【 マヤの暦と風の時代】 FROM もりこ

マヤの叡智で日々のナビゲート
MAYA暦 こよみよみ もりこです。
 
暮らしに「マヤの260日の暦」を取り入れることで、
自然のエネルギーの流れに乗り、
感謝溢れる日々を送る方法を
お伝えしています。
 宇宙の周期律をあらわしているツォルキン表
このツォルキンカレンダー(マヤの260日の暦)を
日常に取り入れることで
宇宙のリズムを体感し、
本来の私たちを取り戻していきましょう。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ パラダイム・シフト ◇◆   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
マヤの260日の暦は、
12月15日に新しい260日サイクルに入っています。
この日は皆既日食の新月とも重なり、
特別なKIN1の日を迎えました。
 
そして、
12月21日に冬至、

22日には占星術では
水瓶座でグレートコンジャンクションが起こり、
そこから風の時代に入ると言われています。

あなたは「パラダイム・シフト」を求めていますか?
 
あなたが望んでいるのなら、
リズムを変えることから始めましょう。
 
西暦を手放すことは難しいけれど、
マヤ・ツォルキン暦の「13×20」のリズムを試してみる!
 
そこからスタートしてみましょう。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 「風の時代」をありのままに生きる ◇◆   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
”多くの人たちが未来を心配し、
あるいは過去を後悔しながら人生を歩んでいる”
 
里見ねえやん(尾崎里美さん)も著書
「いつか幸せではなく、今幸せでええやん!」
のなかでおっしゃられています。
 
過ぎたことや起きるかもわからないことに
振り回されて「いま」を生きづらくなっている。
 
みんな幸せな未来を望んでいるのに、
今、この瞬間の幸せを実感できていない。
 
”今のバイブレーションが、
未来の自分が受け取るエネルギー”
ならば、
 
”「今」をどう生きるか”
 
”本来の自分に戻ることこそ幸せへの道”
 
私たちの命の時間は
本当の私を思い出す時間なのだと思います。
 
「ありのままで生きる」
 

本当の私が知っている

マヤツォルキンの「13:20」のリズムで
本来の自分に戻っていきましょう。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ツォルキン表カレンダープレゼント ◇◆   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LINE公式アカウントを始めました。

お友だち特典として
合言葉「ワクワクな毎日」とご返信いただけますと
12月15日から始まった260日の暦
ツォルキン表カレンダーをプレゼントしています。

LINEでは
マヤの暦を詳しくご存じない方も
気軽に楽しんでいただけるように
13日毎にワンポイントでお伝えしています。

 
Instagramでは毎日アップ
日のエネルギーを
目から感じていただけたらと思っています。
 
毎日の詳しい情報は今まで通りブログで
13×20のリズムに乗る方法をお伝えしています。
http://ameblo.jp/aisuke-shine
 
 
「心の時間」マヤのリズムを意識して
「シンクロニシティ」溢れる日々となりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。

もりこ(森裕子)
mori.mama.yuko@gmail.com

 

森裕子(もりこ)マヤ暦アドバイザー、新・姓名学のぼかん講師
生年月日・名前を観ることで、本当の自分を知り、周りの人や両親を知り、さらには自分を認めることができる。そのサポートを講座やセッションを通して行っている。
◆ブログ http://ameblo.jp/aisuke-shine
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る