マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。

宇宙のリズムと言われる「マヤの260日の暦」

暮らしに「マヤの暦」を取り入れることで、
自然のエネルギーの流れに乗り、
感謝あふれる日々を送る方法を
お伝えしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ グラウンディングとセンタリング ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「グラウンディング」という言葉、
聞いたことがあるという方も多いと思います。
地に足を着けることで、地球の中心につながるイメージ。

グラウンディングを行うことで、
ブレない自分軸ができるといいます。

「センタリング」は、
自分の内側から外へブレてしまったエネルギーを
自分に戻すことで心身のバランスが取れている状態。

センタリングを行うことで、
本当の自分に気づき、自分軸が明確になり、
宇宙につながりやすくなるといいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ あるがままの自分を知ることから ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10年以上前に出会っていた本、
はづき虹映先生の「センタリング」を
読み返してみました。

「センタリング」に至るステップ4段階…

”まず、自らの「あるがまま」の状態を「認めること」が大切です。”
と書かれています。そして、

”「あるがままの自分」を見つめれば、
きっとあなたもあらためて、自らのすばらしさに気づくでしょう。”

「センタリング」
真ん中、中庸、ニュートラル
0(ゼロ)

上でも下でも、右でも左でもなく、
表でも裏でも、良いでも悪いでもない、

あらゆる可能性を秘めた、無限の自由の「0」

これを教えてくれているツールの一つが”マヤ暦”
なのかなと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ いま・ここに気づく ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マヤの暦から知るあなたの魂の刻印・KINナンバー

KINナンバーが、
あなたの中に眠る無限の可能性を示してくれます。

ツールとしての”マヤ暦”講座で
「みんな違って、みんないい」を学びます。

私は自分のよいところ、嫌なところも、
認めることができました。

あるがままの自分を受け入れることで、
「いま・ここにある幸せ」に
気づくことができるようになりました。

すると、宇宙はそんな私を応援してくれるようになり、
次々とシンクロが起きてきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 毎日の日付をチェックすることから ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「マヤの暦」は「心のリズムを調える暦」です。

今日から日のエネルギーを感じてみましょう。

西暦の日付を入れたオリジナルの
「ツォルキン表カレンダー」のプレゼントはこちらから
https://www.mshonin.com/form/?id=738373513
7日間でツォルキン表カレンダーの見方をお伝えしています。

マヤ暦に興味を持ってくださった方はぜひご登録ください。

講座を受けていただくことで宇宙の応援・シンクロにも気づいてきます。
https://maya-morico.amebaownd.com/

あなたの豊かな時間となりますように、
ご案内させていただきます。

これから始まるワクワクな毎日、
どうぞよろしくお願いいたします。

「心の時間」マヤのリズムを意識して
「シンクロニシティ」溢れる日々となりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。

「マヤ暦 こよみよみ もりこのワクワクな毎日」
マヤ暦の今日はどんな日?
ブログで毎日更新中!
http://ameblo.jp/aisuke-shine

もりこ(森裕子)
mori.mama.yuko@gmail.com

マヤ暦アドバイザー、新・姓名学 のぼかん講師、ibマッピングカウンセラー。 生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。

記事一覧

2022年11月24日

【マヤの暦のすばらしさ】FROMもりこ

2022年10月26日

【マヤの暦 銀河の音】FROMもりこ

2022年9月25日

【マヤ暦の折り返しの日】FROMもりこ

2022年7月26日

【7月26日は13の月の暦の始まりの日】 FROMもりこ

2022年6月25日

【あなたのマヤの刻印記憶】 FROMもりこ

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。