心と体をつなぎ元気にする専門家

カイロプラクターのほだっちです。

 

 

ちょこっとフレーズを変えてみました!

 

 

8月に入り暑さは厳しくなりましたね。

日中は、オフィスにこもりっぱなしなので

あまり外に行くことはないのですが、

外が35℃近くになるとエアコンの

効きが悪く暑いですね・・・。

 

 

熱いといえば、今週の山の日(祝)に

いよいよ未来患者学サミットが

開催されますね!!

 

 

そうそうたる講師陣から

繰り出される熱いトークに

何を触発されるかは あなた次第。

 

 

当日は、私も参加しますので

もしお見かけしたらお声がけ

下さいね^ ^

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇体社員の声◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

さてさて、前回のメルマガのおさらいです。

 

 

前回は、「ブラック企業と肩こり」

について、というお話をしましたが

いかがでしたでしょうか?

 

 

意外と思い当たる人が

多かったのか、個別に感想を

頂いた方が多数おりました。

やはり、皆さんも気がつかないうちに

ブラック企業の社長になっていますね!

 

 

どうか体社員の皆様の

声に気づいて下さいね!

 

 

たとえ話では肩こりでしたが

このブラック企業社長タイプの

人は、根が真面目で一所懸命

だからうつ病になる人も

私の経験上多いと思いますので

お気をつけ下さいね。

 

 

では、前回に引き続き「体の本音」

をどのように受け取ったらいいのか

を今日は考えていきましょう。

 

 

臨床に関わり始めて早16年。

まだまだ経験は浅いですが、

そんな中でも、やっぱり感じること。

 

 

それは、心と体は本当によく

関わりあっているということ

です。

 

 

これまでも、心と体の関係性に

ついてお話して来ましたし

このメルマガで執筆されている

それぞれの分野で健康に関わる

専門家の皆様の声からも分かる

ように、心と体は切っても

切り離せません。

 

 

おのころ心平も

「病は才能」といいますし

私自身も、長年の首の激痛

から沢山の学びを得て今があります。

 

 

そして、病気を才能に

変えてきた多くの人達を

知っています。

 

 

病気とはなんぞや??

 

 

いろいろな解釈があっていいと思います。

 

 

でも、病気を単なる辛く苦しいもの。

と考えるのは少々短絡的過ぎます。

このメルマガを購読されている

読者の皆様は、少なくとも

病気や健康に興味をもって

いる方達だと信じています。

 

 

いまからお伝えすることは

日々、何らかの問題を抱えて

私のオフィスを訪れる患者さんが

その問題を克服されて、リリースする

時に私が一番重要に思ってることです。

 

 

「なぜ今回のあなたの症状は

良くなったと思いますか?」

 

 

「今回の経験をもとに、

今後もまた同じような問題や

痛みを繰り返すことがあると

思います。でも、そのことを

恐れないで下さい。」

 

 

「なぜなら、病気は今回

あなたが体験されたように

意識の捉え方や日常生活習慣

の中に、何か問題があることを

お伝えしているにすぎません。

重要なのは、単に病気になった、

痛みが起きたと結果にフォーカス

するのではなく、それをサインと

捉えて、いま私は何を感じて

いたのだろうか?そういえば

最近は◯◯で無理をしていたな、

などというように自問自答を

する習慣を持って頂きたいと

思います。」

 

 

これこそが、究極のセルフケア

ではないでしょうか?

 

 

でも、その感情に気づいても

どうすることもできないし

結局ストレスはなくならない

じゃないですか!!

 

 

と言われますが、そうではありません。

 

 

いいんです。それで。

 

 

ただ自分の感情に気が付いて

あげるだけで、おおよその

問題は解決しますからね。

 

 

一番いけないのは

その感情に気付かずに

まるでなかった事のように

してしまう事です。

 

 

体社員は、ブラック企業の

社長には声をあげて反対できません。

 

 

そこで、病気というパフォーマンス

(ストライキのようなもの)で

社長であるあなたに気が付いて

欲しいのです。

 

 

是非、体社員の声をしっかりと

聴いてあげて下さいね!!

 

 

+++  +++  +++

 

 

From ほだっち(朝倉穂高)

WHO国際基準カイロプラクター。
臨床では、どこへ行ってもよくならない痛みを解決するのが得意です。 慢性痛に潜む背景を丁寧に紐解きます。痛みは、あなたが本当に大切にしている価値観に気づくためのメッセンジャーです。「背骨から運命を創りだす」をコンセプトに、あなたのお悩みに寄り添います。

記事一覧

2023年1月3日

「死にたいほどの頚部痛が人生を好転させた」男の話です・・・。(朝倉穂高)

2022年12月6日

健康に良い究極的は「コレ!」みたいなのは・・・(朝倉穂高)

2022年11月8日

人生を左右する認知の解釈(朝倉穂高)

2022年10月4日

あなたの初恋ってどんな感じ??(朝倉穂高)

2022年9月6日

気分屋さんがあなたの病気をつくる!?(朝倉穂高)

2022年8月2日

あなたは体の声を聴いていますか?(朝倉穂高)

2022年7月5日

1秒も休むこともなく、死ぬまで働きますか!?(朝倉穂高)

2022年6月7日

病気をつくる3つの原因(朝倉穂高)

2022年5月3日

自然の中の「病気」の捉え方(朝倉穂高)

2022年4月5日

セルフケアでいい状態を長持ちさせる方法って?(朝倉穂高)

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
おのころ心平とセルフケアに関わる各分野の専門家が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。