ごきげんよう。

女性のためのココロとカラダ研究所

所長のDr.やすこです。

2021年、令和3年が明けましたね。

いよいよ艮の金神が活発になり、

アクエリアン革命が目に見えるカタチになる。

アワ性でもって、『アクヲイダキマイラス』時代。

2月2日の節分まで走り抜けます。

御ニ(鬼)という唯一無二の存在が、

不久(福)という永久でないものを、

確固たる不滅のものに流転してさせていきます。

それを、まずは女性から開いていきましょう。

(男性も女性性を働かせるのですよ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 日常セラピーは女性性開花の教科書◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

呼吸法

意識のこと

ミトコンドリアのこと

性のこと

お金のこと

社会のこと

仕事のこと

男女関係のこと

妊活のこと

などなど

今までは全てが男性原理で動かされていました。

お陰様で物質的に豊かになり、

家事がかなり楽になりました。

川に水を汲みに行かなくていいし、

火起こしもしなくていい。

食事も衣類も家も、

自分たちで一からつくらなくても、

買うことで手に入るようになりました。

遠く離れたところの農産物も、

数日で食べられたりします。

しかし、それでは幸せにはならなかったのですよね。

なぜか?

精神性の方がおざなりになってしまったから。

隣の家の芝生が青く見えたり、

欲しいものを手に入れるためや生活のために、

お金を得ることが目的の生活が主流となったから。

それは確かに一時期は幸せを感じるけど、

どこまで行っても満足は得られないのです。

さあて、いち早く気付いているのが

この日常セラピーを読んでいる方ではないでしょうか?

だから、何かクスッと笑ったり、

ココロがホワットしたり、

涙腺が緩んでみたり、

目から鱗が落ちたり、

そんな、コロナ禍の中にあっても、

ブレないで生きていくコツを得たい、

そんな仲間と集いたい。

そして、精神性に目を向ける時代が、

確実に来ていることを感じていらっしゃることでしょう。

そんな方々へ、

これからもいろいろなお役立ち情報を

お伝えしたいとおもいます。

本年もよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 性についての教科書 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━

あなたにとっての性の教科書はありますか?

なんでもいいですが、

それをたくさんの方と共有してみてください。

そして、性についての勉強をぜひしてください。

幾つになっても遅いことは無いのです。

日本アマナ性共育協会では、

座学での性教(共)育講座を

赤ちゃんからおばあちゃんまでしております。

そして、大人のための実践型性共育が

『アマナレッスン』

全国で開催されているので、

ぜひ調べてアクセスしてみてください。

少人数性で、

女性だけの安心安全な場での提供となっています。

さて、今日学校でもされている性教育。

いままでは男性性の中にあっての内容でした。

これはダメ。

あれはダメ。

例えば望まぬ妊娠をした体験談の動画を見せて、

こうならないようにするためにという教育。

中学生に避妊方法をを教えるのは早いとして、

カリキュラムにはのせない。

子どもたちを守ろうと思っているのは事実だけど、

その延長に小学生で妊娠してしまうという

悲しい出来事が起きています。

その子たちの言葉が、

「セックスをすると子どもができると知らなかった」

「大人のしたことにNO、と言えなかった」

なのです。

しかも、近親者からのことを近くにいる大人に

相談できなかったことがさらにことを大きくしてしまっています。

あってはならないことだけど、

レイプをされたときに、

安心して相談できる人がすぐ側にいて、

もしも自分の子がそうなったときに、

真っ先に相談される人になって欲しい。

そんな環境作りが急務なのです。

幸せであれば余裕を持ってできるようになります。

そして、幸せな人に囲まれている子は、

なぜか狙われにくいです。

だって、孤独ではないから。

犯罪をするひとは、

人の孤独に寄り添い、こころの隙間に入り込むのが

とてもうまいのです。

だって孤独を知っているから。

共鳴して共振するのでしょう。

だから、ぜひ性共育を今一度受けてみてください。

人生変わります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 性共育はいつからでも一生続けること ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

気付いた人からぜひぜひ始めましょう。

そして、聞いたらあなたの隣の人に話しましょう。

そして、自分の生活でお役に立ててください。

おばあちゃんになったから必要ないわなんて言わないで。

あなたの孫の世代が聞いてくるかもしれません。

昔は死ぬまでセックスをするカップルがたくさんいました。

そうすると、

ボケないし

おむつはいらないし、

足腰は弱らないし、

頻尿もおしっこ漏れもないし、

なにより活力が違うのです。

肌はツヤツヤ、

目はウルウル、

そんな変化にも気づくことでしょう。

そんなことをたくさんの方と共有していきたいと思います。

すると決めると情報は舞い込んできますよ。

そして、性の活動をすると、

お金と情報とモノが動くようになります。

そんなにお話は龍のお話にも繋がります。

そんなお話もこれからしていきますね。

1月13日に妊活のお話会を予定していましたが、

一旦中止と致しました。

楽しみにしてくださっていた皆さま、

これからの情報をお待ちくださいませ。

1月10日は鹿児島に行きます。

1月11日は都城へ参ります。

あなたのまちでイーマ・サウンド体験会 in 都城

あなたのまちで、イーマ・サウンド®︎体験&…

どこかでお目にかかりましょう。

佐賀(性)からの愛を込めて。

友達申請はメッセージを一言添えてくださいませ
FBページ https://www.facebook.com/yasuko.nishimura.583
∞Dr.やすこ∞のはっちゃけ人生 http://ameblo.jp/mopera888/
Dr.やすこの秘密の部屋 https://peraichi.com/landing_pages/view/dryasuko888

 

自然治癒令和元年西村医院院長となる。
普段はかかりつけ医としての診療と在宅診療に力を入れている。
またイーマ・サウンド®︎セラピーを取り入れ、日本アマナ性共育協会のアマナティーチャーとして後進の育成や性についてのさまざまな悩み相談に乗っている。養蜂8年目。持続可能なまちづくり研究会主宰。NLPマスタープラクティショナー。

記事一覧

2022年8月14日

性✖️お盆✖️ご先祖さま✖️性 FROM Dr.やすこ

2022年7月14日

人はなぜ死ぬの?と聞かれたらどう答えますか? FROM Dr.やすこ

2022年6月18日

どうして神様は男と女をつくったの?FROM Dr.やすこ

2022年5月21日

最良のパートナーシップを築くためのコツ FROM Dr.やすこ

2022年4月14日

コロナ禍で最も危惧される分断‥‥その解消法 FROM Dr.やすこ

画像をアップロード

【おすすめ】
セルフケア情報が毎朝届く
メールマガジンを登録しませんか?

毎朝8時にお送りするメールマガジン『日常セラピー』。
1、15日はおのころ心平が執筆しております。
ご登録がまだの方はぜひご登録を

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンをお押し下さい。