50代 前に進めない本当の理由は何だろうfrom横山秋子

こんにちは!
「人生のリニューアル」をテーマにお伝えする
幸せ人材コンサルタントの横山秋子です。

 

秋分前のデトックス期に、

舌の奥にヘルペスができるという、

体験を初めてしました。

 

肉眼では確認できず、

鼻からカメラを入れ、

白いツブツブの広がりを見たときは、

痛みの原因が分かり

ほっとしました。

 

原因の分からない痛みって

不安になりますよね。

 

夏の疲れが出やすいこの時期は

身体や心の調整期。

 

まだヒリヒリしますが、

快方に向かっています。

 

やっぱり、睡眠が一番ですね!

 

今日もキャリアコンサルタントの視点で
夢を叶える「人生のリニューアル」のヒントを
お伝えしてまいります。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇会社を辞めたい◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

洋子さん(52歳)はずっと前から

人のサポートを仕事にしたいと

さまざまな勉強をして

資格を取得してきました。

 

会社は副業禁止。

コロナ禍の不安が広がる中、

会社員として守られている

安心感は大きい。

 

ですが、

自分の活動を発信するのは

控えざるを得ず、

時間も思うように使えません。

 

会社を辞めたいという気持ちが

日に日に膨らんできます。

 

 

【洋子さんの物語】

 

最近はオンラインの手軽さで、

夜にカウンセリングすることが

増えてきました。

 

 

「ありがとうございます。

とっても楽になりました」

 

睡眠不足で

翌朝は辛いものの、

お役にたてたことが嬉しい。

 

会社の仕事では

味わえない充実感。

もっと自由になる時間が欲しい。

 

 

 

一緒に学んだ仲間たちが、

SNSで発信する記事を

目にするたびにうらやましく思います。

 

 

コロナ前から

会社を辞めて起業することを

いろいろな人に相談してきました。

 

「きっと、あなたならできる!

ぜひ、やるべきだと思う」

 

励ましのエールを

たくさんもらってきたのですが、

決断できないまま

鬱々と時が過ぎていきます。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇本当に問題なのは何か◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

そんなある日、

写真カードのワークショップに

参加しました。

 

今日のテーマは

「気づき」

 

まず最初に

「気づき」を得たいテーマを設定。

 

 

そして、チャートの質問に沿って

自分の心の奥深くを洞察しながら、

直感で写真カードを選んでいきます。

 

私が選んだテーマは

 

「独立起業すること」

 

ずっと決断を先延ばしにして

心から離れないテーマ。

 

最初の質問は

「本当に問題なのは何か」

 

 

私にとっての問題は母の呪縛。

 

「いい年してやりたいことばかり、

あなたに人の悩みがわかるの?」

 

離婚して7年、

将来の介護を覚悟して

実家に戻ったものの、

母との関係が重くのしかかる。

 

子どものころから、

やること為すこと

母に批判されてきました。

 

そのせいか

昔から自分自身の感情を

押し殺すことが習慣になり、

自分の感情が感じられなくなって

しまっていたのです。

 

 

ところが、

あるカウンセラーとの出会いで

殻を破ることが出来ました。

 

 

それから、

自分も誰かのために力になりたいと

「心理カウンセラー」を目指して

学び始めたのです。

 

最近は、土日に限定した活動が

軌道に乗り、

仕事らしくなってきました。

 

 

母のことは

カウンセリングを受けることで

かなり、乗り越えられたと思っています。

 

 

それなのに、

母からの皮肉や批判を

聞く煩わしさを想像すると、

安定を手放し、

会社員を辞めることを

ためらってしまいます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇私を動けなくさせているものは何か。

私は何を恐れているんだろう◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ところが、

 

質問されて写真カードを

じっと見ているうちに、

 

「本当に私を動けなくさせているものが、

他にあるかもしれない」

 

と、心がざわつきました。

 

今まで、出来ない理由をすべて

母のせいにしてきただけではないのか

 

そして、

「私は何を恐れているんだろう。」

 

 

恐れの発露を探るために

今まで閉じていたふたを開け

掘り下げてみました。

 

 

すると、

そこには自信なげに、

常に、他人からの

肯定や受け入れを求めている

私がいたのです。

 

 

「カウンセラーとして

うまくいかなかったらどうしよう。」

 

失敗への不安。

 

失敗する前にやらない理由を

母のせいにしている私。

 

 

すると、本当の問題は

「失敗に対する恐れ」

であることに気づいたのです。

 

そして

私を動けなくさせているものは

「プライド」だと。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇いま目の前にある好機は何か◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「母のことを理由に、

やりたいことを

先延ばしにすることで

私の未来にいいことはある?」

 

そして、10年後の私を

イメージしてみる。

 

鬱々とした日々の

延長線上の10年後の私。

 

 

 

「今、失敗して失うものはなに?」

「そもそも失敗ってなに?」

 

自問自答を繰り返す。

 

「失敗はすべて学びではないのか。」

 

会社を辞めても

最低限必要な収入を得る目途もある。

安心できる場所や仲間もいる。

 

 

オンラインカウンセリングという

可能性が広がっている今は、

まさに私にとって

「目の前にある好機」

 

 

胸につかえていたモヤモヤが

晴れていくのを感じたのです。

 

 

+++

 

「気づき」のワークを振り返り、

 

自信のなさからくる恐れを、

はっきり自覚できました。

 

そして、

今まで随分時間をかけてきましたが、

やっと、踏み出す勇気が

湧き上がりました。

 

 

母から

「いい年してやりたいことばかり、

あなたに人の悩みがわかるの?」

 

と言われたら

 

「この年齢だからいいの。

悩みは人に聞いてもらうだけで

楽になるもの。

こんな私でも必要と

言ってくれる人がいるの」

 

今なら、笑顔で

応えられる気がするのです。

 

 

「お母さんのお陰で

私も人の役にたてているのよ。

ありがとう。」

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆「人生のリニューアル」のための
今日のヒント◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

準備ばかりしていると

いつまでたっても

本番は、やってこない。

 

やりたかったこと、

気になること、

今日から一歩、

踏み出してみよう。

 

   ライフコーチ 鈴木真奈美

 

 

 

それでは、
今日も豊かな1日を!

 

 

個人ブログでは

「働く幸せ」「生きる歓び」を発信しています。

 

▼50代のキャリアストーリーはこちらから↓

https://ameblo.jp/vitamin-counselor/

 

横山 秋子 幸せ転職コンサルタント
vitamin-counselor(ココロに活力を!のビタミンカウンセラー)。一人でも多くの人が、「働く幸せ」「生きる歓び」を感じ、働く幸せや生きる歓びを実感できる夢の実現と「幸せな転職」サポートをしている。
◇個人ブログもぜひご訪問ください。
「幸せな転職」~自分流再就職への道~
http://ameblo.jp/vitamin-counselor/
◆横山 秋子先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る