コロナ前からあった、お金の問題~美しいお金の物語~from 松田まり

おはようございます。

 

松田まりです。

 

緊急事態宣言が発令された4月から

2年ぶりにオープンさせていただいている

弊所の個人セッションでは

 

お金のご心配事や資金繰りのご相談を

多くお受けしております。

 

緊急事態宣言が解除された後は

皆さまが安心を手にし、

相談件数は減少すると見込んでいましたが

 

その見込に反して、

ご相談のお問い合わせは

増加傾向にあって

 

週末を問わず、ほぼ毎日のペースで

ご相談をお受けしております。

 

お話をお伺いしてみると、

 

コロナでもあきらめずに開業に向けて準備したい

 

コロナの影響ではなく、もともとあったお金の問題を何とかしたい

 

といったご相談が、

全体の7割を占めています。

 

緊急事態宣言中は

コロナ関連の緊急経済支援策の案件が

ほとんどでしたから、

 

ご相談内容も、

ここにきて、

がらりと変わってきたな、

というのが

私の大きな印象です。

 

最近のご相談は

顧問税理士がすでについている方の案件を

お受けすることも増えております。

 

資金繰りについて。

 

なぜにここまで瀕死の状態になっているのを

顧問税理士が見て見ぬふりできるのか

そのことに驚かされることの連続です。

 

 

****************

さて、

 

本日は、

 

コロナに関係なく、

以前から、そっと存在していた

お金の心の問題について。

 

今日はそんなお話を

お伝えしてまいりましょう。

 

━━━━━━━━━━━━

◆◇

私のお金、私の貯金ゲーム

          ◇◆

━━━━━━━━━━━━

2018年3月にある貯金ゲームを始めました。

 

 

それは、

カフェに行かなかった日は

My貯金ボックスに1,000円を入れること。

 

仕事柄、

私のオフィスではなく

外でお客様と打ち合わせをすることが

多い日常を送っていた当時。

 

打ち合わせの移動の合間は

頻繁にカフェでノマド仕事をしていました。

 

カフェの空調のせいなのか、

コーヒーばかりを

摂取しているからなのか、

なんだか体調が優れない。

 

 

カフェ仕事、

できるだけ減らしてみたらどうかな。

 

ということで、

お客様との打ち合わせのスケジュールを

分散させ、

カフェ仕事を

できるだけ減らしてみることにしました。

 

 

そして、

カフェ仕事をしなかった日は、

自分のカラダを大切にできたご褒美として

 

1日1,000円を

MY貯金BOXに入れるということを

ゲームのように始めたのです。

 

━━━━━━━━━━━━

◆◇

今のお金と未来のお金。

589万円と1165万円。

         ◇◆

━━━━━━━━━━━━

この習慣を始めてから、

月に10,000円~15,000円が

ストックされるようになりました。

 

(緊急事態宣言中は約30,000円のストック)

 

これを私は「ある投資」にまわしています。

 

ここで、ちょっと投資についての考察。

例えば、1万円を40年間

積み立て投資してみたとしましょう。

 

年利4%の投資、

複利計算をしてみると。。。

40年目には1万円が48,010円になります。

 

これを毎月積み立てたとすると、

40年間で1165万円。

 

わお!な金額ですよね。

 

元金は480万円(年間12万円×40年間)ですので

約2.5倍になるわけです。

 

例えば、

同じ480万円を

毎月4万円、10年間積み立てて

4%で複利運用したとすると

10年後は589万円。

 

期間が短いので、

当たり前の結果ですが、

こつこつと毎月積み立てる資産形成は

若い世代からやっておくとよいのも

納得です。

 

 

━━━━━━━━━━━━

◆◇

 お金のしっぽ?

         ◇◆

━━━━━━━━━━━━

今日はいきなり、

貯金と投資の話をしたので、

 

この記事を読み進めて

 

「私も緊縮財政にしなくては!」

 

と思った方も多くいらっしゃるでしょう。

 

 

ですが、

 

お金は社会を循環する生き物

と考えると、

 

お金のしっぽをつかんでまで

手元に置いておくことだけでは、

お金の社会的役割を

止めてしまいかねません。

 

循環を止められてしまったお金は、

次の行動を考えます。

 

あなたの元から、

また社会に戻るためには

どうすればよいのか。

 

 

少し、

困った動きをするかもしれません。

 

循環できなることを恐れて、

新しいお金がやってこなく

なってしまうかもしれません。

 

━━━━━━━━━━━━

◆◇

あなたのお金の向い先

         ◇◆

━━━━━━━━━━━━

お金が喜ぶ使い道の

アイディアを考えてみたり

お金との豊かな距離感を

考えてみる。

 

 

そのために

「どう使うか」に

3つの視点を持ってみましょう。

 

①自分への投資のためのお金なのか

②生きていくために日々必要な消費なのか

③自分を楽しむための浪費なのか

 

この3つのバランスをすこやかに保ち、

つねに社会のために

有用なお金の使い方を考えること。

 

 

お金の向かう先が、

 

投資なのか

消費なのか

浪費なのか

 

がきちんとわかっていれば、

 

お金のしっぽをつかまえようと

しなくて済むようになります。

 

いつでもお金の充足感を

感じることができるようになります。

 

 

ここで大事なことは、

 

まずは、

これらの3つの

どれにも当てはまらない支出を

カットすること。

(貯金ゲーム)

 

 

そして、

投資・消費・浪費のバランスを

前もってデザインすること。

 

例えば、

その比率を

 

3:4:3にするなど。

 

自分で決めたデザインに合わせて

お金の使い道を決めること。

 

これをできる人のもとには

またお金を使うチャンスがやってくるので、

 

ゆったりとした気持ちで

お金の出ていくことを

構えてみていられます。

 

━━━━━━━━━━━━

◆◇

できたら、今から1週間

         ◇◆

━━━━━━━━━━━━

ん?ちょっと待てよ。

 

お金の向かい先を

デザインするためには

現状がわかってないとだめだよね?

 

と思ったあなたは正解です。

 

 

現在のあなたのお金が

どのような動きをしているのか、

これを把握しないことには

お金の臭い問題には

対処することはできません。

 

 

というわけで、

今のあなたの

支出を記録してみましょう。

 

できたら1ヶ月。

 

無理そうだったら、

最低でも1週間。

 

家計簿アプリを使用して

楽しくトライしてみてくださいね。

 

ちなみに

私の愛用しているのはZaimという

家計簿アプリ。

https://zaim.net/

 

 

ちょっと古いブログ記事ですが、

こんな感じで

楽しく家計簿記録ができます。

 

 

「お金の専門家、会計士のわたしのリアル家計簿」

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12415902593.html

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

◆◇

投資・消費・浪費の黄金比率

           ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━

家計簿を記録するだけでも

不思議と

不要な支出が消えていきます。

 

それができたら

次の段階へ。

 

①自分への投資のためのお金なのか

②生きていくために日々必要な消費なのか

③自分を楽しむための浪費なのか

 

を思考の中心に、

本来の、

投資・消費・浪費を選別していきましょう。

 

この先のお金の向い先は、

それぞれの目標や

人生でのプライオリティによって

変わっていきます。

 

 

投資を何ととらえるのか。

 

投資の先は何で回収するのか。

 

人生で実現したい夢は何なのか。

 

トライしてみたい目標はどこにあるのか。

 

などなど。

 

個人セッションでは

それぞれの解決策を

さらに探って、描いていきます。

 

 

 

出ていくお金に

「怖い」という気持ちがあると、

どうしてもお金のしっぽを

つかみたくなってしまう。

 

これを

「お金のしっぽ病」と

私は呼んでいますが、

 

「お金のしっぽ病」は

「足るを知らない病」

と同じくらい、

 

多くの方が陥りやすい

お金の病です。

 

コロナになる前から

多くの方の心に

じんわりと潜んでいて、

 

コロナの不安と相まって

一気に発症したと思しき症状から

 

個人セッションでも

暮らしのお金のご相談が増えている。

 

 

 

今まで見て見ぬふりをしてきた

お金の問題を

 

いよいよ

見て見ぬふりができない状況となり、

蓋をしてきた臭いものに

向き合わざるを得なくなった。

 

でもね、これって

実はチャンスです。

 

中身がクリーンになり、

交通整理ができてしまえば、

もう蓋をして隠すことはせずに、

 

正々堂々と、

これからの暮らしを歩んでいけるのですから。

 

 

*********************

【お金さんと呼ぼうポリシー】

私は普段からお金を

「お金さん」と呼んでいます。

 

こう呼びかけることで、

まるで友達のように親近感を感じる。

 

「大事にしよう」という気持ちになる。

 

自分のもとに来てくれたお金さん。

 

そして自分の元から

旅立っていったお金さん。

 

不思議と、

どちらも大切な友達の行動として

「見守りたい」という感情が生まれる。

 

あなたも

「お金さん」と呼ぶ習慣

身につけてみませんか?

 

 

━━━━━━━━━━

◆◇個人セッション◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━

弊所の個人セッションを、

期間限定で再開させていただいております。

 

 

皆さまお困りのこと。

 

これからのお金のこと。

 

人生の夢のこと。

 

お金の問題に潜む

根底の問題のこと。

 

経営にまつわる

貰えるお金のご相談。

 

などなど。

 

 

コロナが落ち着き、

皆様のお気持ちが

安心安定する頃になったら

こっそり看板を下ろします。

 

それまで、どうぞお気軽にご活用ください

https://88auto.biz/marimatsudacpa/registp.php?pid=15

 

松田まり 公認会計士/税理士×女性起業コンサルタント
「美しいお金と美しく向き合う」をコンセプトに女性の起業スタートアッププログラムを提唱し、数々の女性起業家の独立開業・売上拡大を応援している。500名近くの相談実績を持つ。著作に『セラピスト・ヒーラーのための「お金の強化書」』
◎個人ブログ 「自分を大事にするためのやさしいマネーレッスン」
◎女性の起業スタートアッププログラム無料メルマガ
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/entryform7.htm
◎女性起業家のお悩みや質問をお受けしております。
https://88auto.biz/marimatsudacpa/touroku/mariyura.htm
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

 

関連記事

ページ上部へ戻る