おはようございます。
 
松田まりです。
 
先日、お財布を新調しました。
 
といっても、特別なことではなく、
私のお財布の寿命は長くても2年。
 
 
大切にしているお財布だからこそ、
自分の生活ステージに合わせて、
こまめにお財布を新調することをしています。
 
ちょうど、GWののんびりの期間に
思い立って注文したお財布。
 
すぐに到着するはずが、
「あれ?まだ来ないのかな」
 
と気づいたのが、
注文してから2週間ほどたった時でした。
 
注文先に問い合わせみると、
すでに配達済みとのこと。
 
どうやら、
配達業者のミスで、
どこかへいってしまったようでした。
 
 
そうしてようやく
私の元にやってきた
お財布さん。
 
今回は若草色のフレッシュなものをチョイス。
 
以前のお財布から
バトンタッチしたとたんに
暮らしの流れが変わるのは
毎度のことで、
面白いなぁと思いつつ
 
このお財布が私の元に
スムーズに到着しなかったのも
きっと何か意味があるのだなぁと
思考を楽しく巡らせました。
 
******************
お財布との暮らしを見直してみる。
 
本日は、
お金との距離感を
お財布と一緒に
思考して参りましょう。
━━━━━━━━━━
◆◇お金のためのもの◇◆
━━━━━━━━━━
私は普段、2つのお財布を使い分けています。
 
1つは長財布。
 
ここにはお札と2枚のカード、
そして、
お金のための2つのグッズが入っています。
 
そして、もう一つは
手のひらサイズのお財布。
 
ここには小銭と3枚のカード
そして、
お金のための1つのグッズが入っています。
 
一時的に
小さなお財布に
レシートが入ることもありますが、
 
必ず、その日のうちに
レシートはお財布からなくなります。
━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇お財布が決めること◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━
お財布には
その方の生き様が現れるとは
よく言われること。
 
ですが、実は
この逆もしかり。
 
その人には
お財布の生き様が現れる。
━━━━━━━━━━━━━━
◆◇現実と虚像のお財布◇◆
━━━━━━━━━━━━━━
経営者の方のお財布を拝見すると
この傾向は顕著に現れます。
 
お財布が驚くほど
分厚い方は、言わずもがな。
 
財務状態を拝見すると、
お財布通りの
状況がそこにあることがほとんどです。
 
そんな経営者を
数多く見てきました。
 
今でも忘れられないくらい
ショッキングなお財布を持っていた
経営者の方もいらっしゃいました。
 
世間的に成功しているようにみえても、
お財布が現実と虚像の
橋渡しとなってくれている。
 
見た目ばかり気にして
外見を綺麗にしていても
体の中は全く整っていないのと同じく。
 
━━━━━━━━━
◆◇美しくするお財布◇◆
━━━━━━━━━
体の中を整えることで
真の美しさを手に入れるように
 
まずはお財布を整えることで
日常の暮らしの流れを変えてみる。
 
不思議と、
これをするだけで
流れが一瞬で変わる。
 
そんなことを経験してみるのも
よいでしょう。
 
お財布を新調してみる。
 
どんな色にしようかな、と思った時は
 
お金と色の関係も
楽しんでみてくださいね。
 
【お金さんと色の関係】
黄色:入ってくるものも出ていくものも多い。
黒色:無駄遣いを減らして堅実にお金を守る。
茶色:計画的にお金を使える力がつく。貯金向き。
金色:幸せなお金が集まる。スムーズなお金の使い方ができる。
緑色:出ていったお金が社会を循環して戻ってくる。
赤色:素敵な交友関係が広がる。出費が多くなる。
青色:節約できる。出費の気持ちが抑えられる。
桃色:幸せの人間関係をつくり、夢や目標を実現するお金が育つ。
紫色:ステージが上がっていく。無駄遣いを抑える。
白色:クリアなお金を育てる力がつく。
ベージュ:お金を平和に貯めて護ってくれる。
 
*********************
【お金さんと呼ぼうポリシー】
私は普段からお金を
「お金さん」と呼んでいます。
 
こう呼びかけることで、
まるで友達のように親近感を感じる。
 
「大事にしよう」という気持ちになる。
 
自分のもとに来てくれたお金さん。
 
そして自分の元から
旅立っていったお金さん。
 
不思議と、
どちらも大切な友達の行動として
「見守りたい」という感情が生まれる。
 
あなたも
「お金さん」と呼ぶ習慣
身につけてみませんか?
 
 

松田眞理公認会計士事務所代表
https://matsudamari.com/

これまでの間、公認会計士として、多くの経営者と様々な経営スタイルに出会ってきました。

人生を輝かせるには、まずは自分を知ること、信じること。真の成功者は、「人」の人生を輝かせる、その術を知っています。本来の自信の魅力や才能、本心を知り、そして、自身独自のリソースをアート思考で識別することで、目指すスタイルや新しい光景を手にする経営者たちに伴走してきました。

アメブロ:http://ameblo.jp/mmshan223

記事一覧

2021年9月20日

KOWAIお金〜美しいお金の物語〜 From 松田まりNew!!

2021年9月13日

もしも。お金。〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2021年9月6日

みえる、お金〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2021年8月23日

お金感情〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2021年8月16日

湧き出る時〜美しいお金の物語〜from 松田まり

◆投稿一覧はこちらから