「いまこそ♪ときめきを!?」 FROM 三戸

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇いまこそ♪ときめきを!? ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます

ミトコンドリアの力で
あなたを元気にするプロ
三戸コンドリアです

全世界にひろまった
新型コロナウィルス

日本でも
東京都の外出自粛要請など
厳しい局面が続いていますね

そんな今日は
「いまこそ♪ときめきを」
というお話をします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇いま足りないのは「ときめき」!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の名前の名付け親である
敬愛する作家
天才コピーライターの
ひすいこたろうさんが
こういいます

>>
今、この星にいちばん足りないのが
「努力」ではなく
「根性」でもなく
「ときめき」です。
>>
3秒でHappy? 名言セラピーより
https://www.mag2.com/m/0000145862.html

日常セラピーでも
オキシトシン・マッサージの
高野義隆先生が紹介していました
https://naturalhealing-school.org/archives/44337

私はこの言葉にしびれました

なぜかというと
私の研究テーマ
「ミトコンドリア」の世界から見ても
「ときめき」が
いまいちばん必要と感じるからです

「ミトコンドリア」とは
誰しもが細胞のなかにもっている
小さな小さな器官

私たちのからだを動かす
エネルギーをつくっています

このエネルギーの視点から見ると
新型コロナウィルスへ対処は
「ときめき」が
とても有用な手段にみえるのです

なぜかというと
新型コロナウィルスの蔓延とともに
全世界にひろがった
「恐れ」や「不安」といった気持ちも
エネルギーのひとつととらえると
これに打ち克つためには
それに対抗するエネルギーが必要です

ときめきは
英訳すると
「SPARK JOY」
あなたの中にある
(喜びの火花)を
感じてみませんか?

というのは
エネルギーは
一方向に流れる
といった性質があります

「不安」だ
「不安」だと
多くの人が思えば思うほど
エネルギーは「不安」の方向に流れます

そうすると
世の中全体が不安な場となり
今まで不安を感じなかった人まで
なんとなく不安になってしまいます

かといって
自分だけは不安にならないようにと
考えれば考えるほど
不安は増長します

脳という臓器は
否定形を理解できないからです

たとえば
「赤だけは絶対見ないように」
といわれると
赤色が気になってしまいますよね

脳は「〇〇ない」と思うと
「ない」の部分は理解できないので
自分の意図とは逆の結果を
呼び寄せてしまうのです

こんなときほど
何が起きても「大丈夫」と思いたいものですが
なかなかそうなれませんよね

先が見えない状態で
安心という感情は
つくりにくいものです

ではどうしたらいいのでしょうか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇古の日本人の教わる緊急時の心得!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんなときほど役に立つのは
いにしえの日本人の教えです

日本人は
こころとからだは
ひとつのものだと考えていました

「からだ」は漢字で
「身体」とも
「体」とも書きますが
古の日本人は
「身」と「体」を
使いわけていたといいます

いのちのある存在をすべて
ひとつの単位として「み」と呼び
その「み」には
目に見えない
「魂」の部分の「み=身」と
目に見える
「実体(肉体)」としての「み=体」が
あると考えていました

だから
肉体としての「み=体」を
元気にするためには
目に見えない部分の
「み=身」を元気にする必要があると

目に見えない
「たましい」とは
本来の働きをする
「たま」と
感情をあらわす
「しい」が
あわさったもの

すなわち
私たちが日常抱く感情が
本来の働きを与え
それがからだを元気にしていく
と古の日本人は
考えていたのです

うれしい
かなしい
恐ろしい
愛おしい
疎ましい
口惜しい

日々私たちが抱く感情は
たくさんありますが
こんなときほど・・・

そうです

こんなときほど
思い出してほしい感情が
「ときめき」なのです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ときめきが地球を救う!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは
いま
ときめいていますか!?

えーーー
そんなのムリ
外にも満足に出られないのに
「ときめき」なんてムリよ

このご時世
そうもいいたくもなりますね

しかし
ほんとうにそうなのでしょうか?

まったく外にでなくても
家のなかで自由に
「ときめき」を感じることが
できると思いませんか?

たとえば
大好きなアーティストの
コンサートにはいけなくても
DVDは見ることができます

もっとすごい方は
目を閉じるだけで
イメージの中で
そのアーティストを感じ
ときめくこともできるでしょう

そうです

外に出られない時こそ
「イメージの力」を鍛える
チャンスなのです

目を閉じて
ワクワクしたり
ドキドキしたりすること
イメージしてみませんか?

ときめきが
いまのあなたを安心に導き
・・
ひいては
その「ときめき」が
この地球を救う・・
かもしれませんね

毎日を自然療法に変える
『 日常セラピー 』

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます

FROM 三戸コンドリア

++++++++++++++++
◆こんな時期だからこそ
カラダの声を聴く技術を学んでみませんか?
少数限定「からだの声を聴く技術伝承塾」三戸塾
■全国開催中♪三戸塾の申し込みはこちら
↓↓↓
https://mailform.mface.jp/m/frms/sakurasaku2005/akwm1xudokbi
※さらに今なら特典
3月末まで申し込みの方は受講日から一年間復習無料

ありがとうございます
4月は名古屋と長野で、5月は大阪と東京で講座があります
■4月18日、19日 三戸塾名古屋ベーシック開催♪(残席僅か)
https://ameblo.jp/mitokonsena/entry-12568940703.html
■4月25日、26日 三戸塾長野ベーシック
https://ameblo.jp/mitokonsena/entry-12575488397.html

■5月2日、3日大阪初の三戸塾開催決定♪(残席僅か)
https://ameblo.jp/mitokonsena/entry-12574936169.html

三戸コンドリア 三戸塾主宰、ミトコンドリア・オープン・カレッジ副代表
ミトコンドリアの力であなたを元気にするプロ。誰しもが細胞の中にもつ「ミトコンドリア」からストレスを緩和し、自然治癒力スイッチを目覚めさせる方法を伝えている。あなたの幸せのカギは、あなたのカラダの中にある。
◆三戸コンドリアの無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
http://mitochondria-school.com/mailmag/
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る