「いまや魔女復活の時代」〜いちい葉子〜

からだデザイン研究所代表

井本整体 人体力学体操指導者

いちい葉子です

 

 

こんなご時世に、こんな質問したら・・・

刺されそうですが・・・あえて聞きます

 

みなさん、ちゃ〜んと風邪ひいてますか?

熱、出してますか?

 

 

世間は、未だ知らなかった新型ウイルスちゃんに

も〜大騒ぎになっておりますが

 

整体では、

 

「風邪を活かせ」

「風邪をうまく経過させると顔色が透き通り

強張りが、濁りがなくなる」

「風邪を引かない人は、突然倒れるなど大病しやすい」

 

などと、風邪の効用を説いています

 

 

なので、

私はもちろん、我が家では家族全員(犬も鳥も)

少々のことでは病院にかからず

うまく経過させるので

ほとんどうまくいくのですが

 

 

あれは6年ほど前のことじゃった・・・・

(↑日本むかし話風にお願いしますw)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ ちょっとおかしな相互依存 ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末年始で帰省した折、

疲れが出たのか、私と娘は揃って腹痛と吐き気を訴え

せっかくの正月の規制にも関わらず

おせちどころか、大晦日から年始2日まで寝たきり

 

いつもは、何も食べず

ただじぃ〜っと温めて経過を待つ、

という風邪さまのお通りじゃ〜を

受け入れ大掃除していただくのですが

 

その時ばかりは、

高齢の両親に移しては大変と

無理やり市販薬を飲まされ

 

吐けない、下からも出せない

身体はこわばりあちこちが痛い

と、すっかり風邪さまのご機嫌を損ねてしまったのでした

 

 

娘はというと、

無理やり飲まされた薬を

オエ〜〜〜〜〜〜〜っと一気に吐き出し

その勢いで、楽になった様子で

寝息を立てて寝はじめ順調に回復へ

 

セコイ私は、体の反応とは裏腹に

飲まされたものはごっくんと飲み込んでしまうという

なんで飲んじゃうの〜!!!と思いつつ

すでに食道を通過

 

 

案の定、うまく排泄がいかず

ここまでこじらせちまったら仕方ない、と

何年かぶりの病院へ

 

年始明けということもあり

待合室にひしめく人の姿を見て

「なんか悪い伝染病でも流行ったの?」

とたじろぐほどの流行りっぷり

 

何時間も待合室で待たされた挙句

数分の診察で、

両手に抱えきれないほどの薬を持たされて

帰っていく患者の皆さまは

ちょっとしたことでも病院に行家内と不安な

病院依存症らしい・・・

 

しか〜し!!

依存しているのは患者の方だけではなく、

病院の方もいつも患者をいっぱい集め

検査漬け、薬漬けにしないと経営が成り行かない

患者依存症なのではとも思ったり

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 養生は人間まるごと、周りの自然も大切に ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカで生活したことのある友人には

「依存できるだけいいじゃない。日本は優しいいい国よ」

と言われたこともあります。

 

確かに、重病人が放置されたまま死んでいくような

極貧国から見れば日本は天国かもしれません。

 

健康保険制度のおかげで

アメリカのようにクレジットカードの有効期限を確認するまで

急病人ですら受け入れてくれないなんてことは

一切おこらず、みんなウェルカム!!

 

 

ですが、、、

ひたひたと、その恩恵にあずかることが

難しくなる時代が近づいてきています

もうお金使いすぎちゃって

健康保険制度もそろそろ無理ですよね〜

日本もアメリカみたいになる日もそう遠くない!?

 

 

まあ、どちらにしても

国もせっかくお金を使うなら、

もう少し病気のためじゃなく

健康のために使おうと

思ってくれてもいいんじゃないのかな?

 

自然治癒力を日常から高める養生を心がけて

暮らしていくほうが

安上がりで、かつ人生の質が高まると思うのです

 

 

 

大昔は、病院などなく子供の具合が悪ければ

今も残る「手当て」という言葉の通り

お母さんの手が自然に患部に触れ

 

 

私が子供の頃は

近所の町医者の先生は、

必ずベットに寝かしてお腹を触診してくれて

それがなんとも言えぬ安心感だったりしました

 

 

世界各国に薬草に詳しい

まじないをするヒーラーがいて、

それが魔女として

火あぶりの刑に処された時代もあったけど、

 

いまや、魔女復活の時代かもしれない、

なんてこの昨今の騒ぎを見て思うわけです

 

私の周りはけっこう魔女だらけだし(笑)

私自身も魔女道にはげんで

自分と家族と周りの人ぐらいは守れるようになろうと

そう志しています!

 

ふふふふ・・・

あなたも魔女になりませんか?^^

 

 

*。・゜・*。・゜・*。・゜・*。・゜・。*。・゜・*。

 

★いちい葉子の自分ブランディングメルマガ

https://peraichi.com/landing_pages/view/touroku2

 

 

★いちい葉子のblog【女をあげる からだデザインつれづれ日記】

http://ameblo.jp/karadadesign/

 

★からだデザインHP

https://www.karadadesign.jp/wp/

 

★Facebook

https://www.facebook.com/yoko.ichii

いちい葉子 整体師
からだデザイン研究所代表。女をあげる整体指導士。
ホリスティック医学の考え方をベースに、整体体操と食養生法を組み合わせたオリジナルのメンテナンス法を使い、自然治癒力を高め、美と健康を自ら創造していくノウハウを提供している。著書に『40代からの女を上げる整体学』
◆ブログ 【女をあげる からだデザインつれづれ日記】
からだデザインHP
facebook
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る