おはようございます^^
痛みの背景を徹底聴取!!
痛みのミカタ・痛みの弁護人
カイロプラクターのほだっちです。

慢性痛や原因不明の心身のトラブルで
お困りの方は、お気軽にご相談ください。

東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で痛みの声を聴いています♪
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
https://www.naturalcare-suidobashi.com/

朝倉穂高個人公式ページはこちら
https://www.asakurahodaka.net/

2021年は「痛みの背景」をテーマに
筋肉や体から、痛みの声なき声を
物語にしてお届けしようと思います。
著書「腰痛が人生を好転させる」にも
腰痛、慢性痛から脱却するための
エッセンスが詰まっています。
常識を見直し、自反尽己することで
あなたの人生は大きく変わります!!
出版社: パンダ・パブリッシング
ご購入はAmazonから紙書籍と電子書籍が可能です。
https://goo.gl/xdj7pb

監修著書「心のブレー菌」
どうしていいかわからない悩みを抱えたあなたへ
贈る、児童小説ファンタジー。
読むだけで自然に心のブレーキが外れちゃいます♪
https://amzn.to/39FDya1

読書療法のすすめ♪
をあたらに新設いたしました。
あわせてご覧ください。
https://qr.paps.jp/1MGKN

さて、いつもの二十四節気。

3日後の10月8日が「※寒露」です。
※寒露 (かんろ) 10/8頃
九月節
太陽視黄経 195 度
陰寒の気に合って
露むすび凝らんとすれば也(暦便覧)
冷たい露の結ぶ頃。秋もいよいよ本番。
菊の花が咲き始め、
山の木々の葉は紅葉の準備に入る。
稲刈りもそろそろ終わる時期である。
引用元:こよみのページより
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?

そろそろ、秋本番。
紅葉はもうちょっと先ですが、
葉の変色の準備がチラホラと
始まっていますよね。

秋の香りの代表格といえば
(自分の中では・・・)
金木犀の香りです。
この香りがどこからともなく
ふわあ~っと漂ってくると
秋だなぁって、それはとてもとても
幸せな気分になります。

もう、今年の金木犀の花は
数週間前に散ってしまいましたが、
先日、仕事帰りに夜道を歩いていると
どこからともなくあの香りが
ふわぁ~っとしてきました。
あれ?もうずいぶん前にすべて
散ってしまったはず・・・??
と思って金木犀の木を見ると
再び小さな花が咲き始めているでは
ありませんか!!
びっくりです。

いままで金木犀が2度咲き
しかも、数週間後に咲いているのは
見たことがありませんでした。
そんな投稿をFBにあげたら
他の地域でも同じ現象が起きていたようです。
調べてみると、なんらかの気候や気象条件が
重なると2度咲きすることがあるようなのです。

そんは訳で、金木犀の香りを
鼻に突っ込んで持ち歩きたい程
好きな自分としては2度幸せを感じた
今日この頃です^^

気分がモヤモヤ・痛みでお悩みの方は
オンラインカウンセリングでも
リアル治療院でもご相談、ご紹介
よろしくお願いいたします
★オンラインカウンセリング
https://peraichi.com/landing_pages/view/asakurahodaka

★治療院「ナチュラルケア水道橋外来センター」
https://airrsv.net/naturalcare/calendar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇その香りにご用心◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※この物語は事実に基づくフィクションです。
登場する個人情報・固有名詞等は削除し
場合によっては匿名にしております。

前置きが金木犀の香りで
ついつい熱く語ってしましましたが
香りと記憶の関係は深いです。

匂いは嗅細胞を通して
第1脳神経である嗅神経から
大脳辺縁系(古い脳)へと
刺激されるため、匂いが様々な
記憶を想起させることがよくあります。
ある種の匂いを嗅いだ瞬間に
昔の懐かしい記憶が走馬灯を
よぎるなんて経験があなたにも
きっとあると思います。

「別に君を求めてないけど、
横にいられると思い出す
君の〇〇の香水のせいだよ」
なんで曲も流行りましたからね(笑)

そのくらい、香りは一瞬で
記憶の世界観を作り上げます。

今回は、そんな香りにまつわるお話です。

今回の登場人物。
原告:ギックリ腰
被告:40代女性

それでは本日、第7回痛民事(いたみんじ)訴訟の
初公判を始めたいと思います。

被告の訴えは「ギックリ腰であるけない」です。

被告(以下:被):とくに何か重いものを
持ち上げたとかそういうきっかけはなく
突然、痛みが襲ってきて立てなくなったんです。
しばらくは、床を這うようにして動いていました。
ようやく、少しだけ動けるようになったのできました。

痛みの弁護人・朝倉(以下:弁):
それは大変でしたね。
ここまで来るのも大変だっと思います。
早速ですが、特になにかの動作を
したとか、腰に負担がかかるような
ことはなにもしていないのに
急に腰が痛くなってきて
立っていられなくなったということですね?

被:はい。そうなんです。

弁:では、何かここ最近無理がかかるような
出来事とか自覚するようなストレスはありません
でしたか?

被:子供たちがいるので日々イライラはしています(苦笑)
今日も、私が腰が痛くて動けないのに、
長男が友達をぞろぞろと引き連れて帰ってしました・・・。

弁:それは、ちょっと悲しいですね。
お前少しは察しろよ!って?
では、ちょっとお体拝見させていただきますね。
(中略)
ここで体の検査と神経の調整などするものの
あまり変化がなく、依然動けない状態でした。

弁:どうやら単なる筋肉異常による
ギックリ腰ではなさそうですね。
何か我慢していることなんかはありませんか?
そろそろ原告にも話を聞いてみましょうか?
原告は何か言い分はありますか?

原告(以下:原)
そりゃ~言いたいことは沢山あるさ。

弁:何でしょう?
何でもお話ください。

原:まぁ、ほらあれだよ。
あれ!!

弁:あれ??
あれとは何でしょう?

原:臭いだよ。

弁:臭い??
臭いとおっしゃってますが何か
心当たりはありますか?

被:臭い?
私は鼻が敏感ですから
臭いには思う所はいろいろありますけど・・・。
臭いですよねぇ?

弁:それはいい匂い?
それとも嫌いな臭い?

原:もちろん嫌いな臭いさ。

弁:被告は何か嫌いな臭いはありますか?

被:あぁ~、あれですかね?
事情があって、母と同居するようになったのですが、
母の酒癖の悪さとタバコの臭いが嫌ですね。
(掘り下げていくとかなり複雑な事情
が絡んでいましたので、詳細は割愛します)

弁:ではタバコの臭いが原因ですか?

原:いやぁ。それがってことではないんだよ。
もっと昔のこととかあるだろうよ!

弁:昔のこと?
(臭いで昔の記憶が蘇る)
この先は、複雑な事情なので話を簡潔にまとめます。
タバコの臭いによって、昔の記憶と
現在の状況が重なりました。
まだ、小さいお子さんもいるので、
母の部屋の煙を吸わせたくない
という感情もありましたが、
本質はそこではありませんでした。

カクカク・シカジカで
結局、自分がもっといい母親で
いなくてはいけないという
自分への投影として出てきた結果でした。

では、あなたは自分自身が子供にしてあげたい
理想の母親のイメージはありますか?

被:はい。もちろん!あります!

弁:それで原告は納得しましたか?

原:はい。そうですね。
それでいいと思います。

それでは、本日の公判は閉廷とします。

今回の物語も、あなたの気になる症状を
考えるきっかけになれば幸いです。

とても、一回のメルマガではお伝えしきれませんので
話をかなり簡略的にまとめてしまいましたが、
「香り」という記憶から負の記憶を引っ張り出して
体が緊張してしまい今回のようなギックリ腰を
起こすことがあるということを
症例としてお届けしました。

もちろん、香りによって
真逆のいい思い出に浸り
幸せになったり、悲しんだり、
怒ったり、苦しくなったり
さまざまな感情がでてくることがあります。

そして、アロマテラピーによって
香りから心身を癒すことも可能です。
そんな複雑怪奇な香りの世界。
この自然治癒力学校のメンバーには
香りに詳しいセラピストの皆さんが
沢山おられると思いますが、
今回のようなケースも多々ある
ということを知っているのと知らないのでは
対処法が変わってくると思いますので、
是非、頭の片隅に置いてください。

ちょっと、歯切れの悪い〆に
なってしまいましたが、
あなたのお気に入りの香りで
今日は癒されてみてくださいね!

+++ 付 録 +++
■慢性痛・ギックリ腰でお困りの方へ
また、香りで何かお困りの件がございましたら
ご連絡ください。

直接、ご相談されたい場合は
オンラインカウンセリングからお申込みください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/asakurahodaka

または治療院「ナチュラルケア水道橋外来センター」
までご予約ください。
https://airrsv.net/naturalcare/calendar
+++ +++ +++

━━━━━━━━━━━━━━
From ほだっち(朝倉穂高)

WHO国際基準カイロプラクター。
臨床では、どこへ行ってもよくならない痛みを解決するのが得意です。 慢性痛に潜む背景を丁寧に紐解きます。痛みは、あなたが本当に大切にしている価値観に気づくためのメッセンジャーです。「背骨から運命を創りだす」をコンセプトに、あなたのお悩みに寄り添います。

記事一覧

2022年1月4日

初詣が心身の健康と成功のガキ!(朝倉穂高)

2021年12月7日

夢の裏側にある感情 from ほだっち(朝倉穂高)

2021年11月2日

あなたはもう十分に頑張っていますよ from ほだっち(朝倉穂高)

2021年9月7日

済んだことは気にしてないって本当? from ほだっち(朝倉穂高)

2021年8月3日

私のワクチン接種の決定打 from ほだっち(朝倉穂高)

2021年7月6日

「四六時中腰が痛い」って思い込み!? from ほだっち(朝倉穂高)

2021年6月2日

あなたはいつまで生きたいですか? from ほだっち(朝倉穂高)

2021年5月4日

腰痛が背中を押してくれた!? from ほだっち(朝倉穂高)

2021年4月6日

祝☆出版:心と体の問題を解決していく臨床ファンタジー from ほだっち(朝倉穂高)

2021年3月2日

幸せな花粉症の悩み from ほだっち(朝倉穂高)

◆投稿一覧はこちらから