おはようございます。
「へその緒の会」の浅井あきよです

東京 かつしか 金町で
「おなかの中からの子育て」を
妊娠中の方に伝えています。

また、
将来 親になる可能性のある人に向けて
の発信もしています。

最近はオンラインでのレッスンも
行なっています。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ホワイトリボン・ラン◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━
ホワイトリボン・ラン
というのがあるんだけど、、

「へその緒の会」で拠点の一つにならない?

「妊娠・出産」に関係あるから
ちょうど良いんじゃない?

水元公園を走る(歩くもアリ)
コースいっしょに考えてみない?

とある人から言われた時

私はまだ、な〜〜んにも知らなくて

「ホワイトリボンって何?」

主催の「ジョイセフって何?」

という状態でした。

公益財団法人ジョイセフが
JOICFPと書いて

英語名の
Japanese Organization

for International Cooperation

in Family Planning

の頭文字をとり
「JOICFP」(ジョイセフ)

ファミリープラニング
家族計画とある事

性や生殖に関する権利に
関わることをしている

国際NGOだ
というところまではわかったのですが

1060年代に
開発途上国への援助活動
をするところから始まったと聞いても

なんか他所ごとのような気が
実はしていました。

でも、アジアやアフリカへの活動だけでなく

東日本大震災の時には
妊婦や乳幼児を抱えた女性への支援もして

決して遠い国の事だけをしているのではない
事がわかりました。

また、国際NGOというから

どこか外国に本部があって
日本支部なのかと思っていたら

日本発祥のNGOなのだ
ということも初めて知ったのでした。

そして
3月5日(土)6日(日)のどちらかに
お揃いのTシャツを着て走る
ホワイトリボン・ラン(ウォーク)に
拠点の一つとして

東京・葛飾・金町から 3月6日で

手を挙げることになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇水元公園は自分の庭みたい!◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━
コロナのちょっと前だから
約2年前から私は

近くにある都立水元公園を
6時台に歩くようになっています。

メインの道から脇道まで
いろいろな道を
かなり知っているので

コースを考えるのは楽しいこと。

いつも一人で歩く道を

コース確認のために
「へその緒の会」の仲間と
歩くのはお仕事というより

楽しいイベントみたいでした。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ランもウォークもアリ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━
妊娠中の人も参加できるように
って考えたら
「ラン」じゃなくて
「ウォーク」だよね。

って初めは思っていたのですが、、、

主催者に確認したら

「タイトルが『ホワイトリボン・ラン』なので
『ラン』は必須です。」

といわれたので
「走れる」スタッフも増やして
参加者に選んでもらうことにしました。

ということで
「ラン」も「ウォーク」もある
「ホワイトリボン・ラン」
今日から、参加の受付がはじまりました。

この催しは全国的で

北は秋田県、宮城県から
南は宮崎県、鹿児島県まで

日本中で36もの拠点が
名乗りをあげています。

あなたの近くでも
走れるところがあるかもしれませんよ。

詳しくはコチラを見てください。
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/85998

私たち拠点スタッフで参加する人も
等しくエントリーするのです。

ジョイセフ・ホワイトラン2022について
詳しいことはコチラ
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/85998

お問い合わせ先も
付いていますからね。

東京・葛飾・金町のランの会場の
水元公園の様子は
こちら私の散歩インスタ @akiyo.asai で見てください。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇米ぬか温湿布:26日締切◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━
この前ご紹介した山上かさねさんの
【米ぬか温湿布つくり手仕事ワークショップ】
12月7日(火)
詳しくはこちらで
https://www.heso-no-o.jp/information/20211011/

受付はまもなく終了
定員に達ししだい、または
11月26日(金)正午まで

お申込みはコチラから
https://hesonookomenuka1207.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇子どものからだを通して心を育む◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆その前に 12月4日(土)
山上亮先生の【整体的子育て講座<12月>】があります。
1年、春夏秋冬、たった4回のチャンス
山上亮先生に直にお話しを伺えるこの講座

子連れで参加できるという特徴もあります。
前回はパパと赤ちゃんという組合せの参加も。
大人だけでの参加もアリですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇おなかの赤ちゃんと読む絵本:初公開◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日の「やまんばだって産後21日は休む」
という昔話からはじまったお話会は
なかなか好評でした。

◆次回【生きる力を育む えほん のおはなし】
は12月13日(月)10時〜11時
絵本「やまなしもぎ」をきっかけに

今ブラッシュアップしている絵本企画
「おなかの赤ちゃんと読む絵本」の朗読も
します。

他では聞けない
オリジナルのお話です。

一番聴いて欲しいのは
妊娠中の方ですが

ほかには
浅井あきよに会いたい(zoomですが)という方

お産に関することに関心がある方もどうぞ。

「虹のへや」からZoomにて発信します。

顔の見える参加型のため
人数は多くありません。

無料ですが定員があり
事前の申込みが必要です。

こちらからどうぞ!
https://www.heso-no-o.jp/information/20211025/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇母と娘の月経教室:1月29日◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【母と娘の月経教室】
女の子とお母さんがいっしょに参加。
その子にとっては一生に一回しか参加できません。

1月29日(土)
https://www.heso-no-o.jp/information/20211115/

子どもが4年生の間に
ぜひ参加したいという方の声に応えての開催です。

5年生・6年生も受け付けます。

学校では 例年4年生の三学期の授業で扱う内容でしたが
コロナによる突然の休校で

2020年の4年生=現在6年生は
月経の授業を受けていない人が多いかもしれません。

学校で習った人も
こちらの方が面白かった。

頭だけでなく、心も、身体も
参加しての興味深かった、と毎回好評です。

2021年3月も学校は
変則的だったところも多いでしょう。

冬の時期は
例年風邪ひきが多いので
行なっていなかったのですが

今年は開催します。

体調が悪いのに無理をしたりしないように
皆さんの体調も確認し欠席にも
柔軟に対応しております。

1月明けるとあっという間ですので
ピンと来た方は
いまのうちに申込み済ませておくのが
オススメです。

ではまた、、、

子育てはおなかの中から
NPO法人「へその緒の会」の浅井あきよでした。

ホームページはこちら
https://www.heso-no-o.jp

無料メール講座
「今すぐできる・おなかの中からのこそだて」
はこちらhttps://www.heso-no-o.jp/mailmagazine/

子どもの頃から『ただのお母さんになる』のが目標。
24歳で結婚・25〜35歳で4児の母に。
その間の師との出会いで「子育ては胎児期から」と気づく。
7年間の伊豆の山暮らしの後に両親の創立した幼稚園を夫と共に継ぎ2008年まで園長。
幼稚園でも妊娠中のママの会を開く。
2011年「へその緒の会」を立上げ「胎教レッスン」を行なう。
尊敬する師:野口晴哉 師・原田湛玄 老師・伊藤真愚 師

記事一覧

2021年10月27日

寒い夜にもスッと寝付ける「米ぬか温湿布」FROM 浅井 あきよ

2021年9月26日

お空に還った赤ちゃんのママとのワークで起こったこと FROM 浅井あきよ

2021年8月28日

もっと仲良くなれるって本当?こんな両親学級があるよ。オンラインだけど。FROM 浅井あきよ

2021年7月21日

映画「うまれる」っていつだっけ? From 浅井あきよ

2021年6月26日

「うまれる」っていう映画知ってますか? From 浅井あきよ