいよ その日が近づいてきたある日、

せっかく伺うのであれば、

モニ子さんのお宅の近くにある神社へ

ご挨拶させていただこうと思いたち、

Googleマップで検索始めました。

すると…

モニ子さんのお宅の近くに

諏訪大社さんがアルではないですか。

ん? 諏訪大社さん…?

どこかで聞いたことのある…?

… ! そうだ!!

Mちゃんだわ !( ゚Д゚)!

Mちゃんから頼まれているワケではない

ケレド、

せっかく近くに行くのであれば、

諏訪大社さんに

ご挨拶させていただこう。

そう決めました。

そう決めた瞬間、

なるほど~、Mちゃんのヒーリングは

こんな風に計画されていたのね~、

と気がつきました。

モニ子さんのお宅にお泊りすることを

決めたのは8月。

Mちゃんと諏訪大社さんとのご縁を知った

のは10月。

そして11月の中旬に、Mちゃんへ

諏訪大社へ参拝することをお伝えし、

Mちゃんの代理参拝が決定しました。

なんだか、美しい流れですね~。

シンクロは、

あと出しジャンケンのように

やって来たのでした。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 助っ人 あらわる ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

日が迫り、モニ子さんにご連絡したら、

有料ですが、駅まで車で

お迎えに来てくださるとのこと。

それで、別件で

諏訪大社の下社さんへご挨拶してから伺うこと。

秋宮、春宮、そして木落とし坂まで

徒歩でお詣りしたあとに、

近くにある温泉につかってから、

待ち合わせ場所に向かう

とお伝えしたら、

モニ子さんいわく、

「徒歩で回ろうと思ったら、

その日のうちに自宅にはつきませんよ」

(´▽`)って。

え~~~っ!

Google先生は

全部 徒歩でイケるって言ってます

けどぉ~(;゚Д゚)

と反論しましたら、

「よろしかったら私が車で

 ご案内しましょうか?」

って言ってくださいました!

おぉ~(^^♪

渡りに船とはこのことです!

助っ人 あらわる。

ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇南アルプスの魔女 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

さて当日の朝、

特急あずさに乗って待ち合わせ場所で

初めてリアル・モニ子さんとお会いし、

それからはもう トントン拍子でした。

車で案内して頂きながら思ったことは、

本当に、徒歩でまわることは難しかった

ということ。

車だったら難なくいける距離だけど、

徒歩では無謀な距離でした。

モニ子さんは

私の希望を全部叶えてくれて、

温泉まで一緒に入ってくださって、

余裕のヨッチャンで、彼女のご自宅に

連れ帰って下さいました。

ここでバラしちゃいますけど、

モニ子さんとは

南アルプスの魔女ゆかりーにゃ、

こと 石井ゆかりさんのコト。

ゼロ磁場で有名な分杭峠から続く谷に

お住まいで、

ゆかりーにゃさんのお宅とその周辺は、

魔女ゆかりーにゃのテーマパーク。

やすらぎの里。

ゆかりーにゃさんの築140年のお宅で

パチパチはぜるストーブに温まり、

地味豊かなお食事をご馳走になり、

半月の輝きを浴びながら

天の川をあおぎ、

豆炭アンカでぬくぬくと熟睡し、

のんびりと朝の散歩を楽しみ。

ご友人のカフェで憩い、

優雅で豊かな時間を過ごし

時間を気にせずに自由気ままに

茅野駅まで車でおくってもらったら、

すぐに特急あずさがやって来て、

立川でもスムーズに乗り換えられ

思ったよりも早めに

家に帰りつくことが出来ました。

ゆかりーにゃさん、

色々と、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇どんな風にやっても、私 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

実はね、この旅を始めた電車の中で

浮かび上がってきた思い込みがありました。

それは「手順」についての思い込み。

私は小さな頃から手順の悪い子でした。

母も父も「手順が大事」だとは

教えてくれなかったし、

物忘れが激しくて、オッチョコチョイで、

思いつくとスグに行動する私は

「手順」を考えたり

「計画」を立てるということが

苦手な大人に成長しました。

そんな私でしたが、

人生の師匠のガユーナ・セアロ師の

プログラムを主催させて頂いくことで、

計画して実行することの大切さを学び、

出来るようになっていきました。

でも、手順が悪いのはそのままでした。

出発の朝に電車に揺られながら

浮かび上がってきたのは、

「手順が良くなったら私ではない」

という思い込みでした。

えッ?私、そう思っていたんだ!?

なので、その思い込みに対して、

「手順が良くなっても、

私には変わりないよ。」

と言ってあげると、

「えッ? そうなの?」

と驚いている。

「私がやるんだから、

どんなふうにやっても私だからね」

と伝えると、

「なぁんだ、そうかぁ~」

と納得してくれたので

「わたしはこれから、

手順よくやってゆく」

と意図しました。

諏訪大社さんに向かう電車の中で

私は、「手順よくできる私」に

変容していたようでした。

だから今回の旅は、

すべてが最高に手順よくいったんだなぁ~。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇思い込みが浮かび上がってきたら◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━

今回の私のように、

「思い込んでいること」って、

どんなに変な思い込みでも

自分にとっては「普通で当たり前のこと」

なので、ソレに気づくことが難しい。

でもナニか新しいことに挑戦している時、

そのための行動をしている時に、ふと

浮き上がってくることがあります。

そんな時には、

金魚すくいのをするように、そっと

その思い込みをすくい上げてね。

すくい上げたら、その思い込みに

やさしく声をかけてみてください。

そうすると誤解がとけて

解けていくかもね

「思い込んでいたこと」は

これまでの人生を体験するためには

必要だったことだと思う。

だけど、これからの人生には

必要ないモノだったら、

それを変容させていきましょう。

思い込んでいたことが変!

ッテことに気づけるって楽しい。

その思い込みを、変容させてゆくのも

楽しい。

そんなひと時を醸し出せたら嬉しい。

そんなリトリートを、

南アルプスの魔女ゆかりーにゃさんと

コラボで開催することになりました!

「春の芽ざめを体感するリトりート」

~チャクラを開いて春を楽しむ~

日時:4月15・16・17日

( 2泊3日6食つき )

募集人数: 3名さま

参加費:49,800円(税込54,780円)

場所:伊那市

最寄駅からの送迎あり(有料)

詳しいお知らせは、またあとで。

ピンときた方は、

頭の片隅に書き留めておいてね。

ゆかりーにゃさんは星よみ師で、

記事も書かれています↓

https://tsukiyomi-magazine.com/2022/01/10/post-23886/

ゆかりーにゃさんのお宅訪問を

ブログにも書いています。

下記URLから読んでみて下さい。

***

今日も、わたしの物語を読んでくださって

ありがとうございます。

私のブログ「目覚めのとき」にも

遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12777425772.html

【セッションのご案内】・・・

各種ございます。詳しくはブログの

「個人セッション」ページをご覧ください。

▲ヒーリングセッションへの

お申込み・お問い合わせはこちら↓

https://ws.formzu.net/sfgen/S21095388/

モダンバレエをきっかけにカラダに目覚める。「女神のデコルテワーク」を考案し、2021年に「女神のデコルテ 5つのタイプ」を出版。現在は肉体・エネルギー体・チャクラのお掃除をすることで「ありのままの自分」で生きられることを伝えている。

記事一覧

2023年1月22日やわらぎゆきこ

「若返りの必須アイテム」 From やわらぎ ゆきこ

2023年1月8日やわらぎゆきこ

「私の中の声にワクワクして」 From やわらぎ ゆきこ

2022年12月18日やわらぎゆきこ

「私が歩いている って感覚」 From やわらぎ ゆきこ

2022年12月4日やわらぎゆきこ

「シンクロは、あと出しジャンケンのように」 From やわらぎ ゆきこ

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。