おはようございます。

自分を大切にするための

やさしいマネースタイル

公認会計士・税理士の松田まりです。

 

 

先日、光栄なことに、

このような取材を受けました。

https://www.freee.co.jp/cases/eoct

 

私がとても尊敬している

日本の環境ビジネスの先駆者である

株式会社イーオクトの代表 高橋百合子氏。

 

スエーデン暮らしや経営スタイル、時間、環境など。

 

メディアで引っ張りだこの彼女が

どのようなフィロソフィーで

この世界観を創りだしているのか、

 

 

「未来に向かっていくために必要な"クリエイティブな仕事"」

 

これらを追求し続けることは

創造性に満ちた

新しい時間の創出につながるのだと

そのことを高橋氏はいつも体現されていらっしゃいます。

 

 

 

 

時間とお金は隣り合わせ。

 

 

時間とクリエイティブは隣り合わせ。

 

 

そのことに気付くと、

自然と私たちの行動の選択肢が

変容してくることでしょう。

 

 

********************

本日は

お金ととても仲良しな

時間のお話。

 

 

「時間泥棒」と「お金泥棒」

 

 

どうやらこの二つは

相互にリンクしているよう。

 

 

一緒に思考して参りましょう。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇よくばり王女と時間泥棒◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

「いつ寝てるのですか?」

とよく聞かれます。

 

私に対して、

様々なことを完璧にこなしている

 

そんなイメージを持ってくださる方が多いようです。

 

限られた時間の中での

仕事・育児・家事・遊び・自分時間

 

すべてを満喫したいという女性は

決して少数派ではないはず。

 

私も例にもれず。

 

「色々とあきらめずに活動できる

その秘訣を教えてください」

 

 

そう聞かれるたびに

 

 

「どれもこれもいい意味で

適当を心がけています」

 

とお答えしています。

 

仕事はもちろん、カンペキを目指していますが、

 

自分のプライベートの時間は

力の入れどころと抜きどころを

はっきりと決めています。

 

 

問題集でいったら、

8割解いて、

そのうちの8割正解していればいい。

 

そんなイメージの暮らしをしています。

 

 

そして、

ちょっと人と違う

私のタイムマネジメント方法と脳の使い方が

人から驚かれるほどの活動量を

支えてくれているのかもしれません。

 

 

ミヒャエル・エンデ著の『モモ』に

こんな記述があります。

 

************

時間をはかるには

カレンダーや時計がありますが、

はかってみたところで

あまり意味はありません。

 

というのは、

だれでも知っているとおり、

その時間にどんなことが

あったかによって、

 

わずか1時間でも

永遠の長さに感じられることもあれば、

ほんの一瞬と思えることもあるからです。

 

なぜなら時間とは、

生きるということ、

そのものだからです。

 

そして人のいのちは

心を住みかとしているからです。

*************

 

「時間とは生きるということ」

 

私たちは普段、どんな心で、

どんな生き方をしているのでしょう。

 

そして、

どんな生き様で、

どんな時間を過ごしているのでしょう。

 

心の隙間に

時間泥棒が潜んでいるのであれば、

 

心の余裕には、

よくばり王女が微笑みながら

鎮座しているかもしれません。

 

━━━━━━━━━━━━━

◆◇心の余裕に

『おさるのジョージ』

タイムマネジメントセオリー◇◆

━━━━━━━━━━━━━

時間泥棒を回避するために

誰にでもできる簡単な方法が、

 

『おさるのジョージ』

タイムマネジメントセオリー。

 

 

長男くんが2歳のころのお話。

 

彼がおさるのジョージのアニメ

を見ている25分間の間に、

 

これ以上にないくらいの集中力で

これ以上にないくらいの

パフォーマンスをする。

 

例えば、記事の執筆。

 

当時は

おさるのジョージの25分間で

1本の記事を完成させておりました。

 

 

途中聞こえてくるフレーズや音楽で、

開始からだいたい何分くらい経過したか

も把握していましたので

 

時計を見なくとも、

全体的な時間配分は

自然と俯瞰できるようになっていました。

 

 

「おさるのジョージ

タイムマネジメントセオリー」は

アニメが終わったらタイムオーバーです。

 

━━━━━━━━━━━━━

◆◇

時間とは、

生きるということ◇◆

━━━━━━━━━━━━━

この25分間に全力で集中し、

全身全霊を込める、

 

と決めると、

無駄なく効率的に動ける。

 

こうして、25分という時間サイクルで

時間管理する。

 

 

その習慣が今の私の暮らしにもいきている。

 

 

タイムマネジメントのおかげで

時間泥棒に合わずに済んだ。

 

 

そうして毎日続けていた成果でしょう。

 

 

今では、

仕事は毎日、ほぼ午前中に目途がつき、

午後は自分の研鑽の時間や

新しい仕事の創造の時間になっている。

 

 

出張先でも仕事に追われることはなく、

仕事以外の時間はゆったりと

過ごすことができています。

 

 

 

 

暮らしの中で、

集中する時間と

ゆったりとする時間と。

 

 

 

 

 

時間て

 

無限にあると思うと、

有限になる。

 

有限なんだと思うと、

とたんに無限になる。

 

時間泥棒、

あちこちに潜んでいますからね。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇

お金のブロック

はずさなくていいよ、お茶会 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご盛況をいただいております

"お金のブロックはずさなくていいよ、お茶会"

 

2月は

神戸・新潟・熊本でたくさんの方にお会いさせていただきました。

 

次の開催予定は

6月の東京をスケジュールしております。

 

「わたしの住む町でも開催してほしい」

という方がいらっしゃいましたら

当事務所までご連絡ください。

cpa@matsudamsri.com

 

 

◆東京での開催の様子

《ご感想》お金のブロックはずさなくていいよ、お茶会

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12537609706.html

 

お金に不安があるけどやりたいことがある人

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12539767117.html

 

◆神戸での開催の様子

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12575750599.html

 

◆新潟での開催の様子

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12576968903.html

 

◆新潟での開催の様子

https://ameblo.jp/mmshan223/entry-12576972601.html

 

*********************

【お金さんと呼ぼうポリシー】

私は普段からお金を

「お金さん」と呼んでいます。

 

こう呼びかけることで、

まるで友達のように親近感を感じる。

 

「大事にしよう」という気持ちになる。

 

自分のもとに来てくれたお金さん。

 

そして自分の元から

旅立っていったお金さん。

 

不思議と、

どちらも大切な友達の行動として

「見守りたい」という感情が生まれる。

 

あなたも

「お金さん」と呼ぶ習慣

身につけてみませんか?

 

松田眞理公認会計士事務所代表
https://matsudamari.com/

これまでの間、公認会計士として、多くの経営者と様々な経営スタイルに出会ってきました。

人生を輝かせるには、まずは自分を知ること、信じること。真の成功者は、「人」の人生を輝かせる、その術を知っています。本来の自信の魅力や才能、本心を知り、そして、自身独自のリソースをアート思考で識別することで、目指すスタイルや新しい光景を手にする経営者たちに伴走してきました。

記事一覧

2022年1月24日

書き換える、お金〜美しいお金の物語〜 from 松田まりNew!!

2022年1月23日

美を創る発達。発達すると美しくなる from梅田幸子New!!

2022年1月17日

そだてる、お金。〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年1月10日

観る音、観る人、観るお金〜美しいお金の物語〜from 松田まり

2022年1月3日

安定のお金 2022〜美しいお金の物語〜from 松田まり

◆投稿一覧はこちらから