おはようございます。
 
松田まりです。
 
先日、弊所のWEBサイト
こっそり、
大リニューアルいたしました。
 
弊所のプログラムには
『経営×アートプロジェクト』
なるものがあります。
 
プロフェッショナルな
クリエーターの方々が
プロジェクト毎に参画し、
様々に稀有なアイディアを交換し、
 
ユーザーの
「視覚と思い出」
を動かす基盤を創生していく。
 
これがとても好評なのは、
プロジェクトチームに
参画するメンバーの
海外で多数の賞をとるほどの
プロフェッショナリズムの高さと
 
クライアントの場を読み解く力加減の
鋭さのなせる技、なのだと感じています。
 
この度の、
弊所のWEBサイトにリニューアルに伴い
プロフェッショナルチームのお二人が
弊所のビジネスパートナーとして
サイトにお目見え、
となりました。
 
******************
よろしければ、
リニューアルの
弊所WEBサイトに
ご訪問ください。
 
ビジネスパートナーの
お二人の
素晴らしい作品リンクも
乞うご期待です
(あ、これ見たことある、と
見覚えのある作品もあるかと思います)
 
 
━━━━━━━━━━━━━
◆◇お金はアートである◇◆
━━━━━━━━━━━━━
4月から藝術大学院(MFA)に入って
大きくかわったことの一つに
 
「芸術」「デザイン」「伝統」
という言葉の真意を
とことん追求する過程で
 
これらの言葉を
安易に使えなくなった
ということがあります。
 
 
本来の芸術(アート)
本来のデザイン
本来の伝統
 
その定義の深さを知れば知るほど、
安易にこれらを口にできなくなった
と同時に、
 
これらの言葉の
真の意味が、
より広く、
より真意をもって
より身近に伝われば
 
私たちの生活をより
豊潤なものにすることができる
と感じています。
━━━━━━━━━━━━
◆◇無邪気なお金◇◆
━━━━━━━━━━━━
という話をしておきながらも
 
本来の芸術(アート)
本来のデザイン
本来の伝統
 
の定義を
一旦脇に置いておいて、
 
あえて無邪気な感じで
「お金はアートである」と
とそっと呟いてみたとき、
 
はて、さて。
みなさんはどんな感覚を持つでしょうか。
 
 
もしかしたら、
みなさんの中では
「お金のなにがアートなのだろう」
「お金のどこがアートなのだろう」
 
と、すでに思考の旅が
始まっているかもしれません。
━━━━━━━━━━━━
◆◇本来のお金芸術◇◆
━━━━━━━━━━━━
「お金はアートである」
 
ここでは
そっと、つぶやくことで、
 
呟いたもの勝ちなところを
手にしてみましょう。
 
いつもとは違う視線を
お金に向けてみる。
 
イメージを持ち
普段の距離感とは違う
お金との関係を楽しみつつ
 
気がついたら
本来のお金の芸術に
触れている自分に
気づかれることでしょう。
 
*********************
【お金さんと呼ぼうポリシー】
私は普段からお金を
「お金さん」と呼んでいます。
 
こう呼びかけることで、
まるで友達のように親近感を感じる。
 
「大事にしよう」という気持ちになる。
 
自分のもとに来てくれたお金さん。
 
そして自分の元から
旅立っていったお金さん。
 
不思議と、
どちらも大切な友達の行動として
「見守りたい」という感情が生まれる。
 
あなたも
「お金さん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?
━━━━━━━━━━━━━
◎松田眞理公認会計士事務所WEBサイト
(経営はアートである)
 
◎Facebookアカウント
(友達申請にはメッセージをお願いします)
 
 

松田眞理公認会計士事務所代表
https://matsudamari.com/

これまでの間、公認会計士として、多くの経営者と様々な経営スタイルに出会ってきました。

人生を輝かせるには、まずは自分を知ること、信じること。真の成功者は、「人」の人生を輝かせる、その術を知っています。本来の自信の魅力や才能、本心を知り、そして、自身独自のリソースをアート思考で識別することで、目指すスタイルや新しい光景を手にする経営者たちに伴走してきました。

記事一覧

2022年8月8日

向き合う、お金〜美しいお金の物語〜from 松田まりNew!!

2022年7月25日

記憶する、お金〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年7月18日

呼応する、お金 〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年7月11日

隙あらば、優しいお金〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年7月4日

あつい、お金〜美しいお金の物語〜from松田まり

◆投稿一覧はこちらから

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
1、15日はおのころ心平が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。