「それは、真実? 」  From やわらぎ ゆきこ

おはようございます。

やわらぎゆきこ です

みなさんと一緒に 氣づきを深め、

すこやかに生きてゆきたいと願い、

私の体験をシェアさせていただきます。

***

今日はセラピストの友人との

交換セッションの時の物語。

友人は整体で、私のカラダの調整をしてくれます。

私はチャクラヒーリングやエネルギーワークなどで

彼女のカラダを調整させていただきます。

月に1度、お互いのサロンを訪ねあっての調整です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ドラゴン討伐 100人隊長 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも私が先に調整して頂いて、気持ちよくなってから

私が彼女を調整させていただきます。

さてさて、今日の氣になるトコロは…と観てゆくと

左の肋骨が目にとまりました。

手を当ててみると、カッチーンとしています。

右側は広がったり縮んだりして

呼吸が楽にできていますが、

左側は鉄板が入っているように固まって

呼吸しにくそう。

どうしてか?彼女自身に聞いてもらいましたが、

「答えが来ない」というコトで

私が観させていただきました。

すると何やら 西洋の騎士が着ていたような

甲冑に覆われている映像が浮かび上がってきました。

なるほど~、これは彼女の過去生からの影響のようです。

その部分とつながっていると、

どうしてソコに甲冑が残っているのか分かってきました。

あのね、100人隊長だったんですって。

100人の兵隊を率いてドラゴンと闘う、

100人隊長だったんだって。

「え~~~っ!?

ドラゴンって、、、本当にいたの?

それって、肉体を持ったドラゴン?」

ドラゴン。いたんだね~。

実際に あなたは100人隊長で戦ってるし。

それが、誰にでも見えるような物質として

存在していたかどうかは分からないケド。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 裏切り者と、裏切られた者 ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100人隊長の率いていた部隊は、

部下の裏切りによって内部から崩壊し、

隊長は殺され、隊も全滅してしまったのでした。

今回は、この100人隊長の癒しのようです。

隊長がどんな念を残して死んでいったのか観てみると、

「なぜこんなことになってしまったのか?」

「自分のどこに問題があって、

裏切られるようなことになってしまったのか?」

という煩悶でした。

裏切り者に対する怒りや恨みは、全くありません。

ただ、「なぜ?」があるばかり。

左肋骨の固さは、

「なぜ裏切られたのか?」だったのね。

その問いに答えられるのは、裏切った当人のみですので、

裏切った当人を呼んでみました。

するとやって来た人は、甲冑ごと丸まって、

まるでアルマジロのように縮こまっていました。

彼は彼で、自分の裏切りを恥じ、

自分自身を責めさいなんでいるようです。

そして、このように呼び出されて

罪をなじられ、罰せられるのではないかと

恐れおののいているのでした。

そこで、私は話しかけました。

あなたに来ていただいたのは、

あなたを批判したり、罰を与えるためではありません。

あなたの裏切りにより死んでいった隊長が、

自分はなぜ裏切られたのか、

その原因を知りたがっています。

ですから、その原因を教えて欲しいだけなのだ。と。

すると、彼はゆっくりと立ち上がり、

裏切りの原因を話始めました。

それは 隊長や、他の隊員にあるのではなく、

自分の妻が病気になったため、莫大な治療費用が必要となり、

その費用を捻出するために、

ドラゴン側の誘惑に負けてしまったのだと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 氣づきは、癒し ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そして彼の言葉は続きます。

自分の裏切りによって隊長をはじめ、

隊員全員の命を奪ってしまったことをお詫びしたい。

許されるとは思わないけれど、

一言詫びたい、と懇願し始めました。

裏切りによって死んでいった100人隊長を

癒そうと始めたワークですが、

裏切った方の癒しも同時に行われるようです。

そこで、謝りたいと言っている彼の

氣づきが深まるようにとの配慮でしょう。

次のように言葉がかけられてゆきました。

あなたは奥さんのために裏切ったのだけれど、

あなたが死んでしまったことで、

約束されたお金は払われることなく、

奥さんを世話する人もなく、

奥さんは孤独のうちに亡くなっていきました。

あなたがあの時に すべきだったことは、

プライドを捨てて、隊長に助けを求めることだったのです。

奥さんの病気のコト、金銭的に困窮していることを

隊長に打ち明けていれば、

隊長はきっと援助してくれていたことでしょう。

そうなっていれば部隊は全滅することなく、

奥さんも適切な治療を受けることが

出来たのではなかったでしょうか?

その言葉を聞いた彼は深く反省したようですので、

隊長だけではなく、壊滅した全隊員をもお呼びして、

裏切った原因を皆さんに打ち明け、

深く謝罪してもらいました。

隊長さんも、裏切りの原因が

自分にはなかったことが納得できたようでしたので、

次に、そこに集まった全員の癒しが行われました。

裏切った者と、裏切られた者が

お互いを理解しあい、和解し合えたところで、

ドラゴンと対峙する直前まで

時間を巻き戻しました。

そして、

「私にできることは、ココまでです。

これからの皆さんのご検討をお祈りします。」

と言って、その場を離れたことで

過去生へ癒しは終了となりました。

たぶん、和解しあった100人の騎士たちは

全員で一つになり

ドラゴンとの戦いに赴いたことでしょう。

過去生のヒーリングは、

損傷しているカラダを癒すだけではなく、

過去生の人の、深い氣づきを促すことによって、、

転生した人の人生をも癒し、

自由へと、しあわせへと導いていくことが出来るのね。

深い氣づきが、深い癒しとなって

過去生も、今生も

同時に癒されてゆく。

面白いですね~!(^^)!。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ それは、真実? ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、セッション後に彼女の感想を伺ってみました。

これもまた面白かったですよ~。

「ゆきこさんが、

“私ができるのはココまで。皆さんのご検討を祈ります”

と言って、その場を離れた後の、

その続きの物語を、私は観ていたの。

100人隊長と隊員は、勇敢にドラゴンと戦ったの。

そしてドラゴンを退治することができたようだった。

でも、100人隊長は怪我をしたのか、死んだのか…。

横たわっている私を囲んで覗き込んでいる

皆の顔が観えてた。

あのさぁ、

最初の過去生では全滅しちゃてたケド、

ヒーリングの後ではドラゴンを退治した体験に変わった。

コレって、あの場面から

新しい人生が派生しちゃったってこと?

パワレルワールドを作っちゃったってこと?」

との質問をいただきました。

はい。そうなのだと思います。

ヒーリング後の あなたは甲冑をつけてない。

いまの あなたは新しい あなた。

でも、あの過去生の物語が

真実かどうか、なんて

なんの証拠もない。

新しいパラレルワールドを生き始めた、

なんてことも、誰にも証明できない。

でも、いまのあなたは、

和解し、一丸となって戦った

100人隊長の延長線上の あなたになっている。

そしてこれから、そのまま癒された人生を歩んでゆく。

あの物語を体験が

ただのイメージの世界であっても、

実際にパラレルワールドでの出来事だったとしても、

あなたが癒され、変容したことに変わりはない。

過去生の物語が癒されたことで、

いまの あなたのココロもカラダも生き方も

癒されている。

これは、真実。

彼女はうなづいて

深く息を吸い込み、

ゆっくり吐き出しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ カラダは自分版アカシックレコード? ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

肉体やチャクラ、エネルギー体には

色々な情報が隠されています。

カラダはまるで、自分版アカシックレコード。

自分のカラダやチャクラに残されている半物質と

対話することで、自分版アカシックレコードの

情報にアクセスできる。

そこで起こる氣づきは、私達の癒しになります。

自分のカラダの具合の悪いところ、

違和感のある所に手を置いて話しかけてみて下さい。

あんまり真面目になり過ぎず、

ひとり芝居でもするように

「どうしたの?」と語り掛けてみて下さい。

そして返って答えをジャッジしないでください。

ただ受け取ってみて下さい。

自分との対話を楽しんでみて下さい。

***

今日も、私の物語を読んでくださって

ありがとうございました。

私のブログ「目覚めのとき」にも遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14

・・・【セッションのご案内】・・・・・

◆ 以下へのお申込み、お問い合わせはこちらへどうぞ↓
https://ws.formzu.net/sfgen/S21095388/

● 「新しいチャクラ」 オンライン&対面 個人セッション

新しい時代に、新しいチャクラにしてゆくセッション。

小清水小百合さんと共に、カラダの奥深くに働きかけ、整えてから

ワンネスなチャクラにしてゆきます。

詳しい内容はこちら

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12632109318.html

●「チャクラのお掃除呼吸」 オンライン&対面 個人セッション

自分で出来るお掃除呼吸法をお伝えし、

サポートいたします。

●「女神の5つのデコルテタイプ」 オンライン&対面個人セッション

自分のデコルテタイプを知って、本来の自分に戻る

【ゆるゆる瞑想】

YouTube動画にアップしました。

ご一緒にゆるゆるしませんか?
https://www.youtube.com/watch?v=82hzp-SkeiE

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

ページ上部へ戻る