あなたはいつまで生きたいですか? from ほだっち(朝倉穂高)

おはようございます^^
痛みの背景を徹底聴取!!
痛みのミカタ・痛みの弁護人
カイロプラクターのほだっちです。
慢性痛や原因不明の心身のトラブルで
お困りの方は、お気軽にご相談ください。
 
東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で痛みの声を聴いています♪
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
https://www.naturalcare-suidobashi.com/
 
朝倉穂高個人公式ページはこちら
https://www.asakurahodaka.net/
 
2021年は「痛みの背景」をテーマに
筋肉や体から、痛みの声なき声を
物語にしてお届けしようと思います。
 
著書「腰痛が人生を好転させる」にも
腰痛、慢性痛から脱却するための
エッセンスが詰まっています。
 
常識を見直し、自反尽己することで
あなたの人生は大きく変わります!!
出版社: パンダ・パブリッシング
ご購入はAmazonから紙書籍と電子書籍が可能です。
https://goo.gl/xdj7pb
 
監修著書「心のブレー菌」
どうしていいかわからない悩みを抱えたあなたへ贈る
児童小説ファンタジー。
読むだけで自然に心のブレーキが外れちゃいます♪
https://amzn.to/39FDya1
 
読書療法のすすめ♪
をあたらに新設いたしました。
あわせてご覧ください。
https://qr.paps.jp/1MGKN
 
 
さて、いつもの二十四節気。
3日後の6月5日が「※芒種」です。
芒種 (ぼうしゅ) 6/5
五月節
太陽視黄経 75 度
芒(のぎ)ある穀類、稼種する時也(暦便覧)
稲の穂先のように芒(とげのようなもの)のある
穀物の種まきをする頃という意味であるが
現在の種まきは大分早まっている。
西日本では梅雨に入る頃。
 
引用元:こよみのページより
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2021/rekiyou212.html
 
 
沖縄や四国などは梅雨入りが早かったそうですね。
統計開始以来もっとも早い梅雨入りだとか。
しかし、関東は依然梅雨入りはせず
このままだと平年並みではないかと思われます。
 
5月は雨や曇りが多かったので
てっきり梅雨入りだと思っていましたが
気象庁曰くまだだそうです。
 
気分がモヤモヤ・痛みでお悩みの方は
オンラインカウンセリングでも
リアル治療院でもご相談、ご紹介
よろしくお願いいたします<m(__)m>
★オンラインカウンセリング
https://peraichi.com/landing_pages/view/asakurahodaka
 
★治療院「ナチュラルケア水道橋外来センター」
https://airrsv.net/naturalcare/calendar
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇無意識のボーダーラインと緊張関係◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※この物語は事実に基づくフィクションです。
登場する個人情報・固有名詞等は削除し
場合によっては匿名にしております。
 
今回の登場人物。
原告:慢性腰痛と肩こり
被告:50代男性
 
それでは本日、第4回痛民事(いたみんじ)訴訟の
初公判を始めたいと思います。
 
被告の訴えは「慢性の腰痛と肩こり」です。
仕事に集中できなくなったり、疲れやすくなって
最近は特に困っているとのことです。
 
 
被告(以下:被):もう随分と昔からの症状なんですが・・・
 
痛みの弁護人・朝倉(以下:弁):もう少し具体的にお話を伺えますか?
 
被:はい。
もう、20年以上前からですかね。
腰痛も肩こりも。
いままでも整体なんかは定期的に受けたりはしていました。
やっぱり、やって頂くとしばらくは調子がいいですけどね。
でも、いつも硬いといいますか
いつも緊張している感じがするんです。
 
弁:なるほど。
お話いただきありがとうございます。
でも、今回施術を受けようと思った一番の理由はなんでしょうか?
 
被:歳もとったせいか、痛みがあると仕事に集中できなくなり
すぐに疲れるようになってきて、ここ最近では脚の痛みもでてきたので。
 
弁:慢性的でもう長いこと症状をお持ちとのことですが
ここ最近では、いつぐらいからより疲れやすいと感じているのでしょうか?
 
被:そうですね。ここ3~4年前からでしょうか。
 
弁:なるほど。
では、3~4年前を振り返ったときに
これまでとは違ったことは何かありましたか?
 
被:そうですね~~。。
ちょうど、仕事場が変わり一番大変な時でした。
 
弁:そうなると、その辺が怪しいですね。
具体的にどうのように大変だったのでしょうか?
話せる範囲で結構ですので話いただけますか?
 
被:上司に当たる人間の圧力ですね。
カクカク、シカジカで・・・。
それに対しては、何とか最終的には自力で
対応できて問題は解決したんですけどね。
 
弁:それは大変だったんですね。
それなら、その頃から症状が辛くなるのも分かります。
では、最近では何かありますか?
 
被:そうですね~。
もう、そこも疲れたので、いまはその職場は
離れてしまいましたからねぇ。
 
弁:では、その頃の記憶がストレスとして
体の緊張として引きずっているのか聴いてみましょうか?
大変、お待たせしました。
原告のお話をお聞かせ願いますか?
 
原告(以下:原):・・・・・・。
 
弁:反応しませんね。
黙秘でしょうか?
原告には黙秘権がありますからね。
何かおっしゃりたいことはありますか?
 
原:先行き。
 
弁:先行きですか?
先行き不安ということでしょうか?
一体、いつぐらいの未来でしょうか?
 
原:1~2か月先です。
 
弁:ありがとうございます。
原告は何か先行きに問題があるとおっしゃっていますが
被告は何かここらあたりありますか?
 
被:う~ん。
先行き不安?
ここ1~2か月先??ですか??
なんでしょうかね?
 
弁:ピンときませんか?
 
被:そうですね、思いつきませんね。
まぁ、でもないこともないですかね?
 
弁:ではこれかなと思うことをこっそり原告に
伝えてみてください。
 
被:かりました。
これは?
 
原:・・・・。
 
弁:反応しませんね。
 
被:これは?
 
原:違います。
 
被:これは?
 
原:・・・。
 
弁:どうやら、被告の意識下にはなさそうですね。
ちょっとヒントをもらえませんか?
 
原:自分自身の事です。
 
弁:自分自身の事といっていますが
何かご自身のことでありますか?
よくある例として、自己否定とか自己嫌悪とか?
 
被:う~ん、思いつきませんね。
あっ!!もしかして!!
 
弁:何か見つかりましたか?
 
被:来月は、自分の誕生日なんですよ!
 
弁:ほう、それがどうなさいましたか?
 
被:実は、この歳で親父が死んでるんですよ。
親父の歳まで、自分は生きれるかなって・・・。
それ以上生きることができたら、
「残りの人生はおまけ」って思ってるんですよ。
 
弁:そうでしたか。
原告はいかがですか?
 
原:そう、それそれ。
 
被:えぇ~それですか?
でも、なんで?
 
弁:お父さんと同じ歳まで生きられましたね。
おめでとうございます!!
なにか自分も同じ歳で死ぬんじゃないかっていう
不安や恐怖などがありますか?
 
被:いや、そういうのはないですね。
ただ残りの人生はおまけなんで
これから人の役に立つことをしようって思っているんですけどね・・・。
 
弁:はい、けど??
 
被:まだまだ、人生は先がありますし
家族もいますからね。
人の役に立ちたいけど、生活費も必要じゃないですか?
そのバランスですかね。
 
弁:なるほど、そういうことですね。
では、原告にきいてみましょう?
どのようなバランスに不安をもっているのでしょうか?
原告にどれくらいの収入がこれからは理想なのか
伝えてみてください。
 
被:はい。
 
原:・・・。
 
被:ではこれは?
 
原・・・。
 
被:では、これは?
 
原:それくらいかな。
 
被:えぇ~~~~。そうなんだ。
 
弁:どうしましたか?
納得できませんか?
 
被:いいえ。そんなことはないですけど、
やっぱりこのくらいでいいんですね・・・。
 
弁:では、それで、今後の自分の理想を
原告にお伝えしてみてください。
 
原告:良き、良き。
 
弁:どうやら納得されたようですよ。
どうですか?もう一度、腰、肩を確認してみてください。
 
被:えぇ~~~~~~~!!
ない!!
いままで、何やっても取れなかった
あの違和感と重さがない!!!
 
弁:お~それはよかったですね。
では、両者納得したところで本日の公判は終了いたします。
 
 
このようなケースは過去に何度もありました。
あなたは、ご自身が何歳まで生きる、
あるいは生きたいと意識したことはありますか?
 
比較的若くに親を亡くされた方は
結構、親のなくなった年齢を一つのボーダーラインに
していることが多いようですね。
 
そして、そのラインを超えることができると
安心する半面、途端に不安や
それまで目標にしていたことが
なくなってしまって何を目標に生きたらいいのか
迷われてしまうようですね。
 
もし、上記のような目標設定をされている方が
いらっしゃれば、第一目標が達成したあとの
次なる目標も決めておくと、生きがいを感じながら
さらに豊かな人生をおくれるかもしれませんね。
 
今回の物語も、あなたの気になる症状を
考えるきっかけになれば幸いです。
 
 
+++   付 録   +++
文学・評論
 新着ランキング1位
絵本・児童書
 新着/売れ筋ランキング1位
絵本・児童書>読み物
 新着/売れ筋ランキング1位
Kindleストア(総合)
 人気度ランキング4位
Kindle本(総合)
 新着ランキング10位
 
前回、6月にペーパーバック(紙の本)版を
出版予定と告知させていただきましたが、
日程がまだ確定しておりません。
恐らく15日ごろになる予定です。
楽しみにされてる皆様
もうしばらくお待ちくださいませ。
 
紙版は新たににワークシートを作り
チャート形式でさらにセルフケアしやすい
ように改良しました。
 
単純なようでかなり奥深いチャートが
完成しましたので、ご期待ください!!
 
タイトル:心のブレー菌
~どうしていいかわからない悩みを抱えたあなたへ~
https://amzn.to/39FDya1
 
心のブレーキをはずすための
児童書(物語)となっております。
とっても読みやすくお楽しみにいただけると思います。
 
いつも応援くださり本当にありがとうございます。
Amazonレビューにご感想も楽しみにしていますので
よろしかったらご投稿お願いいたします。
https://amzn.to/39FDya1
 
■慢性痛・ギックリ腰・腰痛でお困りの方へ
直接、ご相談されたい場合は
オンラインカウンセリングからお申込みください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/asakurahodaka
 
または治療院「ナチュラルケア水道橋外来センター」
までご予約ください。
https://airrsv.net/naturalcare/calendar
 
+++  +++  +++
━━━━━━━━━━━━━━
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

ページ上部へ戻る