「陰陽5行と チャクラと デコルテタイプ」 From やわらぎ ゆきこ

おはようございます。

やわらぎゆきこ です。

 

私たちは「いのち」を遊ぶ子供たち。

生まれて、生きて、楽しむの。

 

感情って、不思議。

コミュニケーションって面白い。

 

思っていることが、そのまま伝わらない どころか、

思いっきり違うように伝わっちゃう。

 

そこで発生するイザコザも楽しんで、

ぜんぶ愛で包みこんで、そして死んでゆくいのち。

 

長くも短い一生に

めぐり合ってくださって、ありがとう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇本を書き終えました ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

9月の最終日に、

書き続けてきた「女神の5つのデコルテタイプ」の本を

イチオウ、書き終えました。

 

いまは書き終えた文章を

はじめから読み返し、

完成を目指して推敲しているところです。

 

10月中には推敲を終えて、

知り合いの出版社の社長さんへ持ち込んでみる予定です。

 

そして、その方にアドバイスを頂きながら

さらにブラッシュアップして完成させたら、

電子書籍で出版したいなぁ~、

と思っています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ デコルテタイプはチャクラと深く関係している ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

本を書くことは初めてなので

手探りしながらの毎日でした。

 

私にとって「本を書く」という作業は、

自分へ、書きたいことを問いかけながら、

自分の中から答えが浮かび上がってくるのを

待つことでした。

 

自問自答していると

それにシンクロするような出来事が起こってきて、

それを体験し、実感しながら理解を深められるので

また書き進めることができる。

 

そして、

書きたいことがさらに明確になったり、

新たな氣づきが与えられたので、

その続きを書くことができる。

 

そんな感じの日々でした。

 

特に、5つのデコルテタイプとチャクラの関係は

私に新しい世界を広げてくれました。

 

ここで、5つのデコルテタイプとチャクラの関係、

そして、デコルテの裏に隠されているココロなどを

ざっとご紹介してみますね。

 

 

▼ゴーギャンタイプは肝臓タイプ。

関係深いチャクラでは第3・太陽神経叢チャクラ。

自分自身の確立を体験させてくれる。

 

正義感が強く、

正しく評価してもらえなかったり、

不当にあつかわれることに敏感に反応し、

怒りやすい。

過敏な正義感の裏には、被害者意識を隠し持っている。

 

 

▼レンピッカタイプは心臓タイプ。

関係深いチャクラは、第4・ハートチャクラ。

無条件の愛を体験させてくれる。

 

愛されることを強く期待し、

それが得られないと、裏切られたと感じやすく、

自分の歓びを抑圧しやすい。

誠実な愛を欲求する裏には、無条件に愛せない自分がいる。

 

 

▼ルノワールタイプは脾臓タイプ。

関係深いチャクラは、第2・仙骨チャクラ。

自分の豊かさを味わい、幸せを体験させてくれる。

 

自分の感覚を大切にし、

自分の幸せを自由に探求したいのに、

色々な規制に縛られて、自虐的は思いに囚われてしまう。

自分が幸せになるのを許せないのは、罪悪感を隠し持っているから。

 

 

▼竹久夢二タイプは肺タイプ。

関係深いチャクラは、第5・喉のチャクラ。

自分の真実を表現することを体験させてくれる。

 

自分の真実を表現したいのに、

他人の目や評価が氣になってしまい

他人に合わせたり、人に依存してしまいやすい。

悲しみ・哀しみを感じやすい。

自分の真実を表現できないのは、自分のハートとのつながってないから。

 

 

▼エゴンシーレタイプは腎臓タイプ。

関係深いチャクラは、第1・根のチャクラ。

自分を受け入れて、生き残ることを体験させてくれる。

 

大地にしっかりと根を張り、

いま、ここで生きてゆきたいのに、

「逃げ出したい」という思いが、

生きることへの恐れを生み出してしまう。

大地に根を張って生きるためには、自分でそれを許可する必要がある。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 陰陽5行と チャクラと デコルテタイプ ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

書き始めの頃は、

陰陽5行と5つのデコルテタイプのみに

目がいっていた私でしたが、

 

チャクラとの関係が見え始めてから、

チャクラとホルモンの関係が分かり、それで

デコルテタイプ独特の形が作られることに納得出来たり、

 

デコルテの愛のテーマが、

チャクラの働き、そのものに直結していることが分かってきました。

 

それでこの二つをまとめて書こうとしましたが、

矛盾するところができて、

どのようにまとめたらよいのか分からなくなり、

一時中断!

 

でも、しばらく静観していたら、

ふと、ムリに一つにまとめなくても良い。

 

と思えるようになり、

両方を併記しておいて、

読んでくださる方が、その両方から

ヒントを得ながら観ていけばイイんだと分かり、

「どうまとめよう問題」は解決しました。

 

二つの

重なりあう面と、違う視点と、

それぞれが、それぞれに存在していて

それでイイ。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 来年早々には! ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

書き終えた文章を、いま読み返していますが、

ところどころで視点がぶれていたり、

なんだか違和感を感じるところを発見しています。

 

書いているときには、

素晴らしい!!

と自画自賛しながら書いていたのに、

なんでしょね?

 

たぶん、書き進んできたことで

私自身も少し成長できたのかな。

以前に描いた文章の不備が分かるようになっているのかな?

など… ふむふむ… どれ~?

 

と、一から手を入れています。

なので見直しに少し時間がかかるかも知れません。

 

来年早々の出版を目指し

コツコツ進めてく来ますので、

皆さま、どうぞお楽しみにお待ちくださいね。

 

「女神の5つのデコルテタイプ」本が

皆さんのお役に立てるよう

祈りながら書き進めています。

 

 

***

 

今日も私の物語を読んでくださって、

ありがとうございます。

 

 

私のブログ「目覚めのとき」にも遊びにいらしてくださいね。

https://ameblo.jp/kannonn14

 

 

・・・【イベントのご案内】・・・・・

 

 

 

◆「女神の5つのデコルテ」オンライン個人セッション

 参加費 5,000円/70分

 お申込み、お問い合わせは

 https://ws.formzu.net/sfgen/S21095388/

 

◆「ゆるゆる瞑想」

YouTube動画にアップしました。

ご一緒にゆるゆるしませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=82hzp-SkeiE

 

やわらぎゆきこ あんま・指圧・マッサージ師 ゆる体操指導員
「女神のデコルテ」主宰・ディクシャギバー。モダンバレエをきっかけに、デコルテまわりをひらくことでココロをひらき幸せになってゆく「女神のデコルテワーク」を考案。
現在はココロとカラダだけではなく、タマシイまでも丸ごと含めて癒す「ありのままのわたし」で生きることを伝えている。
◆ブログ http://ameblo.jp/kannonn14/
◆facebook https://www.facebook.com/yukiko.kasiwazaki
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る