おはようございます。
からだデザイン研究所代表
いちい葉子です。

あ〜分かってる、わかってる!、と
スルーしないで知ってほしい・・・・

今回の日常セラピーは、いま旬の!
熱中症の整体的な考え方・対処法のお話です!

今の無理や、からだの声への知らん顔は、

潜在体力のある人は次のシーズンに、
潜在体力がない方は、もっと先に、
しっぺ返しとなって、
不調、病気となって現れますから要注意です。

連日の暑さでからださんは戦いまいっています。

けど・・・
それに気づく人もいれば、
症状が出ないからと気づかない方もいる

患者さん受講生さんの状態を見ていて
まずいな〜と思うのは、

●症状が出ていないから
大丈夫と思っている

●ずっとある強張りなので
当たり前と思っている

などの方。
って、ほとんどの方がそうだと思うんですよね〜

私も頑張っちゃうほうなので、
整体を始める前はそうでした^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ただエアコン使う、水飲むでは追いつかない◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今の時期なら、どんな症状や状態も、
ご自分の日常の癖にプラスオンして
「暑さ」が重労働をからださんに課しています。

ので〜

その原因の大元に
必ず「熱中症」が潜んでいます^^

って言うと、皆さんこうおっしゃいます

「え〜!!だってエアコン使ってます」
「え〜!だってうちの周りは涼しいです」
「え〜!だって、いつもこうなんで」

わかります、わかります(本日2度目)。

こんなもんだ、当たり前だ、
これまでこうやって生きてきた、

と、納得させながら生きていますからね
私たち大人は。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇対策していても急変するのが熱中症の特徴です◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普通の風邪などと違って、
急変するのが熱中症の特徴の一つですね。

全然、予感がしなかった、
急に倒れた、みたいな感じ。

例えば、会員のKさん。

仕事が4月ごろから超多忙に。
週末にかけ強いストレスもあり、

急に左側の肋骨が張ってるような感じがあり、

深く呼吸をすると、
風邪をひいて咳をしすぎたあとのような痛みが
出てきたそうです。

おかしいなと思いつつ、
仕事が終わらず、おやすみの土曜にも
パソコンに向き合い過ごす、

もちろんエアコンと、日々のまくら体操も
実施してくれていました。

あまりに季肋骨の下あたりが痛むので、
病院に行ったところ、
帯状疱疹が出る前の状態かもしれないので
湿疹が出たら来るように、
との診断を受けたとのことでした。

Kさんは整体セルフケアを始めて
ルックスも健康状態も生活習慣も
激変したべっぴんさんです。

熱中症を疑い、ケアしようとしていた、
日々のセルフケアを日常化している方でも
こんな感じです。

もうノウハウや原因は
十分分かっていらっしゃるので、

私からはやっていただきたいことの
ポイントを復習的にお伝えし、

休むこと、
反応が良いからだからこその症状である、
その上で、
治そうとしないこと。

といった抽象度の高いことをお伝えしました。

きっちり対応して、
からださんに寄り添ってくれている様子はさすがです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇治療に専念せず、からだに専念する◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

部分(肩とか首とか腰とか)に
強張りや痛みがあるので、
夜寝てもそれが解けなくなってくる

深くゆったりした睡眠が取れれば、
なんとかやり過ごすこともできるけど、

この高温多湿、気圧が大きく変化する時期

エアコンを
「いつもと同じように」入れていても

対応しきれなくなった結果
痛みや強張り、免疫性の疾患が
出る可能性も高くなってくるわけです。

「肺から入ってくる暑さを防いで
呼吸器を楽にする」

それには、春先や晩秋のような
気温が20度以下、
カラッとしていて気持ちいい状態を
就寝時に作ってあげて欲しいんです。

季節の変化や
時代・環境の変化や
私たちの老いの変化と

戦ってくれているからださんのために。

ちまたには、
たくさん健康・美容増進のための
いろんなグッズやノウハウが溢れていて
どれも、そう悪いものはありません。

それを一生懸命取り入れても

からだは変わらない
状況は変わらない

と言う時は、

こんなもんだと思ってる
こうするべきだと思い込んでいる

自分のこだわりや常識を少し手放して

治療に専念するのではなく、
からだに専念する環境を

作ってあげてくださいね。

こんな整体道を一緒にゆるっと学ぶワークショップ

【べっぴんラボ】

会員制のオンラインサロンでの研究会。
特別価格月額1500円でのご案内は、7月10日までです。

内容の詳細、お申し込みはこちらから
https://k4yl9.hp.peraichi.com/beppinlab

一緒に整体lifeを愉しみませんか?

。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。。・゜・

★1日1分読むだけ
からだから心を緩める
キレイ健康は当たりまえ!
いちい葉子の“おうち整体メールレター”
https://peraichi.com/landing_pages/view/201905touroku

★スタジオFM〜いちい葉子のつまらない話〜
チャンネル登録はこちら
https://stand.fm/channels/612389bf7de6f0a0e08f7d55

★Facebook
https://www.facebook.com/yoko.ichii

★Instagram
Instagram
https://www.instagram.com/yokoichii
ID検索:yokoichii

★いちい葉子のblog【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
http://ameblo.jp/karadadesign/

整体指導士、ボディ&ライフスタイルビジネスコンサルタント、
株式会社からだデザインlab.代表取締役社長

ホリスティック医学の考え方をベースに、
整体と食養生法含める生活習慣指導を2本柱とする独自のカリキュラムで、
自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していく「PDCAセルフケア」を研究するスクールを経営。
これまで16年間25,000人以上の女性たちの心身の革命を起こしてきている。

日本ホリスティック医学協会運営委員
2016年ミスユニバースビューティ―キャンプ講師
著書に「40代からの女を上げる整体学」(アスペクト社)、他雑誌コラムなどへの寄稿多数

記事一覧

2022年8月3日

「コロナの病床より〜お腹が教えてくれる回復の道すじ」いちい葉子New!!

2022年6月8日

「ちょっとのことで疲れない“べっぴんメンタル”をつくる方法」〜いちい葉子〜

2022年5月4日

「キラキラするにはどうすればいいんですか?」 〜いちい葉子〜

2022年4月6日

「更年期にビクビクしてない!?不安防止のために40代で知っておくべき整体法」fomいちい葉子

2022年3月2日

「ホルモンを理解すれば男性化する女性も悪くない」〜いちい葉子〜

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
1、15日はおのころ心平が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。