2021.9.9
FROM 高野義隆 

おはようございます。

新潟で【オキシトシン】や【触れること】について

発信しています。

理学療法士の高野です。

僕は数年前から、

リハビリ職の新入職員を対象とした

新人研修を企画・運営しています。

そのなかで、話しているのが

【風船のはなし】です。

こんな時期だからこそ

新しいことにチャレンジしようとしている。

いろんなことを学びたい。

そんなふうに思っている方へ、どうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 風船の模様のはなし ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━

膨らませる前の

風船をイメージしてください。

風船の模様が『ハート』なら

風船を膨らませたときには

その『ハート』も膨らんで

ハートがもっと大きくなりますよね。

ってことは。

膨らませる前の風船の模様が、

『誰かを思いやる気持ち』

『優しい気持ち』

『穏やかな気持ち』ならば、

風船を大きく膨らませた時には、

『誰かを思いやる気持ち』や

『優しい気持ち』

『穏やかな気持ち』たちは、

もっともっと、大きくなるってことです。

だけど、

風船の模様が

『自信のなさ』や

『自分のことだけを考える気持ち』

『不機嫌』

『イライラ』

そんな気持ちだったりしたら・・・・

それを膨らませたら、

結果的にそれが大きくなってしまいます。

【風船の教訓1】原点を大切に。

何かを学ぶときに大切なのは

方法や知識よりも

(風船を膨らませるよりも)

それを使う人間がどういう気持ちを持っているか

(模様は何か)。

方法だけ膨らませても

原点が方向違いだったら

そんな大きな風船は

行き場がない・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 風船の円周のはなし ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━

風船は膨らませれば膨らませるほど

でかくなります。

肺活量の少ない私でも

少しは、でかくなる。

そうすると、風船の円周も長くなりますよね。

つまり、風船とその外側とが触れ合っている

部分が広くなります。

僕は新人の頃。

知識や経験が増えると、

自信がついたり

不安が消えたり

そんなに学ばなくても

いろんなことができると思っていました。

先輩たちを見ていると

早くあんなふうになりたいって思っていました。

だけどそれは違う。 

全然違う、勘違いでした。

むしろ、知識が増えるほど、

経験が増えるほど、

世界が広がるほど、

「分からないこと」や「不確かなこと」

「これで良いのかな」ということが

どんどん現れてくるのです、

数珠つなぎで。

自分が、いかに知らないか。

それをはっきりと気づかされるのです。

その様子はまるで

風船を膨らませた時のようなのです。

【風船の教訓2】不安や悩みは成長している証。

経験や知識が増えても

不安は消えないし、

しなくてはならないことは、

無くならない。

学ぶことに終わりはない。

逆に、不安も悩みもないということは

風船が膨らんでいない。

つまり、成長してない証・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 風船の吹き込み口のはなし ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━

風船を膨らませる時は、

1か所から集中して膨らませたほうが

楽チンです。

肺活量が少ない私なら、なおさら。

新しく、知識や技術を学ぶときも

おんなじ様子です。

20のエネルギーを

20個のことをやるのに費やすより、

20のエネルギーを

1個のことに集中したほうが効果的です。

1つのことだけに集中し

専念するのは

とても怖いし勇気がいります。

でも、やっぱり、

結果的にそっちのほうが確実に成長する。

周りの人を見ていると

そんなふうに実感します。

【風船の教訓3】一点集中。

*****

風船の法則。

日常のいろんな場面にも

応用できると思います。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

あなたの今日に、明日に

少しでも役立てたら、幸いです。

。・゜・。・゜・。・゜・。・゜・。*。・゜

高野義隆 ブログ

【オキシトシン・マッサージ ~肌からココロに伝わるメッセージ~】

25年間2万6千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。

記事一覧

2021年8月11日

『私、ヘルニアだから。』From高野義隆

2021年7月7日

『あなたを緩める方程式。【触れる×意識】』From高野義隆

2021年6月10日

『あなたの肘に触れると、わかること。』From高野義隆

2021年5月13日

『一瞬のきらめきを見ているか?』From高野義隆

2021年4月17日

『日常の小さな違いに気づく人の特徴。』FROM高野義隆