50代 夢をもてない人の夢の見つけかた from横山秋子

こんにちは!
「人生のリニューアル」をテーマにお伝えする
幸せ人材コンサルタントの横山秋子です。

 

毎日更新される、記録的な暑さ。

誰にとってもマスクの夏は初体験で、

息苦しいですよね。

 

 

あの手この手で

夏バテしないよう

メンテナンスに励む毎日です。

 

 

今日もキャリアコンサルタントの視点で
夢を叶える「人生のリニューアル」のヒントを
お伝えしてまいります。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇夢やワクワクなんて・・・◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「夢やワクワクなんてもう見つからない」

友人たちから、

最近こんなつぶやきが聞こえてきます。

 

千夏さんも、

そんなひとりでした。

 

ところが、

ある出会いで

50代だからこその

「夢の見つけかた」に気づいたのです。

+++

季節を肌で感じる

自転車通勤がお気に入りの

千夏さん(50歳)

 

さすがに、
今年の夏はバテ気味です。

 

千夏さんの職場は

“なにわグルメ”の老舗店を

一同に終結させて話題になった

フードテーマパークです。

 

仕事は、

スマホゲームをして

席を譲らない若者や、

大きな声で会話して

周囲の迷惑を顧みないお客様に

注意を促す「サービススタッフ」

 

たくさんの若者が行き交う職場で、

感染リスクに不安を感じながら

仕事に向かう毎日です。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇新しい出会い「朝の読書会」◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

そんな千夏さんの休日の楽しみは、

オンラインの「朝の読書会」

 

日常の人間関係は

同質のひとがあつまり、

視野が狭くなってしまいがち。

 

ですから、

ライフスタイルや

価値観が違う人と

新しく出会える場となっています。

 

 

今月のテーマは

『夢をかなえるゾウ』

 

「ダメダメな僕と

うさん臭い神様“ガネーシャ”」の

愛と笑いのファンタジー小説です。

 

そして、

グループに分かれてのシェアタイム。

「半年前から

田舎暮らしを始めたんです」と、

 

Nくん(26歳)の

プライベートな話をきくのは

初めてでした。

 

 

+++

 

Nくんは大学入学後から

自分ではコントロールできないほどの

強い眠気が

日常の中で繰り返し起こりました。

 

検査をしても

これといった原因は見つからないまま、

欠席が続き大学を中退。

 

 

当時は家族にも

理解してもらえないのが苦しく、

体力的に数時間のアルバイトをするのが

やっとの生活が4年続きました。

 

その後、いろいろな病院で

検査をした結果、

「ナルコレプシー」という

病気だと分かりました。

 

ナルコレプシーとは

睡眠障害の中の過眠症の一種です。

 

 

やっと、

自分に合う薬も見つかり

徐々に体調が戻り、

本来の自分を

取り戻すことができたのです。

 

 

その後、以前から勉強をしていた

ITスキルを活かし、

システム会社に就職しました。

 

「決して無理はしない。」

 

と心掛けて、

新しいことを

積極的に学びました。

 

 

ところが、

納期に追われる仕事は

神経をすり減らし

精神的に追い詰められていったのです。

 

やっと手に入れた健康と

あたりまえの日常。

 

あの辛かった昔に

二度と戻りたくありません。

 

迷いはありましたが、

思い切って退職の意思を

上司に伝えたのです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇Nくんの夢◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

そんなある日

雑誌で見つけた

「田舎暮らし」の特集記事。

アルバイトをしながら生活費を稼いで

田舎で暮らす同世代の若者たち。

 

中には、小屋まで自分で作って

地域に溶け込み生活している人たちも。

 

 

病気と闘っていたときは、

普通に起きて

眠りたいと渇望し、

 

就職したときは

普通に働き収入を得て

自立できたことが嬉しかった。

 

 

ずっと、

未来にワクワクできるような

「夢」と呼べるものはなく、

就職して自立することは

達成すべき「目標」でした。

 

そんな自分が

田舎暮らしの特集に

ワクワクしていることに

気づいたのです。

 

 

「自力で小屋を作って

田舎暮らしをしてみたい」

 

「夢」がどんどんふくらんで、

チカラが湧き上がってきます。

 

それからは、

計画を実行することに

夢中になりました。

 

SNSで発信すると

共感や応援のメッセージを

たくさんもらえるようになりました。

 

応援してくれる人がいる。

このことが、

こんなに嬉しいなんて知らなかった。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇夢のチカラ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

熱っぽく語るNくん、

目にチカラが宿り、

ハリのある声。

 

夢のチカラ。

 

以前とは見違えるように

印象が変わりました。

 

 

そして、最後に

「来月結婚するんです。」

 

屈託がなく自然体で、

笑顔が素敵な女性。

 

SNSで彼女と出会って、

運命的なものを感じたそうです。

 

 

小屋づくりを始めた当時、

考えもしなかった未来。

アルバイトと、

小屋からスタートする新しい生活。

 

 

Nくんには、

「新しい生活、全力で応援するね!」

 

と伝えました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇誰かの夢を応援する◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「安定」「責任」「社会性」など、

なんの保証もない。

 

結婚し、家庭を持つことも、

従来の価値観が

大きく変化していると感じます。

 

信じた道を進む先に

「見たい未来」が

あるのではないでしょうか。

 

いろいろな経験を積んだ50代。

 

自分じゃない誰かの夢を、

判断したりすることなく受け入れ

全力で応援する。

 

 

それが、

千夏さんが辿り着いた

「夢の見つけかた」

気づいたら

自分も夢中になっていたのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆「人生のリニューアル」のための
今日のヒント◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
夢を持たなくても

生きられる時代だからこそ、

誰かの大きな夢につながって、

みんなで遠くにいくこともできる。

 

その道のりの中で、

Willに出会えるかもしれない。

― 執筆家・IT批評家 尾原 和啓 ― 

++++

▼50代のキャリアストーリーはこちらから↓

 

①50代 幸せキャリアの分岐点

https://ameblo.jp/vitamin-counselor/entry-12579451812.html?frm=theme

 

②50代 幸せキャリアのシンクロニシティ

https://ameblo.jp/vitamin-counselor/entry-12585914636.html

 

③ 50代 コロナ前とこれから~幸せキャリアのつくりかた~

https://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=12593299822

 

④ 50代 パートナーと出会いなおし「新しい日常」へ

https://ameblo.jp/vitamin-counselor/entry-12599860234.html?frm=theme

 

⑤ 50代 最後の晩餐は誰と過ごしたいですか 

https://ameblo.jp/vitamin-counselor/entry-12606329028.html

 

⑥ 50代 自分の「常識」を手放すと生きるのが楽になる

https://ameblo.jp/vitamin-counselor/entry-12613081372.html

それでは、
今日も豊かな1日を!

 

横山 秋子 幸せ転職コンサルタント
vitamin-counselor(ココロに活力を!のビタミンカウンセラー)。一人でも多くの人が、「働く幸せ」「生きる歓び」を感じ、働く幸せや生きる歓びを実感できる夢の実現と「幸せな転職」サポートをしている。
◇個人ブログもぜひご訪問ください。
「幸せな転職」~自分流再就職への道~
http://ameblo.jp/vitamin-counselor/
◆横山 秋子先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る