おはようございます。

松田まりです。

最近、
あの手この手で
呼吸を整えることをしています。

というのも、
あと数ヶ月で50歳になる年頃も手伝ってか
様々な体調の心当たりがあり、

騙し騙し一緒に歩んできて貰った
愛すべき我が心身からも
色々な便りが届くようになりました。

これは、
もうきちんとお返事しないと
そろそろ怒られちゃうよね、
ということで

「呼吸」をかすがいに、
自分とのしっかりコミュニケーションを
始めました。

といっても、
どこかで呼吸法を習う、
といった専門的なことではなく、

アップルウォッチと心臓呼吸の合わせ技で
バイタル情報を可視化し、分析し、記録して
あとは、自分の感覚を頼りに
整えることをしています。

初めてまだ2週間ですが、
なかなか、の快適な呼吸生活です。


さて、
本日はお金の日々の動きと
わたしたちの感情の動きについて。

普段、私たちが
あまり認識しない感情のパターンについて
一緒に見ていきましょう。
━━━━━━━
◆◇お金感情◇◆
━━━━━━━
お金に感情はつきものです。

感情が
あなたのお金を動かすこともありますし

お金があなたの感情を動かすこともある。

お金の生態と

あなたの感情の癖と。

知れば知るほど、
自分とお金と感情の関係が、

ある一定のルールを持っていることに
気付くことでしょう。
━━━━━━━━━━━━
◆◇入ってきてほしくない◇◆
━━━━━━━━━━━━
ご自身のお金の動きを
じっと観察してみましょう

お金が入ってくるフローと

お金が出ていくフローと

お金がとどまっているストックと

お金が別の場所で動いているストックと

お金のあらゆる動きに、
独特の感情が
セットになっている

●お金を支払う時に毎回ドキッとする
●お金が足りるかドキッとする。
●投資したお金が目減りしているとドキッとする

のはよくあるお話ですが、

意外とご本人も気付いていないのが
「お金が入ってくる時に心がざわつく」
という心理。

お金が入ってくることを
ストレスに感じている方は
実はとても多い。

そして、そのことを本人が気付かずに
スルーしてしまっているので
お金と感情が
より複雑に絡み合ってしまうのです。
━━━━━━━━━━
◆◇4つのお金力◇◆
━━━━━━━━━━
お金が入ってきて嬉しいはずなのに
なぜか、そこに身構える自分がいる。

ここを超えて
「お金が入ってきても大丈夫な自分」になるために
忘れてならないのが
お金の、4つの力。

●使う力
●稼ぐ力
●貯める力
●増やす力

特に、お金の滞りない循環を
意識するならば

この4つの力のうち
「貯める力」をいかに高めるかが
大切になってきます。
━━━━━━━━━━
◆◇お金の原動の力◇◆
━━━━━━━━━━
「貯める力」は
他の3つの力の原動の力となります。

節約をしなさいという力とは異なり
他の3つの力を発揮するための底力として
「貯める力」の発動の仕方が
ポイントになってきます。

ここで注意していただきたいのが
貯める力と貯金は違うものだ、
ということです。

弊所で多くご相談をお受けするのが
「貯金ができない」
というお悩み。

やみくもに
貯金を増やそうと思ってもなかなか
行動に移せないのは

貯金が、
流れるものではなく、
お金の動きを停滞させるものだという
イメージと

貯金が
不安という感情と
セットになってしまっていることが
原因であることが往々にしてあります。

不安だから貯金をしなくては。

貯金ができていない。不安だ。

さらに自分のお金の状況を
他人と比較することで
よりネガティブな感情が入り混じっていると
これはなかなか手強いマインドの塊です。

これでは本来のお金の力を発揮できない。

いくら良質の食べ物を身体に入れても
それが消化吸収代謝されないことには
体が美しく整っていかないですし、

どれほどの食事の量が
適量なのか、

どんな間隔で食事をとるのが
適切なのか

どんな食事を誰ととるのが
快適なのか

それは人それぞれであり、
他人と同じではない。

お金もおんなじ。

自分の体と
楽しくコミュニケーションをとりながら
食事をとるように

他人と比べることなく、
自分のお金さんと対話をしながら
お金の貯める力を培っていきたいものです。


◎松田眞理公認会計士事務所WEBサイト
(経営はアートである)
http://matsudamari.com/

◎Facebookアカウント
https://www.facebook.com/mari.matsuda.94
(友達申請にはメッセージをお願いします)


【お金さんと呼ぼうポリシー】
私は普段からお金を
「お金さん」と呼んでいます。

こう呼びかけることで、
まるで友達のように親近感を感じる。

「大事にしよう」という気持ちになる。

自分のもとに来てくれたお金さん。

そして自分の元から
旅立っていったお金さん。

不思議と、
どちらも大切な友達の行動として
「見守りたい」という感情が生まれる。

あなたも
「お金さん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?

松田眞理公認会計士事務所代表
https://matsudamari.com/

これまでの間、公認会計士として、多くの経営者と様々な経営スタイルに出会ってきました。

人生を輝かせるには、まずは自分を知ること、信じること。真の成功者は、「人」の人生を輝かせる、その術を知っています。本来の自信の魅力や才能、本心を知り、そして、自身独自のリソースをアート思考で識別することで、目指すスタイルや新しい光景を手にする経営者たちに伴走してきました。

記事一覧

2023年1月23日

お金睡眠〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2023年1月16日

お金香〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2023年1月9日

お金カレンダー〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2023年1月2日

2023お金パターン〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年12月26日

また会いたくなる〜美しいお金の物語〜from 松田まり

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。