柔らかく瑞々しいカラダになるエクササイズ from やこうかずえ

おはようございます。
腱引き師の矢古宇一江です。

東京、表参道の〈腱引き 一伶庵〉にて、腱引きの施術と美構造開脚のセッションをさせていただいております。

「腱引き」は、筋肉や腱をあるべき位置に戻りやすくするように調整する療法です。

美構造開脚システムは、カラダの使い方を知って、今までの限界を超えていくセッションになります。

このメルマガでも筋肉についてカラダについてのあれこれを書かせていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇  筋肉の役目と得意技    ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ最近だいぶ日が長くなってきました。

冬から春へ季節が移っていくこの時期。
木々も芽吹きの準備を始めています。

あの固い枝から
柔らか〜い葉が出てくるなんて
本当に不思議だなぁと思います。

出てきたての葉っぱのなんとも言えない
柔らかさと瑞々しさ。

そんなときめく季節が
まためぐってくるのを
最近肌で感じます。

***

柔らかさと瑞々しさ。
それってカラダにも欲しいですよね。

大切なのは
血流です。

温かい血が全身くまなく
潤沢に流れているかどうか。

水分がたっぷりあるか。
栄養がいっぱいあるか。 
常に温められているか。

そういうことも流れが良いことが
必須になってきます。

***

その血液の流れを
助けているのが筋肉です。

私たちの筋肉は
使ったときは縮んで固くなります。

そして使わない時は
緩んで柔らかくなります。

その繰り返しで
ポンプのように血管を刺激して
全身に血を巡らせることも
筋肉の大切な役目の一つです。

ああ、では運動をしたらいいのね、
となりそうですが

まずその前に
思いっきりカラダを
「伸ばして」あげましょう。

なぜなら
私たちは曲げるための筋肉を
緩く縮ませて使い続けていることが
多いからです。

椅子に座っている時
膝も股関節も90度くらいに
曲げる姿勢をずっと続けています。

腕も緩く曲げています。

猫背になったり
前に屈んだりすると

腹筋を少し縮ませていることになります。

眠る時も
横向きの時は
カラダを丸くしたりしますよね。

もともと
曲げる筋肉の方が伸ばす筋肉よりも
少し強めにできています。

手の力を抜いた時
指が軽く曲がるのは
曲げる筋肉の方が強いからです。

「少し曲げる」のは楽な動作なので
ついつい長時間やれてしまうのですが

残念ですが血液は
潤沢には流れません。

***

ここでちょっと
イメージしてみてください。

たっぷり水を含んだ布を
軽く絞るとお水が出ます。

そのままにしておくと
いつまでもそのちょっと
水の足らない状態のままです。

筋肉も同じです。

カラダのあちこちを
ゆるく曲げたままじっと動かない時間は
血液が少し流れにくい状態なのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇    伸び伸びエクササイズ  ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

じっと動かないでいる最長の時間は
寝ている時だと思います。

寝る前でも
起きた時でも
いつでも良いです。

横になってできる簡単エクササイズ。

全身を伸び伸び〜〜っっと
してあげましょう。

***

横になって両足は揃えます。
まずは左側を伸ばしてみましょう。

左足の膝を軽く曲げてから伸ばします。

その時にかかとを
ぐーーーっと遠くに押し出しましょう。

そして左手をバンザイして
上へ上へと伸ばします。

骨盤と肋骨を引き離すイメージです。

顔は軽く斜め右に向けて
頭も上につられるように伸ばします。

腕は上に伸ばしながら
今度は足の甲をぐーっと伸ばします。

そして膝の裏を床に押しつけるように
力を入れてみましょう。

伸びて伸びて〜〜
左の背中も床にぐーっとつけながら
伸びます。

息は思いっきり吐いて吐いて
吸うを繰り返します。

力を抜いてみて、
左右のカラダの感覚を
感じてみてください。

左側が伸びて
床にぺた〜っとついて
とても楽になっていたら
いい感じです。

右側もやってみて
起きてみると

カラダが軽く感じます。
寝起きにやると
しっかりと目が覚めます。

コツは上下に
一生懸命伸びること!

ちょっと縮み癖のついた筋肉が
ぐぐっと伸ばされて
一気に血液が流れ込みます。

伸び伸びは
いつやっても気持ち良いです。

カラダに『快』をプレゼントして
より軽やかになっちゃいましょう。

***

そんな筋肉やカラダがより快適になるヒントをメルマガでお伝えしています。
↓↓↓

《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
https://17auto.biz/ichireian/registp.php?pid=2

月のリズムで届くメルマガです。

満月
下弦
新月
上弦

だいたい月に4回くらい。
メルマガが届くことで月のリズムを意識することが楽になったというありがたい言葉もいただいています。

いつも変わらずそこにいてくれる
「お月さま」を味方につけて

さらにあなたのカラダの調和が整い、
よりいっそう美しいリズムを刻んでいきますように。

矢古宇 一江(やこう かずえ) 腱引き師
腱を調律して体の音色を響かせる腱引き師。
未来へのギフトになるような小さな習慣自分の体の慈しみかたをクリエイトします。
一人一人に合ったセルフケアをセッションや講座を通じて最大限にカラダの可能性を引き出すサポートをしています。
【メールマガジン】
《極上のカラダをつくる!自分メンテナンス通信》
http://www.reservestock.jp/subscribe/53106
【ブログ】
《自分のカラダの慈しみ方・腱引き師のブログ》
http://ichireian.com/?page_id=8
【HP】
http://ichireian.com/
【Facebook】(フォロー大歓迎です)
https://www.facebook.com/kazue.yakou
【腱引き・全国の道場一覧】
http://kenbiki.jp/kenbiki-ukeru/uketai/all/List.html
◆やこうかずえ先生の過去の投稿はこちら

日常セラピー 執筆者はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る