その不調、冷えのせいでは?From 浅井あきよ

おはようございます。
「へその緒の会」の浅井あきよです。

『子育てはおなかの中から』
現代に活かす古人の知恵
「胎教レッスン」をお伝えしています。

さらに、最近は
「妊娠前から準備する胎教」として
妊活中の方に向けて
妊活~妊娠~出産~子育てはひとつづき、の
「未来のママのレッスン」も行なっています。

━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 頭寒足熱◇◆
━━━━━━━━━━━━━━

記録的な寒さの中
いかがお過ごしですか?

今日は
寒さ対策「冷え対策」です。

有名な四文字熟語
「頭寒足熱」という理想状態になるには?
というところから

「冷え対策」を考えてみます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 25度のエアコン下で働く人のほうが冷える◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
極寒の野外で働く人は、
それなりの対策をしっかりとっています。

それに比べて、室温25度に保たれている
エアコンの効いた環境の中で働く人のほうが
冬は不調に悩まされる
という方が多いようです。

設定温度25度と言っても
それは天井からの温風によるもの。

暖かい空気は上に行き
下のほうは,冷たいまま。

こうなると
頭寒足熱とは逆の環境になってしまいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 今、頭寒足熱になっている? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今のあなたは、
頭寒足熱になっているかな?

かんたんなテストをしてみましょう。

まず自分の両手を触れあわせてみてください。

極端に手の冷たい人は別として、、、、

ほどほどの温かさの手だったら、
その手で自分の額を触ってみましょう。

自分の手がひんやりと感じる
または、額が温かく感じる。

どちらも同じことですが
手よりも、
額の温度が高いということですね。

ではその手で靴下の上からでいいので
足先を触ってみましょう。

足先は冷たく感じるとしたら
または、手が暖かいな、と感じたら

足のほうが手よりも冷たいということですね。

もしそうなら、
頭寒足熱の「逆」になっています。

 

こんなときには
少し冷たい新鮮な空気を

顔に当ててあげると
気分もりフレッシュ、
仕事の能率も上がります。

水で絞ったタオルを
額に当てるのでもいいでしょう。

 

一方、触って冷たかった足は
どうしたらいいでしょう?

家にいて、足湯をすることができれば
足湯は一番確実に
頭寒足熱にできる方法です。

でもできない場合は

靴を脱いで
靴下の上から足を
手のひらで温めるだけでも
違います。

ソックスだったら、脱いで
直に足の冷たいところを触ると
もっと効果があるでしょう。

そうやって足に意識を集めるだけでも
血流が増えるんです。

でも
ナイロンストッキングに
かかとのある靴
という組み合わせで、足が冷たかったら

もっと暖かいソックスを
はくことができないか?

そういう靴下でも履ける靴に
替えることはできないか?

ちょっと検討してみましょう。

もしかしたら、
仕事中の服装は制服なので
自由にならない事もあるでしょう。

そんな場合でも、
その中で可能な改善策を
検討してみましょうね。

どうしてもだめな時は、
お仕事を離れた時間の服装だけでも
替えましょう。

たとえばスパッツで言えば
肌に直接触れるものはゆる過ぎず、
フィットしたものがいいのですが

その上に、
少し嵩のあるレッグウォーマーを重ねて
空気の層を作り

さらにその上から
キュロットスカートか
ガウチョパンツをはくと

ぴったりしたパンツスタイルに比べて
とても温かいですよ。

ふんわりと空気の層をまとっているから。

着物を着た人も、
「着物は暖かい!」といいます。

袴(ハカマ)も、とても温かいです。

スキニーパンツのようにぴったりしたものではなく
外側にはゆったり、ふんわりと空気をまとうものを着る
これが、下半身の温かさを保つコツです。

巡りを良くしておくと
不調も解消
仕事の能率もよくなり
寒い冬のいろんなことが変わってきますよ。

 

からだの声を聴いて
温かくして、
あとしばらくの寒さを
乗り切りましょうね。

乾燥したこの季節
静電気対策も大事です。

静電気なら、昨日のこのメルマガ
やこうかずえさんのこの記事が
役に立ちます。
https://naturalhealing-school.org/archives/5172

 

まもなく一月が終わり
2月3日は節分
4日は立春。

へその緒の会のレッスンルーム「虹のへや」では
毎年、ささやかなお雛さまを飾っています。

桃の節句前夜の
3月2日(金)
「おひな祭りイブ」お話会を開きます。

女性の節句にちなんで
「子宮のリズムとお月さまのリズム」
私が少しお話して
参加型のミニワークも行ないます。

おひなさまに桃の花と菜の花を飾って
お待ちしますね。

詳細と受付は2月9日から、
へその緒の会のホームページで。
http://www.heso-no-o.jp/

「へその緒の会」の 浅井あきよでした。
また来月お会いしましょう。

浅井あきよ NPO法人「へその緒の会」代表理事
野口整体、座禅、漢方の伝統的な胎教、シュタイナー教育などの影響を受けて、妊娠中のママのためのイメージワークを生み出した。教えるというよりは体験し自ら気づくイメージワークを中心としたレッスンを行っている。著書に『おなかの中からの子育て』など。
◆HP へその緒の会
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る