世界に広がる臓器のメッセージ。FROM おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ マクロ、ミクロ、日常 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
自然治癒力学校理事長、
おのころ心平です。

宇宙、
日常、
体内、

マクロ、
日常、
ミクロ、

僕らは
「人間サイズ」の大きさに
五感をくっつけて、
世界をキャッチしながら
生きていますので、

マクロの世界で起こっていることや
ミクロの世界で起こっていることを
リアルにキャッチすることができません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 相似象(そうじしょう) ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

でも、
日常にあなたの目の前で
起こっていることは
この大宇宙のどこかのある現象と
リンクしているかもしれないし、

あなたのカラダの内側の
小さな細胞の生活と
つながっているかもしれない。

これを「相似象」とか
「フラクタル」現象とか
「部分即全体、全体即部分」と
表現したりします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 世界に広がる臓器の気持ち ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕は、これまで、
ココロとカラダの結びつきを
カウンセリングの中で
実証してきましたが、

今年2020年は、
カラダの内側から見た
臓器の気持ちを
日常生活に生かすと
どんなメッセージになるだろう、
というテーマで
毎月、講座をお送りしております。

かねてからのコロナ禍の影響で
リアル講座の実施は、
少人数に絞って開催しなくては
ならなくなりましたが、

Zoom開催に切り替えさせてもらって、
逆に、地方の方、海外在住の日本人の方に
ご視聴参加いただいて、
臓器のメッセージが
世界中に広がっております。
ありがたいことです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 体内世界を日常にリンクする ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、7月1日より、
2020年の
「臓器の気持ちシリーズ」後半戦、

8月 「自分に何が必要か?の感度を高める」

9月 「思い込みというワナをほどく」

10月 「伝わるコミュニケーション」

11月 「迷いからの脱出インスピレーション」

12月 「カラダのスピリチュアルメッセージ」

のお申込み受付を開始させて頂きます。

優先順位の力、スキーマ(価値観フィルター)、
コミュニケーションスキル、インスピレーション、
スピリチュアル・・・

これらは、カラダのどの部位への刺激で
活性化できるのでしょう?
詳しくは、こちらから。
   ↓
https://naturalhealing-school.org/archives/42816

エントリー、お待ちしております!

おのころ心平

 

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る