マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。

宇宙のリズムと言われる「マヤの260日の暦」

暮らしに「マヤの暦」を取り入れることで、
自然のエネルギーの流れに乗り、
感謝あふれる日々を送る方法を
お伝えしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ パルス波・銀河の音 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

故・小柴昌俊氏のノーベル賞受賞で
話題になったニュートリノを
ご存じでしょうか?

宇宙から降り注ぐ大量の素粒子の一種で、
それは光の速さで飛び回り、
私たちの身体を1秒間に数百兆個も
細胞をすり抜けていくのだそうです。

その研究所スーパーカミオカンデの研究員さんが
テレビ番組でおっしゃっていました。
”天の川銀河の中心にあるブラックホールから
パルス波という波動「音」が出ている”

その天の川銀河の中心から出ているエネルギーを
表したものがマヤの暦の「ツォルキン表」です。

ツォルキン表をつくったホゼアグエイアス博士は、
”天の川の中心の射手座のA付近から
パルス波という音が出ていて、
それが大きく分けて13種類ある”といわれています。

(※今年5月12日、射手座のAスターにある
ブラックホールの撮影に成功したというニュースが
ありました)

宇宙から届くエネルギーには
13通りのその日の「音」があり、
私たちは、生まれた日によって
固有の「音」を持っているんです。

自分の「音」を知ることは、
「本当の自分」「本来の役割」を知ることに
繋がります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 音の周波数を上げる ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音には「周波数」があります。

波長が合うことで人と人が引き寄せられますが、

自分の音の周波数を高めて、
高い周波数のエネルギーと共鳴することで、
予期せぬ幸運な出来事が起こり、
人生が開けてくるのでしょう。

自分の「銀河の音」を知り、
周波数を上げていくことが、
宇宙に応援される人生になるのですね。

また銀河の音は、
宇宙から13日ごとに送られてくるエネルギーなので、

この13日ごとのウェイブに乗ることで、
シンクロやミラクルが起こります。

ツォルキンカレンダーを意識すれば、
宇宙エネルギーと共鳴できるということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 意識すればシンクロする ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次期カレンダー(2023.2.3~2023.10.20)
マヤミラクルダイアリーNo.19
ご予約を開始しました。
(※資料付きのお届けは11月中旬からになります)
https://ameblo.jp/aisuke-shine/entry-12766080952.html

来年2月3日始まりの260日のマヤミラクルダイアリー!
あなたも使ってみませんか?

ミラクルダイアリーの活用講座を動画で準備中です。
あなたのKINナンバーの解説と
あなたの特別な日の資料付き。
マヤ暦でシンクロ体験しましょう!

日のエネルギーを意識し、
ダイアリーを通して、自分を振り返る中で、
私たちは宇宙に応援されていることに気づいてきます。
日々感謝があふれてきます。

あなたの豊かな時間となりますように、
ご案内させていただきます。

これから始まるワクワクな毎日、
どうぞよろしくお願いいたします。

「心の時間」マヤのリズムを意識して
「シンクロニシティ」溢れる日々となりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。

「マヤ暦 こよみよみ もりこのワクワクな毎日」
マヤ暦の今日はどんな日?
ブログで毎日更新中!
http://ameblo.jp/aisuke-shine

もりこ(森裕子)
mori.mama.yuko@gmail.com

マヤ暦アドバイザー、新・姓名学 のぼかん講師、ibマッピングカウンセラー。 生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。

記事一覧

2022年11月24日

【マヤの暦のすばらしさ】FROMもりこ

2022年9月25日

【マヤ暦の折り返しの日】FROMもりこ

2022年8月25日

【マヤ暦でいま・ここにある幸せに気づく】 FROMもりこ

2022年7月26日

【7月26日は13の月の暦の始まりの日】 FROMもりこ

2022年6月25日

【あなたのマヤの刻印記憶】 FROMもりこ

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。