本日、1日上弦の月。5月の月の動きをチェックしておこう。FROM おのころ心平

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 本日、上弦の月 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
自然治癒力学校理事長、
おのころ心平です。

今日は、上弦の半月。
AM5:38に真半分を迎えました。

この半月がすくすく成長して、
迎える満月、5月7日は、
緊急事態期間明けの、晴れやかな
満月になるはずでしたが、

そうもいきそうもありませんね。

さらに1ヶ月前後の期間延長。
その間、5月の月の動きは、
どうなるでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 5月のおのころ講座は、 ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この月のタームが始まる
4月23日の新月に、

5月、おのころ心平講座、

『99%、あなたを認めてくれる存在』
~腎臓が支える人生安心システムとは?~

は、すべての日程を、ZOOMでの開催に
切り替えをさせて頂きました。

5月8日(金)10:00-12:30 Live中継1日目
5月9日(土)10:00-12:30 Live中継2日目
5月10日(日)10:00-12:30 Live中継3日目
5月13日(水)10:00-12:30 Live中継4日目
5月14日(木)10:00-12:30 Live中継5日目

以上、もともとご来場での日程をそのまま、
LIVE第1目~第5日目とし、
いつでもご視聴頂ける方式(1日だけのご視聴も
最初から全部5日間でも参加費は同じ)で、

さらに、視聴者からの質問を反映しながら、
First Dayから最終日までどんどん進化していく形で
お送りしたいと思います!

★「受講料、銀行振込み」でのエントリーは
本日5月1日、11:59までが締切です。
         ↓
https://naturalhealing-school.org/archives/42816

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 5月、5つの月のフェーズ ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、5月の月の動きです。

本日5月1日が、上弦の月。
05/01  05:38   上弦

以下、
 ↓
05/07  19:45   満月
05/14  23:02   下弦
05/23  02:38   新月
05/30  12:30   上弦

と移り変わっていきます。
今月は、上弦の半月が
2回登場します。

僕は、月の4フェーズを
その期間にケアすべき
4つの臓器にあてはめていますが、

新月~上弦 =肺ケア
上弦~満月 =肝臓ケア
満月~下弦 =心臓ケア
下弦~新月 =腎臓ケア

今月に当てはめると以下の通り。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 食べることに始まり、食べることに終わる ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

05/01  05:38   上弦
 ↓ 肝臓期間:上弦期は「食べる」ことをととのえる

05/07  19:45   満月
 ↓ 心臓期間:満月期は「人間関係の距離感」をととのえる

05/14  23:02   下弦
 ↓ 腎臓期間:下弦期は、住空間をととのえる

05/23  02:38   新月
 ↓ 肺期間:新月期は、呼吸をととのえる

05/30  12:30   上弦
 ↓ そしてまた、肝臓期間=食べること。

緊急事態宣言延長の、5月。
不安が不要な食事を促進させ、
体重増加を招きやすくもなるでしょう。

上弦の月が先行する5月は、
「食べることを整える」意識を念頭に、

・食べる量を意識し、
・食べ方(姿勢やよくかむこと)を意識し、
・食べる時間をなるべき決めてリズムをとり、
・間食をなるべく控える、

というふうに生活リズムを整えていきましょう。
5月30日を迎える頃には
少しスリムになっていることを目標に。

情報や状況に流されない
自分でリズムをつくる1ヶ月を!

+++

5月は、おのころ講座は、
「腎臓の人生安心サポートシステム」!

各地会場開催5日間、
いつでも、何度でも参加可能の
Zoom型講座に切り替え。
皆さんの質問でぐんぐん成長する
参加型方式にチャレンジです!
※本日、受付締切です。
   ↓
https://naturalhealing-school.org/archives/42816

おのころ心平

 

おのころ心平 一般社団法人自然治癒力学校理事長
22年間2万3千件以上のカウンセリング現場から見出したココロとカラダをつなぎ、自然治癒力スイッチを活性化するメソッドを、本、ブログ、メルマガ、そして講座・セミナーにて広く発信している。
◆おのころ心平先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る