【 マヤの叡智に学ぶ子育て】 FROM もりこ

マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。
暮らしに「マヤの260日の暦」を取り入れることで、
自然のエネルギーの流れに乗り、
感謝あふれる日々を送る方法を
お伝えしています。
マヤの260日の暦を
日常に取り入れることで
宇宙のリズムを体感し、
本来の私たちを取り戻していきましょう。
前回は私が「マヤ暦から学んだこと」について
書かせていただきました。
子供の日の今日は、
「マヤの叡智」が子供の可能性を広げてくれる!
ということをお話します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤの叡智からの学び1 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古代のマヤ人には「自己所有」という概念がなかったと言われています。
(※「0」の概念を世界で最初に発見したのもマヤ人です。)
自分のものと思うから我欲が出てくる。
子どもも同じで授かりものというよりも
「天からの預かりもの」
”一人前にして社会にお返しする”と思うと
親の役目はサポート役ということになります。
”預かりもの”と思うと自分の思い通りにしたいとか、過度な期待、
子供への執着も薄くなってきます。
親の願いは本当は子どもの幸せな姿を見ることだと思います。
可能性は無限大、
子どものもつ可能性を信じてあげましょう。
これは私自身の子育ての苦い経験があったからこそ
皆さんにお伝えしたいことでもあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤの叡智からの学び2 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マヤの挨拶に「イン・ラケッチ」という言葉があります。
”私はもう一人のあなた、あなたはもう一人の私”
という意味です。
「統合意識」を表していて、
マヤの叡智の根底にある基本的な考え方になります。
反対の意味を持つのが「分離意識」
一体感が持てないことで心が離れます。
そこにあるのは「さみしさ」
”分かってほしい、認められたい”
親子だけでなく、人間関係での悩みの多くは
疎外感という分離意識から来ているかもしれませんね。
比べられた兄弟が仲良く育つと思えませんし、
よその子と比べる教育も分離意識を生みます。
”子供を変えよう、気づかせよう”
これも分離意識にほかなりません。
一体感があるからこそ子どもの痛みを感じるなら、
可能性の芽を摘むようなことはしたくないですよね。
親だけでも”自分を理解してくれている”
そう思うと力が湧いてきます。
そうできなかった私自身の反省です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マヤの叡智からの学び3 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「マトリックス」配列
元来「生み出すもの」を意味する言葉だそうですが、
マヤを勉強し始めてからわかったことで、
この世はシンクロの連続であり、
すべては準備されている「天の配剤」と思えてきます。
次男の不登校経験に悩んだことも、
自分自身が第一志望校に行けなかった挫折感も、
マヤの叡智に出会うための過程であったのだなぁと思えるのです。
そうは言っても、その過程は偶然と必然の組み合わせ。
”天の配剤”のごとく物事が進むことが
”魂が喜ぶ”ということで、
”準備されたものを受け取る”ためにも
”心を整える”ことの大切さを感じています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ はじめてのマヤ暦 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「7」という数字の意味を知らないと
777円のレシートを見てラッキーとわからないように
知っているのと知らないとでは気づきが違ってきます。
「マヤ暦」を学ぶほどに
日々のシンクロに気づいてきます。
今日という日の「マヤ暦」のエネルギーを感じ、
「マヤの叡智」に導かれていきます。
「マヤ暦」というツールで、
あなたの魂を磨く「マヤの叡智」
まずは入門講座で「マヤ暦」って何?
あなたも学んでみませんか?
先月はオンライン化塾で
ただっち先生、おとじ先生、まいまい先生のサポートを受け、
おのころ先生にブログでご紹介いただいたことで
お申込みご参加いただきまして、ありがとうございました。
今月も開催します。
「はじめてのマヤ暦講座(Zoomグループ)」
5/11(火)10:00~12:00
5/15(土)10:00~12:00
午後からは「マヤ暦セッション(Zoomプライベート)」
5/11(火)13:30~21:30
5/15(土)13:30~21:30
詳しい情報・お申込みはブログからお願いします。
毎月開催のZoomお話会(無料)
5/18(火)10:30~11:30
5/30(日)20:00~21:30
こちらはLINE公式アカウントからご連絡ください。
ご登録いただきますと「ツォルキン表カレンダー」をプレゼントしています。
毎日の詳しい情報はブログで
13×20のリズムに乗る方法をお伝えしています。
http://ameblo.jp/aisuke-shine
日常セラピーのメルマガ過去記事はコチラから
https://naturalhealing-school.org/archives/category/mailmagazin/moriko
「心の時間」マヤのリズムを意識して
「シンクロニシティ」溢れる日々となりますように!
最後までお読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)
mori.mama.yuko@gmail.com

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る