診察室からマスターベーションのススメ FROM Dr.やすこ

ごきげんよう!

女性のためのココロとカラダ研究所

所長のDr.やすこです。

 

もう明日で2月が終わる。

2月はニゲル

3月はサル

とよく言われますが、

2月はニコニコ

3月は小川のようにサラサラ生きましょ!

今日は具体的な表現が入っています。

最後まで読めない方はスルーしてください。

―――――――――――――――

◇◆やっぱり性教育でしょ◆◇

―――――――――――――――

75歳の女性が診察室にみえました。

パニックになっており、

「どうしたらいいですか?」

となんども聞いてきます。

 

20分ほどあらかた聞いたところで、

「特効薬的方法があるのですよ」

と話しを切り出したところ

目を光らせたので、

「マスターベーションするといいですよ」

と言うと、目を丸くしてお口あんぐり・・・

 

わたしはいたって真面目です。

続きまして、

「されたことはありますか?」

の問いに、

首と両手を使って、全否定されました。

 

「続きは聞かれますか?」

と聞くと、

「・・・」小さく頷きました。

 

70代女性は恥じらいがあります。

そして、膣と自分のカラダの向き合い方をお話しすると、

だんだんと目の周囲の血流がよくなり、

目がうるうるとなってきます。

何度も性のお話をしていますが、

その瞬間の変化が好きです。

 

なぜなら、明らかに血流が巡り始めるのが

わかるからです。

お話するだけでも変化があるなんてすごいじゃないですか?

 

―――――――――――――――

◇◆マスターベーションの方法◆◇

―――――――――――――――

マスターベーションは、

誰にも迷惑をかけない行為で

そして、副作用のない処方箋です。

 

それではいってみましょう!

1 できるだけゆるやかな服を着て横になります

(何もつけなくても大丈夫)

環境は大事。

リラックスできるよう工夫してください。

2 もしもその前に自分のカラダを

鏡でみることができるなら

隅々まで見つめてあげてください。

こけてできた瘡蓋、

手術の痕、

年齢的な変化、

カラダや顏のシミなど、

慈しむように寄り添ってください。

3 カラダの隅々を触ります

頭のてっぺんから足の先まで。

触れるか触れないか、

フェザータッチ。

ただなでるだけでなく、

回転をかけるように、

そして出来たら30分から1時間ほど

ゆっくりと触っていきます。

もしかしたら、

いやな記憶が出てくるかもしれません。

が、そこにフォーカスするのではなく、

気持ちいいを追及して

触り続けます。

皮膚には記憶が残ります。

それを気持ちよさに書き換えていく作業なのです。

4 その後、自分を抱きしめてみましょう

なんだかかわいい自分が出てくるといいなあ

5 最後はできるだけ性器にアプローチしていきます

まずは外からそっと触れる。

それから局部に触れられる人は

ゆっくり寄り添いながら奥へ奥へとすすみます。

自分がどうしてほしいか?

どうしたら嫌なのか?

快と不快は自分にしかわかりません。

恥ずかしいが基準ではありません。

大事なポイントですので、丁寧に。

どこまでするのか?

どこまでするのか?

いずれも自分が決めて行います。

もっと具体的に知りたい方は、

日本アマナ性共育協会 https://jaei.jp/

のホームページをのぞいてみてください。

 

―――――――――――――――――

◆◇その後の変化が楽しみです◇◆

―――――――――――――――――

初対面の患者さんにマスターベーションをお勧めする。

おおっぴらには言えませんが、

診察室という、半閉鎖空間で、

真剣にお伝えしています。

『ちつのトリセツ』もお勧めし、

あとは持ち帰っていただいています。

どうするかはその人の気持ち次第。

で、その後の経過報告をしてくださった方々の感想です。

ぐっすり眠れるようになりました。

尿漏れがなくなりました。

過食がなくなりました。

痩せました。

臨時のお金が入るようになりました。

夫がやさしくなりました。

上司からのいじめがなくなりました。

子供が帰ってくるようになりました。

ちょっとしたことで泣かなくなりました。

パニックになることがなくなりました。

快便になりました。

肌つやがよくなりました。

薄毛だったのが髪がふさふさになりました。

妊娠しました。

結婚が決まりました。

血圧、コレステロールの数値がよくなりました。

 

挙げればきりがありませんが、この辺で。

いずれも実践者の報告です。

 

さて、75歳の女性はどうなったでしょうか?

「オムツを卒業できました!」

とニコニコです。

旅行にも気にせず行けそう、とルンルン。

 

やっぱり2月はニコニコですねー

3月は福岡でみかりんとお話会をしますよ。

佐賀(性)より愛をこめて。

友達申請はメッセージを一言添えてくださいませ

FBページ  https://www.facebook.com/yasuko.nishimura.583

∞Dr.やすこ∞のはっちゃけ人生  http://ameblo.jp/mopera888/

Dr.やすこの秘密の部屋 https://peraichi.com/landing_pages/view/dryasuko888

 

絶賛、イーマ・サウンド®セラピーを展開しています。

Dr.やすこの波動セラピー情報を発信し始めました。

情報が必要な方はぜひ登録をお願いいたします。

https://lin.ee/epJSRq5

Dr.やすこ 医師(神経内科)
一般社団法人性愛セラピスト協会認定性愛セラピストトレーナーとしても活躍。
思春期の子どもの性教育や親子でできる性の話を伝えている。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る