おはようございます。

「へその緒の会」の浅井あきよです

東京 かつしか 金町で

妊娠中の方に

「おなかの中からの子育て」を

伝えています。

最近は「妊活中」からの

レッスンも行っております。

会場での他

オンラインでのレッスンも

行なっています。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇不妊治療が保険適応になって◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

今年の4月から、不妊治療が

健康保険適応になり、

受診のハードルが下がりました。

とはいえ、お仕事しながらの通院

「妊娠」という不確実性に付き合う

大変さはつきまといます。

そんな中、妊活中の方に

「未来のママのレッスン」という

プライベートレッスンを行なっています。

━━━━━━━━━━━━━

◆◇心と体を整えて待つ◇◆

━━━━━━━━━━━━━

妊活中と言っても

いろいろな方がいます。

そろそろ子どもを、と思って

避妊をやめ自然妊娠を待っている方から

不妊治療(生殖補助医療)を受けている方。

その内容もいろいろです。

いずれにしても

受精卵が子宮に着床してはじめて

妊娠成立ですから

着床して健やかに育つ子宮を用意して待つ

ことが大事ですね。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇妊娠できる?が関心事◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

実際に妊活中の人に聞いてみると

まずは、妊娠できるだろうか?

ということが一番の関心事。

食べ物はじめ体にいいということは

試してみる。という方が多いです。

でも、それって

妊娠できなかったらどうしよう?という

恐れから来ている行動ではありませんか?

食べ物に気をつけること大事。

体を冷やさないことも大事です。

もちろん大事ですよ。

でもそれだけでいいかな?

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇頭から子宮へのシフト◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

現代に生きている私ちたちは

ごく普通に生きているつもりでも

頭の方に「気」が集中してしまい

子宮のある下腹部(丹田)は

おろそかになっているということが多いです。

ここで「気」ってなんですか?

という厳密な定義はしないで進めますね

私たちが普通使っている

気が向く、気が向かない

気になる、気にしない、

気が合う、気が合わない、

元気・病気など、

「気」というエネルギーがある

ということ前提に、何の気なしに使っていますね。

パソコン仕事に代表される

現代のお仕事のほとんどが

「頭中心」

そこで、気が上がっている人が

ほとんどです。

頭中心の生活そのものが

ふだん意識することも少ないのですが

子宮はじめ

下半身の臓器や体の部位へおろそかになる

という性質で働きます。

私のレッスンでは

「木になるイメージワーク」という

イメージ瞑想を行なうのですが、

木の根っこを意識し

根っこの生える大地を意識することで

グーンと下の方向へ気を向けることになります。

木は天に向かって伸びていますから

大地と繋がり、天とつながり

大きな 自然の恵みを受取る

というワークなのです。

たったそれだけ?

と言えばそれだけなのですが

からだと心への

影響は大きいのです。

いままで参加した方の感想を聞くと

「自分に体があることを意識した」とか

「ここに子宮があるんだなあ、としみじみ思った」

という、体を自覚することや

「首や方が凝っているのが楽になった」

「手と足が温かくなった」という

巡りがよくなった感想

「気持ちが落ち着いた」

「深いリラックスを感じた」

など、の感想が出てきます。

オンラインでしていても

「不思議ですね、

手を触れてもらっていないのに

声で誘導してもらっているだけなのに

すごい癒されました」

などと言われたこともあります。

そして意識しないうちに

「妊娠できるかな?

出来なかったら・・・」という

ところから離れて

子宮(丹田)を充実させる

妊娠への道筋を一歩一歩あるいている

となっていくのです。

この、木になるイメージワークは

未来のママのレッスンの基本になりますが

これで

イメージ瞑想のコツを掴んでいただいた人には

別の機会にはさらに

他のイメージワークも

体験してもらっています。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇子宮に太陽の熱と光を届ける◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

ここからは、私の胎教の師匠

漢方の伊藤真愚先生直伝の

日想観を

太陽のイメージワークという名で

お伝えしています。

太陽のパワーを子宮に届けることで

イメージだけなのに

「子宮がホワッと温かくなった」

と感じる人も出てきます。

「生理の時にしたら

生理痛が軽くなった」などの報告もある、

即効性もあるワークです。

「木になる・・・」

「太陽・・・・」に慣れた人にだけ

「妊娠前の人だけ」ができる胎教

究極のイメージワークをお伝えしています。

それが「天から赤ちゃんを呼ぶ」

というワークです。

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇天から赤ちゃんを呼ぶ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

といっても

とても

不思議なことをするわけではありません。

イメージワークに慣れると

ちょっと、スイッチを切り替えるように

切り替えることができます。

「太陽・・・」が受取るワークなら

「天から・・・」は天に願いを届けるワークなんです。

それも、自分で本を読みながらだと

一人二役で、なかなかやりづらいのですが

声でリードしてもらって

イメージワークに入るのは

とても楽なのです。

体験してみると

一人でもできるようになります。

「天から・・・」のワークは

そんなに毎日行なうものでは

ないのですが

「木になる・・」や

「太陽・・」は、

毎日行なってもいいのです。

そうやって

子宮を整え、自らを整えて

めでたく妊娠した!

という時は

この二つのワークが

そのまま、

妊娠中のイメージワーク

つまり赤ちゃんのための

「胎教」になるのです。

無駄がないでしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇どちらに転んでも幸せな未来へ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

「でも

必ず妊娠するって思えるかしら?」

それはそうですね。

妊娠は「絶対!」ではないですからね。

でも、妊娠しないんじゃないかな!

と思いつつ妊活するのと

私はできることはした!と

安心して妊活するのと

どっちが妊娠しやすいと思いますか?

それにしても、

妊娠する場合もしない場合もある

というのは事実です。

そのような事も見越して

どちらに転んでも

幸せな未来が待っているとしたら?

という、とっておきの方法も

用意しています。

その話はまた別の機会に

お伝えしますね。

早く知りたいという方は

無料メール講座の形で

公開しておりますので、

こちらからご覧くださいね。

一通目はすぐにとどきます。2日目は明日の朝です。

【赤ちゃんを望むあなたへ】

https://24auto.biz/hesonoo1103/touroku/sp/entryform5.htm

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇妊婦さんのひろば:開催◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

しばらく期間限定で

妊娠中の方向けに

【妊婦さんのひろば】無料 開催実施中

◆【妊婦さんのひろば】6月29日(水)9:30開始

      @「へその緒の会」虹のへや

残席僅か:受付はこちら

https://peatix.com/sales/event/3213700/tickets

◆【妊婦さんのひろば】7月13日(水)9:30開始

     @JR金町駅南口:徒歩1分の「カナマチぷらっと」にて開催

https://hesonooakachan0713.peatix.com/

夏休み親子イベント

◆【親子で聞く・いのちの話】7月25日 10時~11時30分

  @カナマチぷらっと

https://hesonoooyako0725.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇そらまめハウス進んでいます◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

新しい拠点「そらまめハウス」の建設

進んでいます。

様子はインスタ

https://www.instagram.com/akiyo_hesonoo/

で検索してご覧ください。

フォローもお願いいたしますね。

子どもの頃から『ただのお母さんになる』のが目標。
24歳で結婚・25〜35歳で4児の母に。
その間の師との出会いで「子育ては胎児期から」と気づく。
7年間の伊豆の山暮らしの後に両親の創立した幼稚園を夫と共に継ぎ2008年まで園長。
幼稚園でも妊娠中のママの会を開く。
2011年「へその緒の会」を立上げ「胎教レッスン」を行なう。
尊敬する師:野口晴哉 師・原田湛玄 老師・伊藤真愚 師

記事一覧

2022年7月27日

鬼ダイエット始めました!from 浅井あきよ

2022年5月28日

「生まれてきてよかった」という人をふやすためには?:From浅井あきよ

2022年4月26日

子どもの自己肯定感を高めるために思春期までに親ができることは?FROM  浅井あきよ

2022年3月26日

「野口整体 ×シュタイナー」 山上亮先生の 骨盤学ってなに?FROM  浅井あきよ

2022年2月24日

見ることも触ることもできない赤ちゃんにどうやって愛を伝えるの? FROM 浅井あきよ

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
1、15日はおのころ心平が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。