自分のカラダを慈しむための学び from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と和のカラダの使い方のセッションをしております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です

そして和のカラダの使い方をその人に合ったセルフケアとしてお伝えしています。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

***
毎年
私にとって
大きな刺激と
学びと
大切な仲間との交流の場に
なっていたMMA未来患者学。
笑いと
涙と
感動の時間が
たくさんありました。
そんな医療系のイベントって
なかなか無いです。
最終回は
オンライン開催です。
太っ腹の参加無料。
すでに登壇される先生方の
熱い想いが溢れています。
***
8月8日(日)山の日
【MMA未来患者学・ザ・ファイナル】

『コロナ後の世界と健康医療の未来』

LIVE放映視聴券ならびに
録画視聴券(8月31日まで)
のゲットはこちらから。

https://mma-j.com/
 
今からワクワク待ち遠しいです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  伝えられること ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここ最近は
新しく腱引き師になった人向けに
講習会をしていました。
静岡県富士市で
腱引き師になるための
集中合宿で学ぶ場があります。
その合宿生に向けて
女性には女性のカラダと
子宮の調整の施術講習会。
全体には
口伝で伝わっている
腱引きの言葉や
手の使い方
奥義技のヒントなどなど
楽しく伝えさせていただきました。
***
思えば
10年前に
富士市の同じ場所で
腱引き師の学びを始めたのです。
10年の間に
学び続けたことが
これから腱引きの道を進む人たちに
伝えられるなんて
なんとも幸せな道を歩めていることの
ありがたさをジワジワ感じられる日々でした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  子宮に優しい生活 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
腱引きの女性施術は
子宮の位置をみて
本来のあるべき位置に
優しく導いていく施術です。
女性のカラダは
赤ちゃんを育てていくことが
できるようにデザインされています。
当然その時には
子宮は大きく膨らまなければなりません。
だから
普段は鳥の卵くらいの
大きさの子宮は
紐のような靭帯で
吊られていたり
ネットのような膜に
ふんわり支えられていたりするのです。
***
ふんわり吊られているから
左右にある大腸や
上にある小腸に押しやられたり
ずっと斜めになってるとか
ずっと後ろに傾けてる骨盤とかに
影響を受けまくって
程よい位置に
いられなくなっていたり
するのです。
そうすると
本来の働きがスムーズに
いかなくなります。
便秘を解消したり
腸を元気にしていくことや
姿勢を整えて
動きやすいカラダを
作っていくことは
子宮にとっても
とても優しいセルフケアなのです。
***
女性の腱引き師は
子宮の周りには
何があるのかを
しっかりと学んで
その関係性を
ひたすら良くしていくことを
目指して施術をします。
そして
セルフケアもしっかりとお伝えします。
最近、関東地方では
各地で女性施術を受けられる施術会を
開催しています。
施術会のお知らせはこちらから確認できます。↓
https://kenbiki.jp/
***
埼玉の腱引き師
中澤ジュンコ先生が
とてもわかりやすく
生理について
女性のカラダのあれこれについて
発信してくれています。
自宅出産の経験もある
ジュンコ先生の話
面白いです!
腱引き美里道場
生理のことって
私たちはあまりキチンと
教わる機会がないのですよね。
痛みや不調は
カラダからの
大切なサイン。
かなり長い間
生活の一部になる
生理のことを
知ることは
快適なカラダを保つ
きっかけになっていくと
私は考えています。
知れば知るほど
精密に
無駄なく
でも寛容なところもある
多彩な
私たちのカラダ。
その不思議なほどに
良くできたシステムを
知ると愛おしさが増してきます。
今日も
愛しい自分のカラダを
丁寧に
優しく
ふんわりと
愛でていきましょう。

***

筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

ページ上部へ戻る