「コロナ」をいったん、総括する。FROM おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ コロナ総括、対談動画。 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
自然治癒力学校理事長、
おのころ心平です。

おのころ心平、川嶋朗、福島正伸
コロナ総括対談、2週間の無料公開中!!
    ↓
https://mma-j.com/movies/

ぜひぜひ、ご覧下さい!!
撮ったばっかりのHOTな情報。
すごく貴重な内容です。

+++

5月は、たいへんな月でした。

僕は、過去5年間、
「未来患者学」構築のための、
MMA(メンタリング・メディスン・
アソシエーション)で、
イベントを開催してきましたが、

5月は、このMMAで
ご縁ができたDrたちに
ご協力いただいて、

・コロナウイルスの収束はいつ?
・ワクチン開発は?
・治療薬の承認は?
・PCR検査、抗体検査は受けるべき?
・冬場の第2波への備えは?
・経済はどうなっていくんだろう?
・もとの生活に戻れるの?
・不自由な生活が続く中、子供への接し方は?
・夫、妻への言葉のかけ方は?
・自分自身の心の置きよう・・・。
・不安や疲労や、鬱々感の中からどう、希望を持てば良い?
・もしも感染してしまったかなと思ったら、実際、
 どのように医療機関にかかればいいの?

そんな数々の不安に対して
16名の専門家の先生方から
素敵なメッセージを頂き、
それをいっせい動画公開いたしました。

見ていただいた方も多いと思いますが、
これが第1弾。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 実存的変容。 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そして、第2弾は、

ある賢者とともに、
このコロナ禍で起きた
個人個人の内側に起きたであろう
「内的変容」についてお話しました。

それは、もう2500年来続いた
ある価値観からの開放である、
と、その賢者はおっしゃいました。

その価値観とは・・・、

そう、ずばり、

自己否定。

いま、現代社会で尊ばれる
努力、目標達成、自己実現なども
すべてが自己否定が原動力に
なっているのだ、と・・・。

こうしたずば抜けた洞察力を
もった賢者の名は、
天外伺朗(てんげしろう)。

かつてソニーにおいてCDを開発し、
また、AIBOを世に送り出した、
日本を代表する天才技術者であり、
大思想家です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ そして、第3弾 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日、6月1日より公開の第3弾、
冒頭にご紹介したようにご登場は、
福島正伸先生、川嶋朗先生。
そして、おのころ心平。
MMA発起人3人で、集まりました。

世界中の人々の「心に感染」し、
そして、経済活動に
感染したコロナウイルス。

でも、私たちはそれを
上回るだけの底力を持っている!

このたびお送りする第3弾の動画は、
そのまま、あなたの元気に、
そして、社会の勇気につながるお話です。

僕の人生を大きく変えてくれた
メンター2人とのトークは
30分の予定で始めた収録が、
あっという間に1時間になってしまいました。
前編・後編でお送りしています。
    ↓
https://mma-j.com/movies/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 722,Zoomセミナー『本質革命』! ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そしてそして、この3人による
Zoomセミナーが決定いたしました!

東京都ロードマップに、
1,000人規模のイベントが開催できるのは
STEP3の段階となっています。
ここは、STEP3への“予祝”を願って、
まずは、Zoom上での1,000人セミナーの実現を
目指したいと思います!

7月22日(水)
13:00-16:30
川嶋朗×福島正伸×おのころ心平
ZOOMセミナー
『本質革命』開催決定!!

先行申し込み価格:3,000円(税込)

13:00―おのころ心平(50)
14:00-川嶋朗(50)
15:00-福島正伸(50)
16:00―3人コラボトーク(30)

★正式申し込み(参加費3,500円)は
6月15日(月)からですが、
以下、先行申し込み(3,000円)の受付を
開始いたします。
どしどしお申し込みくださーい!
     ↓
https://mma-j.com/movies/

おのころ心平

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る