「自由の国へのパスポートはアラフォーからの準備が決め手!」〜いちい葉子〜

からだデザイン研究所代表

井本整体 人体力学体操指導者

いちい葉子です

 

 

いやはや、

激動の2020年、本当にこんなことになっちゃって

ここから200年間続くと言われる

大変化を乗り切るには

 

変化に対応して

変化できるしなやかさを身につけること

 

まさに!

整体元年、とも言えます

 

 

なぜか、と言いますと・・・・

 

整体での健康なからだの定義とは

 

  • 変化(環境・身体)にすぐ対応できるからだ
  • 自然治癒力の高いからだ
  • きちんと病気になれるからだ

 

ということは

整体したからだを持っている人は

 

環境の変化(今回の予測不能な社会の変化)や、

からだの変化(老化など)に

 

負けない!!

 

ということだからです^^

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 変化を繰り返す女性のからだ ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特に、女性のからだは

男性よりも大きく変化をしながら、

一生を過ごします

 

変化に対応しやすいとも言えるけど

うまくしないと

変化を恐れるだけで終わってしまいます

 

 

男性よりも変化しやすいのは

もちろん、「生理」という機能があるから

 

 

美しく魅力的な女性を、

変化に対応できるしなやかな女性を、

目指し続けるなら

まず意識すべきは毎月の生理

 

生理は、からだを支える基礎になる

骨盤が動くことで起こります

 

 

が、

骨盤がうまく動かない、など整ってないと

生理はうまくいかず、

体型は崩れ、肌ツヤも悪くなり

心も不健康な状態に・・・

 

 

生理を月に一度のチャンスととらえ

からだをリセットしていれば

初潮から閉経を経て亡くなるまで

美しく健康で過ごせることになる

 

生理があるうちに

月に一度の生理を利用してからだを整える

 

 

これが女性の美の原点となるのです

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 閉経は次のステージへのパスポート ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初潮を迎え、子供を産める大人へと変化し

妊娠出産できる準備を整え

閉経を迎え、

女性の役割を終えて・・・・・死ぬ・・・

 

 

そう、

1890年代女性の平均寿命は40年

1947年で53歳

 

対して・・・・

2020年は88歳

寿命ではなく、平均「年齢」が50歳ですもんね

 

も〜びっくりですね〜

更年期世代は

昔は死んでいた〜!!!(笑)

 

女性は子供を産み育てるためにプログラムされているので

閉経するとお役ゴメン、

あの世に逝っていた女性

 

50過ぎたら

天から授けられたお仕事を全うしたということ

と、理解すると・・・

 

 

平均寿命がのび、

昔の女性より倍の年月を生きながらえる私たち現代女性は

 

閉経後は課せられたお役目を機にすることなく

自由に羽ばたき

自分の好きなように生きていいんだよ、と

 

神様からプレゼントをいただいたようなもの

 

 

まさに!天とは違う世界へ行くための

閉経は、

『未来へのパスポート』!!

 

 

だから、

この未来へのパスポートをしっかり手にして

より良い違う世界に行くために

 

更年期を健やかに過ごせるからだをつくること

 

更年期は

どんな整理を重ねたかで

過ごし方が変わるので

 

 

毎月の生理が健やかにくる

妊娠・出産・産後という大きな破壊と建設をいかに過ごすか

 

ここが大切になります

 

 

もちろん、

私の生徒さんの中には、閉経後に努力して

理想のからだをつくりあげ

未来の自由の国へのパスポートを手に入れるマダム達も

たくさんいます

 

 

でもできれば、

女性のキレイと健康の原点となる

骨盤の動きが活発なうちに

パスポート取得の準備をしてもらう方が

早いし、簡単なのは言うまでもなく・・・・・

 

 

だから、

アラフォーから

女性のからだの整体原理を知って

づくりのためのコツを得てほしいな〜

 

と思っています

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 女性のからだを知り尽くす、整体学のご案内 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そこで、

しなやかな変化を繰り返す

男性とは違う女性のからだの特徴を知って

一生をとおして

きれ〜と健康を手に入れる

 

女性のための人体美学

 

 

ま・じ・めに!!

語らせていただく

ちょ〜〜〜〜〜〜〜!!!

お得な講座を開催いたします

 

 

いつも以上に

真面目です(笑)

 

と、言いますのも

 

今回はホリスティック医学協会の降谷会長から

ご依頼いただき、、、、

 

 

「井本整体の体操指導者として」

の意味合いも濃〜く含めて

ホリスティックヘルス情報室主催で開かれる

講師をさせていただくことに

 

 

あ、

いつも真面目なんですけど

 

 

今回はできるだけいつも以上に正確に

井本先生のお言葉をお伝えすべく

 

女性のからだを整体的にひもといて

解説させていただきます

 

 

 

 

5月から8月までの全4回のこの講座

締め切りとっくに過ぎたのですが

 

今回のコロナ騒動で

まずは5月の講座は全て

zoom受講に切り替わりまして

(リアル受講でお申し込みの方には

動画配信が期間限定であるそうです)

 

 

zoom受講を希望される方の

追加募集が可能となりました

 

 

もちろん

女性には絶対知ってもらいたい内容ですが

ホントは

男性にも知ってもらいたいのよね〜

この女性の身体の仕組み・・・・

 

知った男性は

絶対、女性とのコミュニケーションが

うまくいくと思うんだけどなぁ・・・

 

 

 

 

日時・内容はこんな感じ↓

 

第 1 回:5月21日13時〜15時

人体美学からみる“女性のからだのしくみ

整体学からみるホリスティックな女性のからだの捉え方を学びます。

骨盤 からひも解く男女の違い、筋骨格から考える健康感

〜その不具合 はどこから?〜、

そんな目からウロコの女をあげる整体学の基礎 知識のお話しです。

 

 

第 2 回:6月18日13時〜15時

女性の一生を左右する“オンナのからだの転機”を 味方につける

生理・出産・閉経を含む更年期。

女性のからだ は一生を通して目まぐるしく変化します。

それをうまく利用すれ ばよりラクに人生を愉しむことができるはず。

筋骨格と内臓器の 関係から、

女性のからだの不調の原因と解消法を探ります。

 

 

第 3 回:7月9日13時〜15時

ライフスタイルに取り入れる整体学

 

ホリスティック にからだから健康を取り戻すには、維持するには、

変化に対応 する力がとても大切になります。

加齢や人間関係ももちろん変 化し続けますが、

まずは最も日常的な変化である季節に順応できるからだ造りの

整体的な考え方・方法をお話しします。

 

第4 回:8月20日13時〜15時

お悩み別“女をあげる整体学”

 

女性の特有のお悩み を3つのカテゴリー

「生理、シェイプアップ・スキンケア、デイリー ケア」に分けて解説します。

 

お申し込みなど詳細はこちらからご覧いただけます

http://holistichealthinfo.web.fc2.com/202005_bodywork.pdf

 

変化する時代の流れを憂うのではなく

ワクワクする自分の未来にするために

今からしっかりからだをつくろうじゃ〜

 

あ〜りませんかっ!!

 

 

日本の未来を明るくするのは

キレイで健康な女性ですもんね!

 

 

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

 

★元気が出るカンフル剤!いちい葉子の自分ブランディングメルマガ

https://peraichi.com/landing_pages/view/touroku2

 

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る