本日、新月!ひとつだけ「願い」が叶うならば。FROM おのころ心平

FROM おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ さそり座の新月 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、さそり座新月。
さそり座には、
その強烈な「針」が示すように
一点集中、全集中、
という意味があります。

そして、新月。
新月には、
月はそこに存在するのに
目に見えない、ということから

潜在、
精神性、
スピリチュアリティ、
イメージ、

そこから転じて
「願い」
という意味が生じました。

今日は、
一点集中の願いの日。

あれもこれも
お願いするのではなく、
「ひとつだけ叶うなら」と念じて、

その願いを新月の夜空に
投射しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 2020年、ファイナル講座 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スピリチュアリティと言えば、

おのころ心平、
臓器の気持ちシリーズは、
今年2020年、
10回連続で行なって参りましたが、
いよいよファイナル講座の募集です。

その名も、
「7つのチャクラ、風の時代へ」。
~カラダのスピリチュアル・メッセージ~
     ▼
https://naturalhealing-school.org/archives/42816

12月21日が冬至で、
その翌日12月22日に、
水瓶座で起こる
木星と土星のグレートコンジャンクション・・・。

僕は、「風」の時代への大変革時代を、
カラダも先取りして、
まずは目に見えないエネルギーセンターである
「7つチャクラ」に変容が現れてくると
考えています。

12月、
グレートコンジャンクション直前にお送りする、
おのころ心平、臓器の気持ちファイナルでは、
この7つのチャクラの変容について、
しっかりとお届けしたいと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ココロとカラダの探求 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おのころ心平、
ココロとカラダの関係を探求して、
はや27年。

この過程で多くの医師(ドクター)や治療家、
スピリチュアルヒーラーさんと交流をもち、
「心身医学」について教えてもらい、
また「身心一如」について、多くを学んできました。

ココロがカラダに作用を及ぼすと同時に、
カラダがココロのありように作用する・・・。

この実感としては、
ふつうに当たり前のことが、
これを証明するとなると、
たいへん難しい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 癒しの哲学も、ファイナル ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前世療法と輪廻転生とは、
どういう関係になるのだろう?

イメージの力で病が癒える
「プラセボ効果」ってどういうこと?

ヒーラーや近代神秘主義者が行なう
心身統合のヒーリングとは・・・?

それらの現象に、
「心身問題」をどう読み解いてゆくか。

ヨガの源流のインド哲学の中に
「心身一如」の思想を見いだしながら、
一方で、西洋哲学者たちが挑んだ心身問題や
「物心二元論」を考察していきます。

おのころ心平、
癒しの哲学シリーズ、
クライマックス。

あなたのココロとカラダが
スクランブルする、
興奮の知的冒険講座です。
    ▼
おのころ心平、「癒し」の哲学連続講座
「ココロとカラダの癒し」
https://naturalhealing-school.org/archives/350

 

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る