おはようございます。

松田まりです。

最近は、
毎日がなんだかほんのりと楽しい。

もちろん、
心がざわっとすることもありますし、

仕事柄、
平穏無事でない
驚きの連続のようなことも
度々起こりますが、

それでも、基本的に、
なんだか心がニンマリしている。

なぜだろう、
と思案してみると

私の見える世界、

私の周辺が
おだやかな変容と必然の連続であり、

その光景を毎日のように眺めて
心が躍動していることに気付きました。

私の周りの方々が
その波に乗って動いていく

その姿を見送って、
心にガッツポーズをすることが
私の日々の
心の躍動につながっているようです。
━━━━━━━━━
◆◇お金現実◇◆
━━━━━━━━━
そうした光景を目の当たりにしていて
常々感じることがあります。

それは、

過去

現在

未来

繋がっていそうで、
実は繋がっていないのだなぁということ。

フレームを変えるように

洋服を着替えるように

現実を脱ぎ変えていく。

今までがこうだったから、
これからもこうでなくてはならない、

の思考から脱却して、

行動をほんのちょっと変えるだけ。

毎日のことは自分が選択した
その集合の連続であり、

奇跡的に必然なこと、
だらけの集まりなのだなぁということです。
━━━━━━━━
◆◇使う、お金◇◆
━━━━━━━━
お金ほど簡単に
感情を乗せやすいものはありません。

とくに

「悲しい」
「こわい」
「腹立たしい」

などといった、
ネガティブな感情は
気が付かないうちに
スーッとお金と
共存してしまいがち。

お金の使い方は
『現在』の私たちの心を映し出します。

ピンチの時に
その人の人格が表れるように、

お金の非常時や
逆にたくさんのお金を持った時に
その使い方には品格が現れます。

その根底にあるのが、
「こうして生きてきた」
という『過去』の自分と

「これからはこうありたい」
「こうやって生きていきたい」
という『未来』の自分。

両親の金銭感覚や
過去のお金の苦い思い出も
色濃く反映されているでしょう。

小さい頃、お金に苦労した。

両親がお金が原因で
よくケンカをしていた。

ネガティブと思われがちな
過去のお金のトラブルであっても

その経験から、
現在が繋がっていなくていいことに気付くと

「お金は自分の足で立って稼ぐものだ」
という信念をもって
人生を歩むことができるようになる、など

いくらでも人生を
変容させていくことができます。


◎松田眞理公認会計士事務所WEBサイト
(経営はアートである)
http://matsudamari.com/

◎Facebookアカウント
https://www.facebook.com/mari.matsuda.94
(友達申請にはメッセージをお願いします)


【お金さんと呼ぼうポリシー】
私は普段からお金を
「お金さん」と呼んでいます。

こう呼びかけることで、
まるで友達のように親近感を感じる。

「大事にしよう」という気持ちになる。

自分のもとに来てくれたお金さん。

そして自分の元から
旅立っていったお金さん。

不思議と、
どちらも大切な友達の行動として
「見守りたい」という感情が生まれる。

あなたも
「お金さん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?

松田眞理公認会計士事務所代表
https://matsudamari.com/

これまでの間、公認会計士として、多くの経営者と様々な経営スタイルに出会ってきました。

人生を輝かせるには、まずは自分を知ること、信じること。真の成功者は、「人」の人生を輝かせる、その術を知っています。本来の自信の魅力や才能、本心を知り、そして、自身独自のリソースをアート思考で識別することで、目指すスタイルや新しい光景を手にする経営者たちに伴走してきました。

記事一覧

2022年12月5日

お金感情〜美しいお金の物語〜from 松田まりNew!!

2022年11月28日

ど真ん中の、お金 〜美しいお金の物語〜from松田まり

2022年11月14日

のぞむ、お金 〜美しいお金の物語〜 from 松田まり

2022年10月24日

お財布遍歴〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年10月17日

温まるお金才能〜美しいお金の物語〜from 松田まり

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。