不安を軽くするエクササイズ from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。
 
東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。
 
「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です
 
美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。
 
このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  不安の正体   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
連日コロナの話が続いています。
コロナは風邪のウィルスの一つなので、
やはり手洗い、うがい、よく寝るなどが
一番の防御策でしょう。
 
お子様が学校お休みになったり
イベントが延期になったり
生活上の変化が大きいです。
 
紙類が無くなるなどの情報が流れて
社会現象になりましたね。
 
トイレットペーパーの買い占めに対して
東京都江東区の東雲イオンの大量入荷の対抗策が興味深いです。
https://1kando.com/160355
 
デマを払拭することに一役かっています。
流通の方達の努力に頭が下がります。
 
***
 
今後、事態が収束するのを
願うばかりですが、
 
人は「どうなるかわからないこと」や
「無くなるかもしれない」ことに
とても不安になります。
 
この不安という厄介な気持ち。
 
Wikipediaでみてみると

『恐怖とも期待ともつかない、

何か漠然として気味の悪い心的状態や、

よくないことが起こるのではないか

という感覚』

と出てきます。

そう、まだ起こっていないけれど

起こりそうなことに対して

抱くのが不安なのです。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  カラダから変えてみよう   ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
漠然としたわからない出来事に
どんな気持ちを抱くのかは
個人差があります。
 
実はその人の身体の使い方も
影響したりしています。
 
少しのことでは動じない人を表すのに
「肚の座った人」という言葉があります。
 
そう、肚がしっかりしている人は
必要以上の不安を感じにくいのです。
 
では、肚をしっかりさせるって
どういうことかというと
 
腹圧がしっかり入っていること。
身体の内側からしっかりと
張りがあることです。
 
お腹には骨がありません。
肋骨と、骨盤を繋ぐお腹は筋肉で
筒が作られています。
 
ここがしっかりと内側からの張りが無いと
筒が綺麗に保たれ無いのです。
 
***
 
内側からの張りは
呼吸で作ることができます。
 
【肚をきめるエクササイズ】
 
椅子に座ってやるときは
少し前に屈みます。
 
寝てやるときは
両膝を曲げるとやりやすいです。
 
まずは
口から大きく吐きます。
もう無理!っていうところまで
吐いて吐いて吐いて。
 
お腹の筋肉を使ってる〜〜!
というところまで吐ききります。
 
鼻から息を吸いましょう。
 
吸って吸って吸って。
 
吸いきったところで息を止めます。
 
そして、お腹をグッと膨らませましょう。
 
まずは全体を。
慣れてきたら、
上、おへそ、下腹
右腹、左腹、背中
 
など、意識して膨らませてください。
 
お腹の中から
風船を膨らませて
ギュギュっと押し広げるような
イメージです。
 
そしたら息を吐きます。
 
3回繰り返しましょう。
 
真剣にやると
うっすら汗をかくくらいに
身体が熱くなってきます。
 
一気に大量の酸素が取りこまれるので
視界が明るくなったり
気分がスッキリしたりもします。
 
モヤモヤした気分の時にも
効果的ですよ。
 
***
 
お腹の中からの張りがしっかりあると
 
腰も痛めにくいですし
足の軽さも出てきます。
 
そして
気持ちの揺れぐあいも変わってきます。
 
「カラダとココロは繋がっている」
そんな実感を抱くことができると
自分のカラダへの信頼感が増してきます。
 
いつでもどこでもできる呼吸で
より揺るぎないカラダに
なっていきましょう。
 
***
 
そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓
 
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2
 
月のリズムで届くメルマガです。
 
満月
下弦
新月
上弦
 
だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。
 
いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて
 
さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。
 

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る