カラダとココロの振動数を上げていきましょう  from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と和のカラダの使い方のセッションをしております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

そして和のカラダの使い方をその人に合ったセルフケアとしてお伝えしています。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  型にはめる意味    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の礼儀作法では
カラダの軸が整うものが
沢山盛り込まれています。

古武術の型も同様です。

これは、昔の日本人が
効率の良いカラダの使い方を
研究しまくった結果なのだと
思っていました。

それがもっと感覚的なものだったのかもと
考えが変わる話を先日聞いたのです。

***

お寺の和尚様から伝え聞いた話です。

お寺での生活は作法が
とても厳しく

音を立てない
無駄な動きをしない
姿勢を崩さない
立ち方や
歩き方まで

細かく所作のルールがあります。

もちろん規律を
無駄に決めているわけではなく

お寺では修行をしていく上で
「作法」を重要視する意味があるから
そのようになっているのです。

***

なぜ作法が必要なのでしょうか。

それは、
作法で決められた動きは

『悟りをひらいた人』が
自然と行っていたカラダの
動きだから、だそうなのです。

な、なるほど、、、。

儀式の形もその動きが伝えられて
できたもの。

もともと
悟りをひらいた人たちは

自然と毎日あらゆることに
感謝をして生きていて

自然と手を合わせて
自然とお辞儀して
自然と居住まいをただし
自然と入り口は右足から
入っていたのです。

それを
これから悟りをひらいていこう
という人たちが
真似をし始めたものなのですよ。

という話でした。

憧れの高みにいる人を
徹底的にパクったのですね。

上手な人の真似をするのは
物事が上達していくのに
とても効果的な方法です。

和尚様の話は
本当にそうだったのかも
しれないと思いました。

私はカラダで
良い動きを覚えていくことが

幸せに生きていくうえで
とても大切なことだと
考えているからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   カラダから変えるメリット   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カラダの動きを変えると
心にも作用します。

姿勢を整えると
自然と気持ちがシャンとします。

手を合わせると
自然に感謝の念が湧いてきます。

上を向くと
悩みごともとらえ方が軽くなります。

笑顔をつくると
気持ちも明るくなります。

思考を思考で変えていこうと頑張るよりも
カラダの使い方を変えていった方が

思いがけず簡単に
変えることができるのです。

***

逆に考えると
トボトボ歩きながらでは
前向きな考えには
なりにくいということです。

心の深いところに入っていこうとしたら
カラダの動きを変えていかないと
難しいと言えます。

だから
「作法」や「所作」が
細やかなところまで
伝えられ続けているのです。

カラダという形
作法という形

昔の人達は
自分の心とカラダが
同じ振動数で上がっていくことを
目指していたのかもしれません。

自らのカラダを使って
心を磨いていくことができたら

皆、同じ振動数で
共鳴しあうような世界が見えてきます。

大切な人との調和
愛する地球との調和
偉大なる宇宙との調和

「今ここにある私たちのカラダ」
は大きな未開拓の可能性に
満ち溢れています。

***

そして
そのカラダの使い方は

より軽く
より巡りが良く
使えるものになっています。

何より美しさや品格が
際立ってくるのです。

まずは最初のステップ
姿勢について
今日からメルマガで配信しています。

「よい姿勢の7つのメリット」

よかったらぜひ読んでみてください。

***

姿勢の話
所作の話

筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

あなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを
刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

ページ上部へ戻る