「子供に自分を投影したい」 From やわらぎ ゆきこ

あけましておめでとうございます。

やわらぎゆきこ です。

 

今年はどんな物語が、

私たちを待っていてくれるのでしょうか。

 

どんな物語であっても、

どーーーんと楽しんでゆきましょう(*’▽’)b

 

ココロとカラダを解放すること。

チャクラと過去生を癒すこと。

エネルギーワークで

あなたを応援しています。

 

***

 

さて今年初めての物語は、

Nさんの「氣づきの物語のつづき」です。

 

1年の最初を飾る内容にふさわしく、

お日さまが昇ってくるような、

そんな輝きを感じさせてくれるNさんの文章を

ぜひ皆さんに読んでいただきたいと思いました。

 

Nさん、シェアをご快諾くださって、

ありがとうございます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ Nさん、大泣きをする! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

…Nさんからのメール…

 

ゆきこさんのFacebookに

私のことを書いていただいたアメブロのリンクを

貼ってあるのを今日見てビックリ。

 

あぁなんてシンクロ!

なんて思いました(シロウウト判断(^_^;))

 

というのは、

昨日からずっとまた子どもがいないことを考えていたんです。

 

ブログに書いていただいたように、

癒しをしていただいたり、自分でも気づきがあったり、

前回のセッションでは流産子どもの供養をして頂いたのに

まだ?また?

悲しいという感情が出てきたのです。

 

それにはきっかけになる出来事があったのです。

 

ある人が子どもに

(その人の子どもではないが

自分の子どものようによく面倒を見ている)

クリスマスプレゼントとしてオートバイのおもちゃを

あげたと聞きました。

 

その人はオートバイに乗る人です。

 

私はその人に

「パパ(代わり)みたいにバイク好きなの?

将来一緒にバイクに乗るの?」

と訊くとその人はウンウンとうれしそうに頷きました。

それを見て私は大泣きしてしまいました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 子供に自分を投影したい! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

後でその人に

「泣き出してしまってすみません。

子どもの成長を

あなたみたいに見守りたいと思っていたのですが、

子どもに恵まれなくて…」とメールしました。

 

ずっと子どもの話題を聞くのが悲しいのは、

子どもがいないから…

と思っていましたし、

 

彼の話を聞いて泣いたのは、

自分の子どもが

父親と好きなことを共有するのを夢見ていたからだ、

と思っていました。

 

でも私は、自分が

父親と何か共有したいと思っていたのに叶わなかった、

それが

悲しいと気づいたのです。

 

さらに

子どもが欲しい、子育てをしてみたい、

ではなく、

 

自分が

子どもをやり直したい。

でもそう出来ないから、

子どもを持って

子供に自分の欲しいものを投影したいと思っていた

ということに気づきました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 私は 泣きたい! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

それからもう一つ気づきが。

 

私はなぜ悲劇のヒロインになりたいのか…

悲しいことを思って

泣きたいんだと気づきました。

 

子供の頃、泣こうとすると

「(人前で泣くと)みっともないから泣くな」

「泣くとお父さんに怒られるから泣くな」

と言われて泣けませんでした。

 

周りの子どもは子どもらしく?すぐに泣きます。

私は彼らが羨ましかったですし、

私は彼らのように泣けないから

友達になれない、

 

と潜在的に思っていて、

それで今でも友達が作れないんだと気づきました。

 

昨日は入院できるくらい落ち込んでましたが、

自分がことが少し分かるきっかけになったのでよかった、

 

ということで。

暮れのお忙しいところ長文すみません。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 「黄金のハートでおめでとう」ワーク ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Nさん、素晴らしい氣づきの物語を

お知らせくださって、ありがとうございました!

自分の「涙の源」に、自分でたどり着きましたね。

 

自分で氣づけるようになれたことは、

Nさんのハートの「天の岩戸開き」。

あけましておめでとうございます(*^▽^*)です。

 

自分を愛すること、好きになるってことは、

自分をごまかさないで、

言い訳しないで、

自分の 想いや感情と向き合っていくこと。

 

自分という

面倒くさくて 愛おしいヤツと仲良くなること。

 

先日、私の「大晦日の家族」のことを書いたけど、

面倒くさくって、愛おしいもの | 目覚めのとき (ameblo.jp)

自分の想いや感情との付き合いも、

家族との付き合いも

友達との付き合いも、みんな同じ。

 

面倒くさくって愛おしいヤツと一緒に、

本氣で悲しんだり、

怒ったり、笑ったり

許したり、許されたり

してゆくコト。

 

そこには善悪はなく、

ポジティブもネガティブもなく、

 

限りある「生きている時間」を

共に過ごして体験しあうコト。

 

去年はコロナのおかげで、みなさん

自分自身や、自分や家族

身近な人と向き合う時間が増え、

あらためてその関係を見直すことができた1年

だったのではなかったでしょうか。

 

そんな1年を過ごした後の

今年を、あなたは

どのように過ごしてゆきたいですか?

 

そんなあなたを応援する

新春「黄金のハートでおめでとう」ワークをご紹介します。

 

まずは目を軽く閉じて

ハートに両手を当てて深く3回呼吸しましょう。

 

次に、頭のてっぺんから黄金の光を吸い込んで、

そのヒカリをハートに満たしてゆきまましょう。

 

息を吐く時には、もういらない想いを

口から吐き出してゆきます。

自分の好きなだけ、氣持ち良いだけやってみて下さい。

ハートが黄金に輝いてきたでしょう(*^。^*)

 

2021年を、黄金に輝くハートで始めましょう。

 

***

 

今日も、私の物語を読んでくださって

ありがとうございます。

 

私のブログ「目覚めのとき」にも遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14

 

 

・・・【イベントのご案内】・・・・・

 

◆「新春のお祝い・一斉遠隔ヒーリング」

さゆりさんと私の二人で、ある聖地を訪れて、

その土地のエネルギーや、その時のエネルギーを

皆さまにお届けします。

新年1月17日(日)21:00から(15〜20分ほど)

参加費:5,500円

お申込み、お問い合わせは

https://ws.formzu.net/sfgen/S21095388/

 

 

◆「女神の5つのデコルテ」オンライン個人セッション

お申込み、お問い合わせは

https://ws.formzu.net/sfgen/S21095388/

 

◆「新しいチャクラ」個人セッション

新しい時代に、新しいチャクラにしてゆくセッション。

小清水小百合さんと共に、カラダの奥深くに働きかけ、整えてから

ワンネスなチャクラにしてゆきます。

詳しい内容はこちら

https://ameblo.jp/kannonn14/entry-12632109318.html

 

◆「ゆるゆる瞑想」

YouTube動画にアップしました。

ご一緒にゆるゆるしませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=82hzp-SkeiE

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る