おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と和のカラダの使い方のセッションをしております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

そして和のカラダの使い方をその人に合ったセルフケアとしてお伝えしています。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  使い方で変わるカラダ    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は、開脚システムを
お伝えする講座をしていました。

ストレッチではなく
「カラダの使い方」で
自分史上最高の柔らかさを
作っていける開脚法です。

***

プライベートセッションで
来られるお客様たちは

「開脚ができるようになりたい!」
という想いが共通しています。

ただ、
カラダの癖は千差万別。

上半身の傾きが
前にいくことを邪魔していたり

いつも何気なく座る時の坐骨の位置が
カラダを固める方向に
なってしまっていたり

柔らかさがあるが故に
カラダの芯を使えていなくて
軸が通りにくく
不調を抱える身体になっていたり

そんな方達の特徴をみながら
その方に最適であろうセッションと
セルフケアをお伝えしています。

***

私は10年前に腱引きに出会いました。

人の身体に触れていくということは
どこまでいっても奥が深いものです。

未熟な私は
当然たくさんの壁にぶつかりました。

そこで
施術をして人様に
役立つ機会をもっと増やしていくには

自分自身のカラダの状態を
上げていくことが

何より大切なことなのだと
思うようになったのです。

私は自分が運動嫌いだという
思い込みがあったので

ここに気づくまでに
4〜5年かかりました(汗)

***

そんな時に出会ったのが
今の開脚法です。

辛かった開脚が
一気に肘がつくようになった時に
感動したことを思い出します。

そこから5年。

セッション内容は
より簡単に
より安全に
できる方法へと変わり続けています。

ほんの少しのことで変わるカラダに
感動してもらえること

自分のカラダの可能性が
広がっていっていることを

驚き楽しんでいる方に
出会えることが私の喜びなのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   前屈が深まる重心の位置を知るワーク   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の柔らかくなるワーク

足を肩幅に開いて
足先はまっすぐにします。

今の状態チェック。
前屈してみましょう。

一度起き上がります。

もう一度
股関節から折れることを
イメージしながら
ゆっくり前屈していきます。

床に手をつけます。
固い方は膝を曲げてください。

くれぐれも頑張りすぎず!
無理は禁物です。

その手を少しずつ
前に進めていきましょう。

つま先に重心が乗る感じになったら
一度起き上がります。

また普通に前屈してみてください。

最初よりもやりやすくなっていたら
良い感じです。

***

これだけのことで
何故柔らかさを感じるのかというと

「前屈の時はつま先に
重心を持っていくと良い」

というルールに沿って
カラダを使ってみたからです。

自分が固いと思っている方の多くが
後ろに重心を置いたまま
前にかがもうと頑張りがちなのです。

「つま先に重心を」と
言葉で聞いて意識をしても

私たちのカラダは
やった経験のないことを
いきなりはできません。

そこで
一回経験させてあげるのです。

手を前に前にと着いていくと
足の重心は自然に先の方に乗ってきます。

カラダは素直なので
一度、思い切り前に重心を
置く動作をしてあげると

その後
すぐ同じことをした時に

「足先に重心が乗る」
ということを
再現しやすくなります。

前屈をもうちょっと柔らかくしたいな
と思った時にぜひ試してみてください。

***

「その場で変わる」
という体験は

脳にとっても
とても新鮮で嬉しい情報です。

変わった!!
というプチ体験を

カラダの操作で
積み上げてあげることで

脳は「変わる喜び」を
繰り返し味わいます。

変わることが良いことだと
脳が認識し始めると

他の分野でももっと
変わってみようかなと思えるような
柔軟な脳になっていくのです。

脳へのご馳走体験は
カラダの使い方で
できることもあるのです。

***

開脚セッション内容を

・理論や考え方
・セルフケア
・他の方へのアプローチの仕方

の3つの目線で
伝える講座が

「開脚システム講座」です。
3回の講座で復習しながら
進めていきます。

9月開催の詳細はこちらです。https://semican.net/event/SC190338/fjxsag.html

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

***

【ブログ】
https://ichireian.com/blog/category/howtouse/

【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

【矢古宇一江・プロフィール】
https://ichireian.com/profile/

【HP】
http://ichireian.com/

【予約・お問い合わせ】
https://reserva.be/ichireian

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/kazueyako/

【Facebook】
https://www.facebook.com/kazueは.yakou

【Instagram】
https://www.instagram.com/kazueyakou

【腱引き・全国の道場一覧】
https://kenbiki.jp/dojolist/