自分で創った病氣は自分で治す From タニー

お元氣様です!



サトルBoby(Brain) ナビゲーター



たった1回優しく心と身体に触れただけで

痛みや病氣・悩みの奥深くにある本当の

原因と才能を探し出し



脳科学、言語学、心理学、医学を用いた

エクササイズを通して



あなたの本当の自分を取り戻し、ありと

あらゆる悩みを解決する



心と身体、瞑想のスペシャリスト



タニー(谷口 暁)です。
 
遠隔無料セラピーに沢山のご応募ありがとうございました。
 
今回は無料募集はありません。
次回に応募してくださいね。
 
 
************************
 
コロナさんの影響で
こんな事
思っていませんか?
 
 
〇あ~仕事が減った~
〇収入が減る~
〇外食できない
〇日用品がなくなる~
〇買いだめしなきゃ
〇感染したらどうなるの?
 
ネガティブな事ばかり
 
そして
 
子供たちが家にいる時間が増え
こんな事
思っていませんか?
 
〇あ~昼ご飯創らなきゃ
〇食費が増える
〇もーうるさい
〇仕事ができない
など
 
言葉にする人もあるでしょう。
態度に出す人もあるでしょう。
あるいは
そういう思いで
接する人もあるでしょう。
 
この思いや前提で子供たちや家族と
かかわるとどうなるでしょう。
 
あ~私は邪魔な存在なんだ。
あ~私はお金のかけられない、要らない存在なんだ。
あ~私はお母さんを悲しませるそんざいなんだ。
 
となってしまいがちです。
 
 
そんな中でも
 
*夢と希望にあふれている人
*愛に溢れる行動がとれる人
*些細なことにも感動する人が
 
今後、
より幸せな生活や
行動がとれる人です。
 
これは
アウシュヴィッツ収容所で
解放・生還した人々の
3大特徴です。
 
 
************
 
発達障害で
社会に出て貢献していない
誰かに依存している
 
************
 
このような状態
成人していなくて学校や幼稚園に通っている。
通っていなくて家族と同居している。
成人しているが、家族に養ってもらっている。
 
この場合
両親の影響をかなり受けています。
特にお母さんの影響が大きいです。
 
お母さんや両親が原因ですとは全く異なります。
だれも好き好んで
自分の子供の成長を妨げようなんて思っていませんからね。
 
このように書くといううことは
お母さん次第
両親次第では
お子さんの
発達を促進できますよという前提があります。
 
ここまでが前回ですね。
 
━━━━━━━━━━━

  ◆◇ 母親の
 影響 ◇◆

━━━━━━━━━━━
もの心がつく前から、
子供は、母親に愛情を注がれながら
求めながら、受け取りながら
お互い依存の関係で育ちます。
??
母親も育つの?
 
そうです。
母親も子供と同時に成長しているし
成長をさせてもらっている。
 
母も自分のしてもらった事、経験をもとに
母親業を行いこにせいます。
あ~でもない
~でもない
子育てをしたらしただけ
問題やトラブル
ストレスが増えていきます。
 
例えば
とても愛され優しいお母さんに育てられたとします。
 
子は成長の段階でどのような性格になるでしょう。
 
1.とても優しい性格になる。
2.とても物事に細かい厳しい性格になる。
3.どちらともいえない(どちらの可能性もある)
 
 
 
どれも正解です。
 
1.愛情たっぷりと受け取り、誰にでも愛情を与えることのできる子
私も母親ようになりたいと思うし、行動する。
おおよそ30%
 
 
2.愛情がありすぎて、それを拒絶、受け取らずに成長。
愛情で甘やかしてはいけない、私の人生は母親のせいだ
私は母親のようにはなりたくない。
おおよそ30%
 
3.両方を持つので1.2.のどちらにも属する。
おおよそ40%
 
 
このような経験と成長で親となりますが、
 
私たちが
幼い時
どのような親に育てられたか、
どのような家庭環境で育てられたのか、
どのような社会環境で育てられたのか。
 
これによって私たちが
親業をやっていくことになる。
 
知らず知らずのうちに
子供に大声で怒鳴ったり
怒りをぶつけたり
子供の声も無視したり
 
罰として
どこかに閉じ込めたり
食事を与えなかったり
ペナルティを与えたり
 
時には暴力へと
つながったりもする。
 
或いは
夫婦喧嘩を日常的に
子供にみせることもあるかもしれませんね。
 
 
このような環境で育った子供は、
脳の視覚野を委縮させ
聴覚野を肥大させていきます。
 
もちろん
記憶にかかわる
海馬も刺激され
長期記憶がしにくくなり
ストレスホルモンを放出し続けることで
体調が良くなかったり、
病氣になったりもします。
 
 
育てられる子供が被害者だ
親が悪いんだ
ではないんですよ。
 
 
子供を育てている親も
いろんな経験や体験
環境・思い込み・信念によって
 
 
マルトリートメントのような
行動をとってしまうのです。
 
親が誰に育てられたの?
 
お祖母ちゃんですよね
お祖母ちゃんに育てられた経験、体験
 
その前は
曾祖母ちゃんですね
 
とても厳しく、厳格に育てられれば
そんなことはしたくない
曾祖母ちゃんみたいに育てたくないとなりますね。
 
或いは素直に厳しく育てるかもしれないですね。
それは、自分で選ぶこと
 
ただ
どの代の親も辛そうです。
 
なのでどうしたら?
 
そう
 
親が癒され解放されると
何かいいことがありそうな
氣がしませんか。
 
次回はその方法を
書きたいと思います。
 
 
***********
 
諸般の事情により
大阪・東京のセラピーは中止しております。
 
 
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
 
From タニー
 
 
『苦しみから抜け出す方法はたった一つ
 ほかの人を喜ばせる事だ』
 アルフレッド・アドラー
 

谷口 暁(タニー)柔道整復師/整体師
優しく触れてココロを癒すプロ。身体の防御反応を起こさせずに筋肉やこころにアプローチして自律神経や内臓のバランスを整える接骨院を開業。観じる整体、として、身体にやさしく触れてココロもいやします。
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る