こんにちは!

かけがえのないあなたオンリーの

幸せの種を育てるお手伝い。

「人生のリニューアル」をテーマにお伝えする
幸せ人材コンサルタントの横山秋子です。

「そこに愛はあるんか?」という台詞で、

反響を呼んだテレビCMがありましたが、

日常のさまざまなシーンで

「なんて愛のあるメッセージなんだろう」

って、感動することがあります。

それは、自分に向けられた

ものだけではありません。

例えば学びのコミュニティで

先生から他者への

フィードバックであったり、

イベントの講演者への質問対応、

報道番組のコメンテーターの発言など、

わたしが感情を揺さぶられるのは、

そこに愛を感じるときです。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇最高の話し方◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━

2021年の書籍の

ベストセラー1位となった

永松茂久氏の

「人は話し方が9割」

コロナ禍、あらためてコミュニケーションを

見直す人が増え、

人に好かれる話し方のコツを

説いた内容が注目されました。

永松氏がメインで伝えると

決めたことは3つだそうです。

1.流暢に話さなくていい。

それより聞き方を磨こう4

2.嫌な人、嫌な人と無理に

コミュニケーションを取らなくていい

3. 相手に愛を思って

話すことが最高の話し方

身近な人たちとの人間関係を

円滑にする方法で大切なこと、

それは

「話し方はスキルよりメンタル!」

人が感情を揺さぶられるのは、

そこに愛を感じるときなんですね。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇強烈なコンプレックス◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━

わたしの人生に大きな影響を及ぼした

一瞬の出会いがあります。

それは、服飾専門学校2回生のときの

アルバイト先のブティックでのこと。

接客したお客様の話し方が

とても素敵だったのですが、

それも、そのはず、

インタビュアーという話し方のプロだったのです。

当時は日本のデザイナーが

海外で活躍していた時代で、

ファッションの哲学的な面にも

影響を受けていたこともあり、

「外見を磨いても内面を磨かないとダメ」

そんなことを感じていた時期でした。

「あのお客様のように話せるようになりたい!」

すぐに話し方のスキルを磨ける

学校をさがし、入学を決めたのです。

そして、

日本語教師の認定資格を取得後、

外国人のビジネスマンや

お受験のお子さんの

面接対策を担当したり、

MCのアルバイトを経て

新聞の求人欄で見つけた

航空アナウンサーとして就職。

お客様との出会いから

夢見た「話すプロ」に

近づくことができました。

+++

たった一瞬の出会いに

これほど突き動かされたのは

わたしのなかに「話し方」への

強烈なコンプレックスがあったからです。

母は茨城県出身で女学校卒業後

地元に就職後、上京し、結婚して大阪へ。

母はあきらかに友人の

お母さんたちとは違いました。

茨城弁と標準語と大阪弁が

混じっているのです。

会社勤めをしていたので、

場面に応じて使い分けていたようですが、

強い性格も影響しことばが荒っぽい。

高校生くらいになると、

それは環境への

強烈なコンプレックスになり、

「母のようになるまい」と

思っていました。

こんな風に

「感じの良い話し方」へのあこがれが

かなり強く、仕事にできたときは

とても嬉しかったのです。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇天職への道◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━

航空アナウンサーの仕事が

充実していたころ、

京都の八坂神社に

「よく当たる」という有名な占い師に

観ていただきました。

そのときに

「人との会話に注意が必要」

昔の話なので

表現は少し違うかもしれませんが、

そういう内容でした。

「話すことを仕事にしているのですが

大丈夫でしょうか・・・」

と、恐る恐るたずねると、

「それは良いですね~。

お仕事にされているということは、

そこに普通以上に気を付けていると

いうことですから」

と仰っていただき、

「なるほど~」と納得。

今は強烈なコンプレックスが

原動力になり

カウンセラー、講師という

天職へと導かれたように感じています。

こうして、話し方にまつわる

自分史を振り返ってみると、

きっかけは「母の話し方」だった

ことに気づきました。

母の名誉のために補足すると、

「反面教師」ではありましたが、

不器用ですが強い愛を感じさせてくれました。

「話し方はスキルよりメンタル!」

母のドヤ顔が浮かびます。

◆ 「人生のリニューアル」のための
今日のヒント

「あなたの傷を知恵に変えなさい」

オプラ・ウィンフリー

(米国テレビ司会者・女優)

それでは、
今日も豊かな1日を!

◇個人ブログもぜひご訪問ください。
「人生リニューアルのヒント」~ 働く幸せ・生きる歓び~
http://ameblo.jp/vitamin-counselor/

現在、(有)ケースメソッドにてマネージャ/キャリアコンサルタントとして従事。
http://www.kaikei-soft.net/kunren/support.html
「働く幸せ」「生きる歓び」に目覚める人が増え、繋がりを大切にできる相互支援社会の実現を目指しています。年齢性別に関係なく能力開発が自信回復への近道であると実感し、夢の実現を全力でサポートしています。

記事一覧

2022年6月23日

誰も見捨てない優しさに人は救われるfrom横山秋子New!!

2022年5月25日

人生とは自分を創ること from横山秋子

2022年4月23日

あなたは、誰かの大切な人from横山秋子

2022年3月23日

ココロを育てる達人の𠮟りかたfrom横山秋子

2022年2月13日

健やかな口 健やかなカラダ ~諸悪の根源はカラダの渇き~from横山秋子

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
1、15日はおのころ心平が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。