「コロナウィルスの気持ち!?」 FROM 三戸

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇コロナウィルスの気持ち!? ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます

ミトコンドリアの力で
あなたを元気にするプロ
三戸コンドリアです

世間を騒がしている
コロナウィルス

学校が休校になったり
マスクやトイレットペーパーが
市中からなくなったりと・・
身の回りの変化に
ちょっと憂鬱を感じていませんか

そんな時期だからこそ
今日は
「コロナウィルスからのメッセージ」
というお話をします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ウィルスは世界平和を祈っている!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

令和2年2月22日
東京大崎ブライトホール

私のなかで衝撃がはしりました

自然治癒力学校理事長
おのころ心平がこの日
コロナウィルスの気持ちを
考察したからです

そのコロナウィルスの気持ちとは・・

コロナウィルスは・・
世界平和を祈っている!?

・・・

世の中に漂う
「憂鬱」
「絶望」
「せつない」
「無気力」
こうした感情を
ウィルスの熱は焼き払っている

だからウィルスは
平和を祈っているというのです

確かに
トランプ政権誕生以降
世界的に緊張状態が続いて
憂鬱や絶望感が漂っていました

それがコロナ騒動のおかげで
戦争になるとまでいわれた
アメリカとイランの対立は
どこか忘れ去られ
北朝鮮の問題や
アメリカと中国の貿易摩擦も
話題にならなくなっています

さかのぼること
2003年は
SARS(サーズ)が大流行しました

この時代は
アメリカ同時多発テロ以降
テロの脅威で世界中が緊張状態にあったころです

その年
アメリカとイギリスによる
イラク侵攻(イラク戦争)が
はじまりましたが
SARSの大流行で
大きな戦争にはなりませんでした

2013年は
MERS(マーズ)が大流行しました

この年
アルジェリアでイスラム武装武装勢力による
アルジェリア人質事件がありましたが
その後大きな対立は起きていません

そうやってみると
確かにウィルスの蔓延は
「世界平和」を祈っているのかもしれません

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇コロナウィルスからの声!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私も師にならい
「体の声を聴く技術」をつかって
コロナウィルスの気持ちを
きいてみました

私のやり方はちょっと変わっています
※このやり方を学びたい方はようこそ三戸塾へ
https://mitochondria-school.com/seminar-mitochondria/

ここから先の話は
信じても信じなくても構いません
興味のある方だけご覧ください

+++++++

私が感じた
コロナウィルスさんは女性でした

そんな彼女に
2つの質問しました

それは
〇どこからきたのか

〇何しにきたのか

返ってきた答えは
とてもシンプルなものでした
(以下そのやりとりです)

++++++

(私)どこからきたのですか

(コロナ)私はこの地球で生まれました

(私)何しにきたのですか

(コロナ):私はみなさんを
安心させるためにきたのです

(私)安心させるためですって!??
世の中逆にあなたが怖くて
不安や疑心暗鬼になっていますよ

(コロナ)
私は怖がらせにきたのではありません
あなたたちのココロとカラダを
温めに来たのです

(私)どういうことですか

(コロナ) あなたたちは
不安や恐怖は悪いと
勝手に決めてつけていますが
不安や恐怖というのは
命を守るための自然の感情です
人間の以外の動物ももっています

不安や恐れがない人は
自分の命を守れなかったり
他人を傷つけたりします

危険に対して怖いと思わないからです

(私)そうかもしれませんね

(コロナ)
私のせいでいったんは
不安になったとしても
その先にあるものを
感じさせるためにきました

(私)不安の先にあるもの!?
どういうことですか

(コロナ)
不安がないと人は変われません
あなただって私が騒がれなければ
いまと同じでいいと思っていたでしょ

(私)確かにおっしゃる通りかも

(コロナ)
世界がいま、かわろうとしています

私がやってくることで
不安の先にあるものを感じてほしいのです

(私)不安の先にあるもの・・

(コロナ)
そう、不安の先にあるもの

(私)それは何ですか?

それは「希望」です
私は
あなたたちの不安の先にある
「希望」を届けに来たのです
だから
みなさんに安心を届けに来たのです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇不安の先にあるのは希望!? ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この話は信じてなくても構いません

ただ
確かに私は感じました

不安の先にあるものは・・
「希望」

ほんとうにウィルスは
世界平和を祈っている
かもしれませんね

毎日を自然療法に変える
『 日常セラピー 』

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます

FROM 三戸コンドリア

++++++++++++++++
◆こんな時期だからこそ
カラダの声を聴く技術を学んでみませんか?
少数限定「からだの声を聴く技術伝承塾」三戸塾
■全国開催中♪三戸塾の申し込みはこちら
↓↓↓
https://mailform.mface.jp/m/frms/sakurasaku2005/akwm1xudokbi
※さらに今なら特典
3月末まで申し込みの方は受講日から一年間復習無料

◆東京初のからだの声を聴く技術1DAY講座のご案内♪
https://ameblo.jp/mitokonsena/entry-12579966908.html
※この講座を受けて三戸塾参加の方は、な、なんと受講料全額引き

■4月18日19日は三戸塾名古屋♪
https://ameblo.jp/mitokonsena/entry-12568940703.html
■5月2日、3日は大阪初の三戸塾大阪♪
https://ameblo.jp/mitokonsena/entry-12574936169.html

++++++++++++++++
◆無料メルマガで
からだの声を聴く技術を学びたい方は

無料メールレッスンマガジン
「週刊ミトコンドリア通信♪」
登録はこちら
http://mitochondria-school.com/mailmag/
++++++++++++++++

三戸コンドリア 三戸塾主宰、ミトコンドリア・オープン・カレッジ副代表
ミトコンドリアの力であなたを元気にするプロ。誰しもが細胞の中にもつ「ミトコンドリア」からストレスを緩和し、自然治癒力スイッチを目覚めさせる方法を伝えている。あなたの幸せのカギは、あなたのカラダの中にある。
◆三戸コンドリアの無料メルマガ「週刊ミトコンドリア通信」
http://mitochondria-school.com/mailmag/
◆先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る