おはようございます。

松田まりです。

青々とした緑の輝く季節となりました。

雨が降ると
新しい緑の深さが増し

太陽が照らす光には
葉の一枚一枚が
生命を輝かせる。

新緑の生まれたての力強さに
背筋がシャキッとなる

そんな季節となりました。

最近の私の日課は、
世の中がまだ眠っている時間に
できるだけ早く起床して
体を整えることをしています

時間を決めて、
時間を入り口に
暮らしにリズムを入れる。

毎日30分でも、1年間では182時間。
毎日60分なら、1年間では365時間。

その時間が私たちの人生とともに
どう歩んでくれるのか。

そう考えると
時間ってすごい力を持っているな、
と感じます。

━━━━━━━━━━━━━
◆◇終わり、を考える◇◆
━━━━━━━━━━━━━
世界情勢を鑑みて、なのでしょう

先月今月と、
弊所には
ワールドワイドな社会活動のために
法人設立を検討されている方からの
お問い合わせが複数件ありました。

いずれもすでに
別法人で事業を展開されている
経営者の方からのご相談です。

法人設立のご相談をいただいた際には、
弊所から必ず
お話させていただいていることがあります。

それは、
「終わり、を考えていますか」
ということ。

法人は設立して終わり、ではなく、
そこから法人格という命が芽生え、
その命を絶やさずに継続していく、
というアクションが必要になります。

そうして丁寧に法人格を育てた後は、
その後には、
その命をどう繋いでいくのか、
ということが待っている。

自然に考えれば、
法人格の終わりよりも、
経営者の終わりが先にやってきます。

もし、
その経営者でなければ
その法人格を保つことができないような
事業なのであれば、

設立と同時に
法人格の終わりも
設計にいれるべきでしょう。

次世代に引き継ぐことを
想定できる法人格であれば、
そのように最初から設計する。

商法から会社法になり、
法人設立がとても簡単になったとはいえ、
あまりに無責任に
法人格をこの世に生み出すことは
私は無条件に賛同できません。

一方で、法人を生み出すことは
経営者人生に深みを増し、
描いた経営実現をグッと進めることにつながる。

子を持つ親のように、

なんとしても
この子(法人)にいつまでも
大きく・広い心を持ち続けてもらいたい
と思う気概がそこに宿ることで

多くの人の賛同と協力が集まり、

様々な刺激にも耐えうるような
ウィットにとんだ法人に育つ。

そうなった後は、
法人は、親がなきあとも、
その魂を宿したまま
多くの方を助けることのできる
人格に育つことでしょう。
━━━━━━━━━
◆◇お金の終わり◇◆
━━━━━━━━━━
終わり、をいつでも考える。

このことは
お金についても同じです。

今のお金。

少し先のお金。

老後のお金。

緊急事態のお金。

私たちのお金の意識は、
往々にして

多くが
「●●になったらどうしよう」
という場所に捕らわれてしまっている。

この症状がさらに進むと
お金をなんとしても
捕まえておきたいと

入ってきたお金を
無理やりに
自分のもとに収めておこうする。

お金は社会を循環する生き物と考えると、

しっぽをつかんでまで
手元に置いておくことは、
お金の社会的役割を
止めてしまいかねません。

自分の終わりを考えたとき、
お金の終わりを考えたとき、

見えてくる光景は、
あなたのお金の未来の人格。

親がなきあとも、
その魂を宿したまま
多くの方を助けることのできる
人格に育てるには

果たして私たちは
今のお金に
どんな生き様をみせていきましょう。


◎松田眞理公認会計士事務所WEBサイト
(経営はアートである)
http://matsudamari.com/

◎Facebookアカウント
https://www.facebook.com/mari.matsuda.94
(友達申請にはメッセージをお願いします)


【お金さんと呼ぼうポリシー】
私は普段からお金を
「お金さん」と呼んでいます。

こう呼びかけることで、
まるで友達のように親近感を感じる。

「大事にしよう」という気持ちになる。

自分のもとに来てくれたお金さん。

そして自分の元から
旅立っていったお金さん。

不思議と、
どちらも大切な友達の行動として
「見守りたい」という感情が生まれる。

あなたも
「お金さん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?

松田眞理公認会計士事務所代表
https://matsudamari.com/

これまでの間、公認会計士として、多くの経営者と様々な経営スタイルに出会ってきました。

人生を輝かせるには、まずは自分を知ること、信じること。真の成功者は、「人」の人生を輝かせる、その術を知っています。本来の自信の魅力や才能、本心を知り、そして、自身独自のリソースをアート思考で識別することで、目指すスタイルや新しい光景を手にする経営者たちに伴走してきました。

記事一覧

2022年11月28日

ど真ん中の、お金 〜美しいお金の物語〜from松田まりNew!!

2022年11月14日

のぞむ、お金 〜美しいお金の物語〜 from 松田まり

2022年11月7日

お金現実〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年10月24日

お財布遍歴〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年10月17日

温まるお金才能〜美しいお金の物語〜from 松田まり

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。