FROM いちい葉子

「更年期」という言葉には、

みなさん、あまりいいイメージを持っていないようなので、

更年期を迎えることに対して、

ビクビクしている人も多いのではないでしょうか? 

でも、更年期について正しく理解すれば、

それだけでも過剰に不安にならずに済みますよね。

2022年、

私自身の活動方針として、

『女性の骨盤の一生の働きに特化』した

整体のあまり一般的でない常識を

一般の常識にしていく一年にしよう。

と動き出しまして、

その一つが、「骨盤美人のルール」

無料プログラムです。

(まだの方は、こちらから参加できます↓)

======================

一生変化を繰り返す女性のからだを

骨盤から学ぶ

無料5DAYs音声プログラム

「骨盤美人のルール入門編」

無料プログラムに参加する↓

https://www.agentmail.jp/form/ht/34126/1/

=======================

女性の一生の中でも

閉経期という時期は、

あまり公にされず、

けれどデリケートな事象なので

メンタル&ボディバランスを崩す方が多く

たくさんのご質問をいただきました。

なので、

アプリstand.fm

『べっぴんチャン~いちい葉子のつまらない話』では、

体や心の悩みから

人生相談までリスナーの方々の多様な悩みに

お答えしていくことにしました

よければ、ご利用くださいね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇気付くだけでも意外と安心するものです◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、改めての確認です^^

更年期は、閉経をはさむ前後各5年ずつ、

計10年間をさします。

つまり更年期は”時期”を示しており、

すべての女性に必ず訪れる時期です。

日本人女性の閉経の中央値は50.5歳なので、

平均的な更年期は、45~55歳。

『閉経の5年前から更年期がスタート』

するわけなんですが、

閉経を迎えてみないと、

いつから更年期がはじまっていたかは

わかりません!!

閉経の時は人様々、

40~45歳の間に閉経する人はいらっしゃって、

医学的にも異常なわけではありません。

なので、

更年期時期に起こる症状(不定愁訴と言われるやつですね)が、

更年期に入って出てきても、

ホルモンバランスが乱れているからだ!!

と気づかないことも多く、

そう考えると、

40代に入ったら、

更年期の不調が起こることはあり得ると、

念頭においておくだけでも、

不安感からは解放されます

そうすれば何か不調が起きたとき、

更年期だからかもしれないという

発想がひとつ生まれ、

自分の体により目を向けるきっかけになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇閉経期になると不調が出てくるワケ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更年期には女性ホルモンである

エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量が

減るわけですが、

卵巣へホルモン分泌の指示を出す視床下部は、

卵巣機能の低下に気がつかないため

働けない卵巣に指示を出し続け、

それでも卵巣が応えられないと、

視床下部そのものの機能が低下します。

視床下部の働きのなかで、

とても大切な自律神経のコントロールが

上手くいかなくなると、

汗や体温の調整などに不調をきたすわけです。

一方でエストロゲンは、

血管をしなやかに保ったり、

骨を丈夫に保ったり、

自律神経の働きを整えたり、

肌や髪のツヤを保ったり、

といった作用がある

女性にとってお守りのようなホルモンです。

閉経すると、

これらの働きができなくなるので、

生活習慣病になりやすくなったり、

老化が進んだりします。

いっやいやいやいや、

怖いですね~(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇だからテッパン!自分でできる整体法◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とはいえ、

歳とったってことだから、仕方ないよね~

とあきらめちゃうのは

あまりにも今の更年期世代女子には

もったいなすぎます!!!

本来、

まだまだ若く、活動的で、

あと60年近く生きる

エネルギーも持ち合わせているはずなのに・・・・

ならば、

積極的に

この更年期という時期を利用して

これから先の人生、

楽しくアグレッシブに動けるからだと心を

創っていくのが理想的ですよね

整体は、

病気や症状を治す療術ではありません。

その人の『生きるチカラ』を活性させる

その結果、

病気や症状が良くなってしまうので

勘違いされがちなんですが

私は師匠から常々

「整体指導師とは治し屋ではない」

と教えられてきました。

だから、

自律神経の働きを活性できる

骨格からからだづくりをする整体法は

更年期に入る前から

上手に閉経して

その後の人生を美しく楽しく全うするまでの

からだと心を整えるのに

とてもお役に立ちます^^

わかるような気はするけど、

急に自分でからだを整えることに

興味持てって言われたって~・・・

んなことできんの~?

大変じゃないの~?

というのが本当のところかと思います(笑)

ので!!

まずは、

一生変化を繰り返す女性のからだを

骨盤から学ぶ

無料5DAYsプログラム

「ダイエットもスキンケアも思いのまま!

骨盤美人のルール入門編」

にエントリーしてみてくださいね

無料プログラムに申し込む↓

https://www.agentmail.jp/form/ht/34126/1/

音声配信でいつでも聞ける!5DAYsプログラム

第1回

思春期のからだ

「生理ことはじめ

生理痛があるのは不自然です」

第2回

性産期のからだ

「妊娠と出産を利用すれば最上級のからだがつくれる」

第3回

性産期のからだ2

「妊娠産後の骨盤次第で子育てハードルが変わる!」

第4回

更年期のからだ

「閉経前後は骨盤矯正のゴールデンage」

第5回

開放期のからだ

「歳を重ねるごとに美しく」

ではでは、

今日もお読みいただきありがとうございます。

アプリstand.fm

『べっぴんチャン~いちい葉子のつまらない話』では、

体や心の悩みから

人生相談までリスナーの方々の多様な悩みにも

お答えしていきます

よければ、ご利用くださいね

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

★1日1分読むだけ
からだから心を緩める

キレイ健康は当たりまえ!

いちい葉子の
“おうち整体メールレター”

https://peraichi.com/landing_pages/view/201905touroku

★スタジオFM~いちい葉子のつまらない話~

チャンネルフォロー

★毎朝10分聴くだけで生きる力が強くなる からだから考える!生き方力UP10日間オーディオプログラム https://lin.ee/MxaL0Hd (LINE登録で受講料0円) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜…

★からだデザインHP

https://www.karadadesign.jp/wp/

★Facebook

https://www.facebook.com/yoko.ichii

★Instagram

Instagram

https://www.instagram.com/yokoichii

ID検索:yokoichii

★いちい葉子のblog【女をあげる からだデザインつれづれ日記】

整体指導士、ボディ&ライフスタイルビジネスコンサルタント、
株式会社からだデザインlab.代表取締役社長

ホリスティック医学の考え方をベースに、
整体と食養生法含める生活習慣指導を2本柱とする独自のカリキュラムで、
自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していく「PDCAセルフケア」を研究するスクールを経営。
これまで16年間25,000人以上の女性たちの心身の革命を起こしてきている。

日本ホリスティック医学協会運営委員
2016年ミスユニバースビューティ―キャンプ講師
著書に「40代からの女を上げる整体学」(アスペクト社)、他雑誌コラムなどへの寄稿多数

記事一覧

2022年8月3日

「コロナの病床より〜お腹が教えてくれる回復の道すじ」いちい葉子New!!

2022年7月6日

「知らなきゃ損!知って得する熱中症の整体法」〜いちい葉子〜

2022年6月8日

「ちょっとのことで疲れない“べっぴんメンタル”をつくる方法」〜いちい葉子〜

2022年5月4日

「キラキラするにはどうすればいいんですか?」 〜いちい葉子〜

2022年3月2日

「ホルモンを理解すれば男性化する女性も悪くない」〜いちい葉子〜

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
1、15日はおのころ心平が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。