お家で姿勢よく暮らすメリット from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  家でできることを楽しんでみる   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

外出自粛要請が出ているので
みんな自宅で過ごす時間が
とても多くなっていることと思います。

世界の動きを自宅にいながら
知ることのできる通信環境は
本当にありがたいですね。

この状況下
お家でできることを
時間をかけてやってみるよい機会です。

私は
いつもよりも丁寧に料理をする。
保存食作りをする。
新たな発酵食品を作ってみる。
絵を描く。
大人買いした漫画を読む。
携帯の写真を整理する。

そんな日頃少しおざなりにしていたことに
時間をかけて過ごしています。

丁寧に暮らす大切さを
改めて感じています。

そして、家にいると
ついダラダラとしてしまいますので

たまに姿勢と呼吸に意識を向けるように
気をつけています。

これには沢山のメリットがあるんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇   姿勢を保つ筋肉  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そもそも、姿勢って
なんで良い方がいいのでしょうか。

もちろん見た目の美しさはありますね。

でもそれ以上に
良い姿勢をキープできていた方が
長く楽にカラダを使えるからなのです。

***

解剖図の骨格標本を見ると
そこには理想の骨格をした姿が
描かれています。

首は長く
肩甲骨は下がって背骨のほうに寄っていて
背骨は緩やかなS字を描き
骨盤は自然に前傾をしていて
足はまっすぐ

横から見ると
耳から肩、くるぶしあたりまで
縦に綺麗に並んでいる、、、

そう、理想なんです。

そんな骨格標本を見ると
肋骨と骨盤は結構離れています。

そして横から見ると
まっすぐ揃っているのです。

「人の骨格図」と検索すると
色々画像が見ることができます。
ぜひ見てみてください。

***

そこに筋肉がついていると
想像してみます。

肋骨と骨盤を繋いでくれている
腹筋群や背骨近くの筋肉は

この2つの骨を
しっかりとお互いを離して
なおかつ縦にまっすぐに揃えるために

日々役立ってくれているのです。

***

自分のお腹を触ってみてください。
骨盤と肋骨の間は手で掴めるくらい
空いていますか?

地球には重力があるので
無意識でいると、
どんどん間が狭くなって
いってしまいます。

ただ狭くなるだけではなく
左右に捻れたりもします。

それでもなんとか
保とうとするので

普段姿勢の維持に使わない筋肉を
総動員させてしまいます。

結果、たいしたことをしていなくても
疲れやすかったり
痛みが出たりしてしまうのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  引き上げエクササイズ!    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんなカラダ、たまに意識をして
引き上げてあげましょう。

まず呼吸をしてみてください。
息を吸った時に
少し胸が持ち上がります。

そしたらその上がった胸を
キープしたまま息を吐きます。

吸う時も
吐く時も

肩は下げようとしながら
胸が自然に上がるだけをキープします。

どうですか?
かなりお腹周りの筋肉を
使わないとキープできないと思います。

肋骨と骨盤をいい位置にするには
ここの筋肉がしっかり
使えることが重要です。

このとき
肋骨は前に出ないようにします。

胸を張るのとはちょっと違うのです。
胸の下の肋骨に手を触れながらだと
意識が向けやすいと思います。

吐く時に手で触れている肋骨は
閉じていくように意識します。

何回か繰り返すと
お腹が凹んできます。

重力に逆らうと
ぽっこりお腹も無くなってくるのです。

***

カラダが引き上がると

上半身の重みを体幹が支えてくれるので
足も軽くなります。

食事の時などにも
意識して呼吸した分
引き上げてみてください。

潰れた筒よりも
綺麗な筒の中の方が
胃腸も気持ちよく働けます。

そして、なにより
カラダが引き上がると
気持ちも引っぱられて
グングン上がってくるのです。

カラダを上げて上げて
この状況を皆んなで助け合いながら
乗り切っていきましょう!

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る