幸せな花粉症の悩み from ほだっち(朝倉穂高)

おはようございます^^
 
痛みの背景を徹底聴取!!
痛みのミカタ・痛みの弁護人
カイロプラクターのほだっちです。
 
慢性痛や原因不明の心身のトラブルで
お困りの方は、お気軽にご相談ください。
東京ドームの目の前
文京区本郷(水道橋)で痛みの声を聴いています♪
(@ナチュケアケア水道橋外来センター)
https://www.naturalcare-suidobashi.com/
朝倉穂高個人公式ページはこちら
https://www.asakurahodaka.net/
 
2021年は「痛みの背景」をテーマに
筋肉や体から、痛みの声なき声を
物語にしてお届けしようと思います。
著書「腰痛が人生を好転させる」にも
腰痛、慢性痛から脱却するための
エッセンスが詰まっています。
常識を見直し、自反尽己することで
あなたの人生は大きく変わります!!
出版社: パンダ・パブリッシング
ご購入はAmazonから紙書籍と電子書籍が可能です。
https://goo.gl/xdj7pb
 
さて、いつもの二十四節気。
3日後の3月5日が「※啓蟄」です。
 
啓蟄 (けいちつ) 3/6頃
二月節
太陽視黄経 345 度
陽気地中にうごき
ちぢまる虫
穴をひらき出れば也(暦便覧)
啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から
出てくる頃という意味。
実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。
柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が咲く頃である。
引用元:こよみのページより
 
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?
 
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2021/rekiyou212.html
 
暖かい日が続いたかと思えば、
冷たい風が突き刺す日もあり
まさに三寒四温で春の準備が
始まっていますね。
 
別れと出会いの季節でもあります。
コロナ禍でまだまだ制限が多い日常ですが
出来ることをできる範囲で
春を楽しみましょう♪
 
気分がモヤモヤ・痛みでお悩みの方は
オンラインカウンセリングでも
リアル治療院でもご相談、ご紹介
よろしくお願いいたします<m(__)m>
★オンラインカウンセリング
https://peraichi.com/landing_pages/view/asakurahodaka
 
★治療院「ナチュラルケア水道橋外来センター」
https://airrsv.net/naturalcare/calendar
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇痒みが訴えるこころ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※この物語は事実に基づくフィクションです。
登場する個人情報・固有名詞等は削除し
場合によっては匿名にしております。
 
花粉症のシーズンがやってきました。
花粉症といえば、くしゃみ、鼻水、目の痒み
が一番多いお悩みかと思いますが
症状の出方は個人差があり千差万別です。
 
今回はそんな季節柄なお話です。
 
今回の登場人物。
原告:花粉症・アレルギー痒み
被告:30代OL
 
それでは本日、第2回痛民事(いたみんじ)訴訟の
初公判を始めたいと思います。
 
被告の訴えは「顔や体の皮膚の痒み」です。
 
被告(以下:被):今年もこの季節がやってきました。
いつもよりは軽めですが、温かくなった日から
急に感じだしました。
主には、腕と体の痒み、顔や頭も少しありますね。
 
痛みの弁護人・朝倉(以下:弁):そろそろ
花粉症を訴える方が増えてきましたね。
主な症状は、皮膚の痒みですね?
鼻や目はどうですか?
 
被:それほどきになりません。
 
弁:承知しました。
では、いつものようにアレルゲンに反応するか
※検査してみましょう。
(※検査方法はアレルゲンのバイルやアレルゲンの写真
実物、映像など様々で、判定方法はキネシオロジーで
筋反射テストを使います)
 
スギ花粉とPM2.5に過敏性を示しますね。
 
被:やっぱりでましたか。
 
弁:ではまずこれらの過敏性の※中和を行います。
(※施術方法は様々ありますが、一番簡単な
波長合わせを行います)
 
よしオッケー!
 
反応が消えましたね。
 
念のため、イメージ記憶も検査してみましょう。
(これは花粉が飛散している映像を見てもらって
過敏性があるか検査します)
これにも反応しますね。
 
では、これも過敏性の中和をしましょう。
(※上記同様)
 
はい、反応消えましたね。
 
被:痒みが少しひきました。
花粉の飛散映像をみても嫌じゃなくなりました。
 
弁:では、今度は皮膚の痒みの症状自体を意識してください。
あ~これにも過敏性がでますね。
では、原告にもお話を伺ってみましょう。
 
原告(以下:原):「触覚」です。
 
弁:触覚? 触覚と申しておりますが
被告は何か最近変わったことや身に着ける
物で変化はありますか?
 
被:う~ん・・・
特にありませんが、変わったことといえば
部屋にサボテンと花を生けました。
 
原:そう、それそれ。
 
弁:それだと言ってますが、
どんな花ですか?
 
被:ブーケみたいなものですので、
いくつかの種類があってどの花かわかりません。
あっ、でも写真ならあります。
 
弁:では、それをみせてください。
チェックしてみましょう。
うん、やっぱり反応しますね。
 
この中のどれかの花粉にも反応してますね。
 
では、この過敏性も中和しましょう。
 
はい、消えました。
 
では、もう一度、痒いの症状を意識してください。
う~ん、まだ反応が消えませんね。。
もう一度、原告に聴いてみましょう。
 
原:「先行きの予定」
 
弁:と申していますが、何かこの先の
予定していることで、心配毎はありますか?
 
被:う~ん、特にありませんねぇ。
しいて言えば、今度あるスポーツ観戦に行く予定がありますが、
心配というより楽しみしかありません。
 
原:そう、本当は楽しみなんだけど、
それ故なんですけど・・・。
 
弁:楽しみになのに何か気がかりなことでも?
 
被:いやぁ~、楽しみしかないですね・・・。
 
原:思いっきり応援できないんだよね。
 
被:あぁ~分かった!
コロナで声を出して応援してはいけないので
それが残念なのかも!
 
原:そうそう、本当は大声を出して
思いっきりチームを応援したいんだ。
 
被:そっかぁ、私は思いっきり応援して
開放したいと思っているけど、それができないのが
ストレスに感じているってことね!
 
原:そうです。
 
弁:お互いに理解できたようですね。
では、被告が本当はどうしたいかを
イメージしてみてください。
 
被:はい
 
弁:それで原告は満足しているようなので中和します。
うん、反応が来ましたね!
 
では、もう一度、痒みの症状を意識してください。
 
あれ?まだ反応しますね・・・。
 
原:実はもう一つあるんだ。
 
弁:なんでしょうか?
 
原:会社。
 
被:会社?
最近は、以前のようなストレスは仕事ではないですけどねぇ。
 
原:隣の部署だよ。
 
被:隣の部署?
なんだろう。
 
特に最近は対人関係も問題ないし。
 
あぁ~今度、社内のレイアウトの変更で
フリーアドレス制にするので、
それのことでちゃんと自分たちでやってくれるか
心配しているのかしら?
 
原:そこだよ。
私にばっかり押し付けて、あの人たち
何にも考えないで人任せ。
 
被:わかりました。ちゃんと一人一人が
責任をもって考えて欲しいって思っています。
 
弁:どうやら話は成立したようですね。
では、それで中和いたしましょう。
 
うん、反応は消えましたね。
 
では、もう一度、痒みの意識を再度してみてください。
 
あっ!!これで消えましたね。
 
今回は、複数の訴えが重なっていましたが
いかがでしたでしょうか?
 
被:ストレスは最近ないと思っていましたが
抑え込みにはなっていたってことですね。
しかし、大声だして応援できないなんて
私、幸せな悩みですね(笑)
 
弁:そうですね、自分では深刻に思って
いなくてもやはり「抑制された感情」は
未消化のままですからストレスになりますね。
 
 
以上で、本日の公判は終了します。
 
症状にはある一定の感情のひな形もありますが
やはり、人それぞれに物語もありますので、
一概には花粉症だからといって
〇〇が原因ということはないと私は思っています。
 
今回の物語があなたの気になる症状を
考えるきっかけになれば幸いです。
 
 
+++   付 録   +++
【お知らせ情報です】
■臨床以外の活動に臨床家向けのセミナーとして
「痛みのミカタ」という痛み教育の啓蒙活動しております。
2021年はオンラインセミナーを始めます。
これまで対面では通えなった方もお気軽に受講できます。
詳細はこちらのHPをご覧ください。
早期割第2弾の締め切りは
3月7日(日)23:59迄となっております。
http://mugejizai.com/mikata2021/
 
■慢性痛・花粉症でお困りの方へ
直接、ご相談されたい場合は
オンラインカウンセリングからお申込みください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/asakurahodaka
 
または治療院「ナチュラルケア水道橋外来センター」
までご予約ください。
https://airrsv.net/naturalcare/calendar
 
+++  +++  +++
━━━━━━━━━━━━━━
From ほだっち(朝倉穂高)

朝倉穂高(ほだっち) WHO国際基準カイロプラクター
心と体を同期させ背骨から運命を創るカイロプラクター。
「背骨からあなたの運命を創りだす」を軸に、クライアントが真剣に自分の健康のことを一緒になって考えて、元気になっていくことを施術を通して伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る