自分で創った病氣は自分で治す fromタニー

お元氣様です!

Satoru B.B.L.therapy
サトルBoby.Brain.Language セラピー

たった1回優しく心と身体に触れただけで
痛みや病氣・悩みの奥深くにある
本当の原因と才能を探し出し

脳科学、言語学、心理学、医学、量子物理学を用いた
エクササイズを通して  あなたの本当の自分を取り戻し、
ありと  あらゆる悩みを解決する
心と身体、瞑想
最強のスペシャリスト

タニーです。

☆☆☆

私にとってとても嬉しい報告です。

末っ娘
バドミントンをやっているのですが、

福井県代表で
インターハイ出場が決まったのです。

よー頑張ったなぁと
思います。

なにせ
運動音痴なので

まず泳げません。
プールシーズンになると
毎晩夜泣きしてました。

走るの遅いです。
逆上り出来たことがありません。

腕立て伏せ
出来なかったです。
高校生になり3回できるようになりました。

腹筋運動
寝ながら正面で起き上がれません。
見たことかりません。

心配性で
氣になる事、不安な事が有ると眠れません。

そんな末っ娘が
県代表で
インターハイ出場

おめでとう。
そして
ありがとう。

昨夜娘が一言
全部勝てそうな氣がする^ ^

今度は
個人戦
もうひと頑張り!!

☆☆☆  ☆☆☆

今週のクライアントさん

膝が痛く夜何度も目を覚まし、
何度も膝にヒルアロン酸注射をしても
痛みに何の変化も得られない60代女性

詳しくお聴きすると
坐骨神経痛も併発しており、
おそらくその痛みは
坐骨神経痛の可能性もあり、

施術は坐骨神経痛も含めた
セラピーとなりました。

セラピーの途中で
クライアントさんから

「何となく
この優しいセラピーの意味がわかります」

そうなんですね。
貴方は
優しくされたかったんですね
と返答すると

「あ〜 先生には
私の事はお見通しなんですね」
その後
本当の想いを語り始めました。

家はご商売をしていて、
それを立ち上げたご主人が
肺がんステージⅣ
である事を
お話ししていただき

様々な
想いを語って
お帰りになりました。

翌々日に来院され
夜の痛みは全く無いし、
膝の痛みは感じませんでした。

今までの
病院の通院は何だったのか?
意味が無かったのか?
とても悔しいし情けないと
言われていました。

いやいや
病院の通院があったからこそ、
病院では回復しなかったからこそ、
今回
ご縁があったのだから
意味があったんじゃないのですかと
お伝えいたしました。

☆☆☆  ☆☆☆

今回のエクササイズ

言えない事を
誰かに話してあげる??

話してあげる??
そう
話してあげるのです^^
ただこれだけ。これで
回復しなかったら
タニーの出番です。

セッションのご相談は

aoba200618○yahoo.co.jp
○を@に変えご利用ください。

最後までお読みいただき感謝申し上げます。

from  タニー^ ^

☆☆☆  ☆☆☆

事実というものは存在しない。
存在するのは解釈だけである。
ニーチェ

谷口 暁(タニー)柔道整復師/整体師
優しく触れてココロを癒すプロ。身体の防御反応を起こさせずに筋肉やこころにアプローチして自律神経や内臓のバランスを整える接骨院を開業。観じる整体、として、身体にやさしく触れてココロもいやします。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

ページ上部へ戻る