物を持ち上げるときの3つのポイント from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と和のカラダの使い方をお伝えしております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

そして日常に活かせる和のカラダの使い方を実践

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  夏の土用    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国的にまだまだ梅雨が続いています。
東京もどんよりとした
曇り空が続いています。

これだけ曇りの日が続くと
お日様が恋しくなりますね。

そんな時期、
暦の上では
夏の土用の時期が
もうすぐ始まります。

今年の夏の土用は
7月19日〜8月6日です。

土用丑の日はウナギを食す。
なんてよく言われていますよね。

この土用の時期は
土いじりや地鎮祭などの
土に関することは控えた方が
良い時期といわれています。

後は、
新しいこと
新居購入とか開業、
引っ越しなども
昔は避けていたそうです。

土用というのは
年に4回、季節の変わり目に
配置されています。

季節の変わり目は
体調を崩しやすい時期です。

昔の人たちは
こういった気候が
不安定な時期は

普段以上に注意して
静かに過ごすように
していたのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   片付けが楽になるカラダの使い方 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんな土曜の時期に
オススメなのは
家の整理です。

必要なもの
不要なものを
もう一度見直して

この際なので
スッキリさっぱり
さよならしてみましょう。

そんな片付けの時は
どうしても荷物を
あちこち移動したりする
動きが増えます。

今日は腰を痛めない
重い物の持ち上げ方のコツを
お伝えします。

***

ポイントは3つ
重いものを持ち上げる時は

『出来るだけカラダに近づけて』
『息を吸って腹にグッと圧をためてから』
『息を吐きながら持ち上げます』

***

『出来るだけカラダに近づけて』

カラダから遠くの物は重ーく感じます。

重たい物を
カラダから離して持ち上げるのと

抱き抱えるようにして
持ち上げるのでは
まるで楽さが違うのです。

屈むのが面倒だからと
中途半端に屈んで持つと

余計に辛くなってしまうのです。

まずはなるべく荷物に
自分のカラダを近づけてみましょう。

『息を吸って腹にグッと圧をためてから』

だいたい物を持ち上げる時は
前屈みになります。

この時、
腹の力が抜けていると
背中の筋肉群に
過度に負担が
かかりすぎてしまいます。

息を吸って
お腹をグッと膨らましてみましょう。

これで適度に腹に力が入ります。
中から圧をかけて広げている感じです。

こうするとカラダを
起こす動作の時に
腹筋も上手く使うことができるのです。

『息を吐きながら持ち上げます』

先ほど入れた腹の力を
抜かないようにしながら

息を吐きながら
カラダを起こしていきます。

息を吐いている方が
筋肉の偏りが少なく
上手くカラダを使えます。

祭りの時や
スポーツの時、

よく声を出しながら
動くのは

その方が
パフォーマンスがアップ
するからなのです。

重いものを持つ時は
「はーーーっ」とか
「よっこいしょっ」とか

言いながらだと
実は腰にとっては
とてもありがたい動きなのです。

***

日常のちょっとした動きも
腹がきまった状態でやることで

手足の力が程よく抜けて
バランスよく筋肉を使うことができます。

何かを持ち上げる時
ぜひ試してみてください。

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る